FC2ブログ

GSG-9 S2-#11 「遺言」 Part1

あまりにも内容が濃すぎたので
2部構成でまとめたいと思います。

第1部はドラマの振り返りとコニー写真館。
なるべく冷静に語りたいけど、大丈夫かな?

デミアとユリアはできてたんですね。
いきなりデミアの後姿ヌードを見せられちゃってドキドキしてたら
そこにゲープがご帰宅。
相変わらずルームメート状態だったようですが
そこに事件関係者の女性を連れ込むかなぁ。
まあその辺はゲープはおおらかでしたが。
ユリアが実はブラームスに寝返ってたと口にしたから話はややこしくなり
ユリアはブラームスを追いかけてたおばさん(コニーをいい男だと褒めてたよね)こと
ノイキルヒ警視と接触し、ブラームス有罪の証拠を渡す事にします。
ユリアが車内でノイキルヒにブラームスの会話の録音テープを差し出したけど
ノイキルヒはどうも気に入らない様子。
そしてノイキルヒが車を降りたとたん、車が爆発してしまいました。
そこで駆けつけてきたのがコニー。
gsg2-11-1.jpg
思わずユリアの無事を確かめに来ますが
ノイキルヒに姿を消すように指摘されます。
ここでコニーがノイキルヒに命じられて、
ブラームスの組織で潜入捜査していた事が明らかになります。

ユリアは爆発で重態。証拠も焼失してしまいます。
ノイキルヒがコニーに伝えると
コニーは自分が用意した証拠を使って
ブラームスの有罪を決定付けようとしました。
しかし身辺の危険を感じたコニーはこっそりペトラに連絡を取ります。

一方ユリアを見舞ったデミアは
ユリアの口からコニーという言葉を聴いて
コニーがその場にいた事を確信。
コニーがブラームスの組織に関わっている事が明らかになります。
コニーとペトラが連絡を取ってると睨んだアンホフは
ゲープとデミアにペトラを尾行させます。

コニーはペトラと人気のないビルの中で待ち合わせ。
ゲープらの尾行を見事にまいてしまうのはさすが、コニーの技ですね。
プロ同士の追いかけっこはかなりシビアです。
こうしてやっと出会えたコニーとペトラ。
いきなり姐さんはコニーの頬にビンタ一発。
それが挨拶ですか?
そのあとしっかりとお互い抱きしめあうのでした。
gsg2-11-3.jpg
二人は連絡を取ってはいたものの
顔を合わせることはなかったみたい。
でも以前の「愛してる。」は
どういう経緯でそこまでたどり着いたんでしょう。
長距離恋愛か?
それともS1時代から不倫は続いていたのか?
ちょっと説明が欲しい部分ですが
ともあれペトラはコニーに、警察の隠れ家の鍵を渡します。
駐車場に逃げたコニーはゲープたちに捕まりかけますが
そこでコニーの仲間?と銃撃戦になり
コニーはうまく逃げ出します。

コニーとペトラは隠れ家で再会。
おあつらえ向きのベッドも用意してあるし
というわけで二人はベッドへ・・・
姐さんの胸がちらり。
でもコニーは?露出度少なし(苦笑)
gsg2-11-4.jpg
でもとても幸せそう。
そしてコニーは自分の任務をペトラに語り
彼女の助けを得る事になります。
gsg2-11-6.jpg
なんともセクシーなお二人。羨ましい♪

コニーとペトラが束の間の幸せを味わってる間
ユリアは息を引き取りました。
そしてノイキルヒはブラームスから脅されます。
なんと警視自ら悪党に寝返っていたとは!
そんなことはつゆ知らず潜入捜査を続けるコニーが
あんまりです!!

ブラームスに命ぜられたノイキルヒは
コニーを消す事に同意。
早速追っ手が隠れ家を襲いに行きます。
腹部に傷を追ったコニーは
銀行の貸金庫に入れてあるブラームス有罪の証拠を取りに行きますが
鍵を持っているわけでもないので入れません。
そこで彼が仕組んだのが銀行強盗。
銃で脅して行員一人を人質に取り
貸金庫を開けさせます。
追っ手が中に入り込み
コニーが銀行強盗を始めたという連絡を受けたアンホフは
チーム50にコニーを捕らfるよう命令し
射撃の許可まで出してしまいます。
ペトラはノイキルヒの陰謀に気づき
コニーの働きと真実を伝えようとするものの
アンホフはまたペトラをクビ状態にしちゃったので
どうにもならず。

コニーはやっと開けた貸金庫を覗くと
中は空っぽでした。
ノイキルヒに裏切られた!
コニーは自分の全てが終わったことと自分の浅はかさを思い知らされます。
gsg2-11-10.jpg
そして真実を伝えるために
携帯にメッセージを残します。
gsg2-11-12.jpg

コニーのメッセージ

俺の名はコニー(コンスタンティン・ファン・ブレンドープ)
特殊任務に就く警官だ
かなり特殊な任務だ
俺はGSG-9を抜け、敵の懐へ
その選択は正しかったか否か、分からない
”失敗などしない” ”俺は完ぺきだからな” ”イケてる”と
こう思ってた ”金に目がくらんだ警官を演じてみせる”
あの女は、完全に寝返った
ノイキルヒだ
仲間さえ、捨てた
任務のために
すまない 本当に・・・
バカだった、自分を過大評価してた
だが正義のためにやったことだ


人質の行員が怯える中でコニーはメッセージを録音
するとゲープやデミアが踏み込んできます。
コニーはデミアと向き合って銃を構え硬直状態
gsg2-11-13.jpg
ユリアの死でコニーを恨んでいたデミアがまさか・・・と思ったら
デミアの銃が発射されました。
だが撃たれたのはコニーを消そうとした者。
ゲープとデミアは再会を喜ぶのでした。
gsg2-11-14.jpg
コニーは逮捕され(でもゲープが手錠を掛けさせる事を拒みます)
無事に外へ連れ出されました。
gsg2-11-15.jpg
ペトラが駆け寄りコニーを抱きしめます。
よかった!
そう思ったとたん、ブラームスの手下のスナイパーはまだ待機していて
コニーの背中を狙ったのでした。
gsg2-11-18.jpg
「ナイ~ン!!」
ペトラが大声で叫びます。

せっかくGSG-9に救われたのに・・・

コニーのメッセージが手がかりになり
ユリアの車を爆破したのがノイキルヒだった事も証明され
ブラームスの組織を逮捕する事ができました。
コニーの葬儀がしめやかに行われます。

結論:潜入捜査の失敗
ノイキルヒが悪いんです。
いくら秘密裏に動いていたとはいえ
自分の部下を危険にさらしてしまうとは
コニーは何も知らなかったんだもん。
全てを犠牲にして
ただ任務のために骨身を削ってきたのに。

いくらアンホフが撃ってもいいと言っても
仲間がコニーを撃つなんて考えられなかったし
その通りだった事には救われました。
何も分かってないフレディが余計な事を言うと
ゲープの視線がむちゃくちゃ冷たかったし。
ゲープはコニーを信じていたんだよね。

コニーへの思いは第2部で・・・
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
bluegene  

ものすごく冷静に、「まだブラームスが捕まったわけじゃないんだから、とっととコニーを保護しようよ・・・」と思っていたらあんなことに orz

そしてさらに冷静に、あまりにもコニーが人気あるので降板スペシャルを準備してあげたんだな~と製作者側の思惑まで想像してしまいました。それにひきかえ、カスパーは・・・(´・ω・`)

レコーダーの調子が悪くてうまく録画されてないのに気づき、あわててライブで見たので最初10分を見損ないました。苦。

2008/09/18 (Thu) 11:41 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

これってやっぱりコニーに有終の美を飾らせるためのエピだったかな?
そう考えるとますますカスパーの消え具合に納得がいかず。
突如復帰してくれても全然OKなんですけど。

コニーが助かってみんな緊張感が溶けちゃったんですね。
運が悪すぎました・・・
でも悪いのはやっぱりあのオバサンだ!

最初の10分はコニーの遺言録音シーンのダイジェストと
あとはデミアのお尻か(笑)
これは観る価値ありました。
もう一度再放送で是非。

2008/09/18 (Thu) 20:05 | 編集 | 返信 |   
charlotte☆  

はじめ、デミアのお尻に どぎも抜かれて、お約束?のフレディのボケがあって
コニーが救出されて、よかったーーと安心してたら…

タイトルは遺言だけど、とは言え きっとあの録音残して姿を消すんだ と 勝手に思い込んでたので、かなりびっくりしました!
ブラームス達をもっと ぼこぼこに、いえ、やっつけてくれないかなとも
思ってみたりもしました(笑)
いくら任務とはいえ、コニー…。お腹の怪我も痛々しかった(T_T)
でも、ゲープもフランクもコニーのこと信じてて、そして 久しぶりに再会できて
分かりあえて、本当によかったと思います。

あとは、カスパーの謎がとけたらいいんですけど…  復活してくれないかな(笑)

2008/09/18 (Thu) 23:34 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

デミアのお尻は大サービス。
そしてフレディはボケ担当確定ですか?

でもすっかりコニーに気を取られ
遺言の録音にもうダメかって諦めきってたので
助かったときは、おやまあ!って感じでした。
すぐに予想通りになっちゃったけど。
ゲープたちがコニーを信じていてくれたことは嬉しかったです。

あれだけ怪我をしているのに平然と走り
銃をぶっ放すコニーってさすが超人!と
訳のわからない感激をしてました。
もしかしてあの血は他人の血?
と相変わらずツッコミどころもあり・・・

カスパー、本当にどこへ行ったんだ??

2008/09/19 (Fri) 20:46 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ