FC2ブログ

The Closer S3-#9 「告発の余波」

面白かった♪
と思ったらディレクターはブレンダの本物のダンナだったんですね。

前回の事件で犯人を射殺してしまったブレンダはカウンセリングを受けますが
気がつくとカウンセラーを尋問してる?
いつもどおり何でもないつもりでいましたが
カウンセラーはそれがお気に召さなかったのか、
ポープ宛にブレンダの職場復帰はまだ無理と知らせてきます。
しかしそれでブレンダが大人しくしてるわけないので
ポープはLAPDの激務と人手不足を紹介するレポート番組の取材に付き合えと
ガブリエルと一緒にレポーターの車に乗せてしまいます。
レポーターのグレッグが作り出す番組の辛辣さが人気の秘訣なんですけど
ブレンダはそんなことよりハリウッドで起きた殺人事件の方が気になって仕方ありません。
そこにフリッツからTel。
今日は両親が自宅に来る日だったのでした。
ブレンダは嫌がるフリッツに、無理矢理両親を空港に迎えに行くよう頼み込みます。

ガブリエルの運転する車に乗り込んだブレンダは
事件を見に行こうなんてグレッグをそそのかしていたら
無人地帯を通過していたとき、突如激しく銃弾を浴びます。
ブレンダとガブリエルは慌てて伏せますが、
グレッグは弾を浴びて即死、カメラマンも重傷を負います。

殺人特捜班の仕事は急遽ハリウッドからブレンダ襲撃事件に変更。
確かにブレンダに恨みを持っていた人は多数いそうです。
ブレンダとガブリエルは目撃者として尋問を受けますが
二人の証言が銃声が聞こえた数からして全然食い違い
危険にさらされてるときの記憶なんて当てにならないものなんですね。
あとでカメラマンが回していたビデオで確認したら
ブレンダの証言は全く違ってました。
ブレンダとガブリエルは人間関係についても追求され
ガブリエルは「恋人はいるか」の質問に
ダニエルズの存在を明かさざるを得なくなってしまいます。
これには一同ビックリ!
こんなところで秘密がばれてしまうとは。

ただでさえブレンダに捜査活動は禁止されてたのに
今度は事件に関わってしまったので
ますます捜査からは遠ざけられてしまいます。
でもそれは表向きの話。
プロベンザたちはあくまでも目撃者として
ブレンダに車の弾道チェックもさせるし
情報が入るとどんどん伝えてあげます。
そして密かにブレンダのアドバイスを頂き
テイラーも見て見ぬふりをしてました。

ブレンダの身辺が危険だということで
SWATが二人、24時間警備をすることになります。
両親の待つ家に帰ったブレンダは返り血を浴びてるし、
武装したSWATはついてくるし
父母ともビックリというより呆れ&諦めかけていました。
フリッツも最初は気まずい雰囲気だったけど
だんだん父親と打ち解けてきます。
そしてSWAT君たちも両親と仲良しに。
ブレンダはフリッツとの婚約をまだ明かしてなかったのですが
婚約指輪を入れていたいつもの黒いバッグが
事件の証拠品として押収されたままでした。

ブレンダはグレッグのレポート番組を観ていて発見。
事件の現場検証をしているとき撮影していた
ビデオの中に映っていた野次馬の一人が
グレッグのレポートで叩かれて閉店に追いやられたレストランの
店主の後ろに映っていました。
彼は関係者なのかもしれない。
ブレンダはカメラマンから、グレッグが人気番組を作るためには
手段を選ばず、ときには卑劣な方法を取る事もあると聞かされます。
犯人はグレッグに恨みを持ち、彼を狙った。
ビデオに映っていた男は、店主の息子だということもわかります。
息子は番組のフリーダイヤルで偽の情報をグレッグに与え
グレッグをおびき寄せようとしていました。

ブレンダは息子を犯人だと確信していても尋問は許可されていません、
そこで警察で事情聴取を受けた後の息子を捕まえてエレベーターに乗り込むと
その中でがんがん脅しをかけます。
あんたのせいで死に掛けた!とものすごい剣幕で脅され
ついに息子は自白。グレッグに全てを奪われた息子は
彼に死んでもらおうと企んでいたのでした。
ブレンダを脅かす気はなかったと謝りますが、そんなの関係ないし
エレベーターでの会話は全て録画、録音されているので
そのまま証拠として使えます。
めでたしめでたし。
結局ブレンダが犯人を捕まえてしまいました。

ブレンダはSWAT君まで招いてのディナーで
ようやく婚約した事を両親に報告。
みんなから祝福してもらえました。
父もフリッツを認めてくれてよかった。

しかし、ここのFBIは本当に暇ですね。
ブレンダが大騒ぎしてたとき、フリッツは何をしてたんでしょう?
スポンサーサイト



コメント 5件

コメントはまだありません
BIBI  

おぉ~、そっか、ケビン・ベーコン氏の監督エピだったんですねー!
面白かったデスよね♪
ブレンダの危機に大急ぎで車を乗り捨てるように降りてきて、無事にホッとする、わかりやすーーいポープも印象的でしたよね。そんな彼の様子の録画テープを見て、誰か突っ込めよ・・・っと意地悪く思いましたが(笑)。
SWAT君達も、猫も、フリッツも(爆)、すっかり飼い慣らしてしまうブレンダやブレンダママの様子、あらためて楽しませてくれました。
TBしました♪

2008/10/10 (Fri) 00:32 | 編集 | 返信 |   
オレンジの風  

今回は特に面白かったですね。
またいつかあのSWAT達出て欲しいw

ケビン・ベーコンが新ドラマを制作するそうで
観て見たいです。

2008/10/10 (Fri) 00:47 | 編集 | 返信 |   
カクテキ  

ホンモノの旦那さまが監督だったのですね。
だからフリッツは散々な目に…(笑)。
ブレンダパパの目の前で「猫が逃げる!」とドアを閉めたのは嫌われてもいい要因でしたね。
仲良しSWATもまた登場して欲しいなと思える楽しいエピソードでした。

2008/10/10 (Fri) 11:37 | 編集 | 返信 |   
Anne  

Garotoさん、こんにちは。
そうそう、今回ケビン・ベーコン監督のエピでしたね。
ブレンダを恨んでる人リストが、ホワイトボードに
書ききれないほど多いことに笑ってしまいました。
おろおろしてるフリンとずるいプロベンザもよかったし、
それぞれのキャラが立ってたような気がします。
SWATの子供たちもなかなかいい活躍(?)してたし。
フリッツの暇ぶりは相変わらず不思議ですが、
だからママたちを迎えにいけたしよかったのかな?
TBさせていただきます。

2008/10/10 (Fri) 12:07 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

>BIBIさん
事故現場に駆けつけたときのポープ、やっぱりブレンダが気になって仕方ないのがバレバレでした。
テープを観ているときの決まり悪そうなポープがまた可愛かったな(笑)
フリッツも巻き込んでのブレンダファミリー、今後も楽しませてもらえそうです。
TBありがとうございます。

>オレンジの風さん
おいでいただきありがとうございます。
SWAT君たち、準レギュラーで活躍してもらいたいです。
完璧にブレンダファミリーに馴染んでたし。
ケビン制作ドラマ、観てみたいです!
ご本人は顔を出すのか?ブレンダゲスト出演もありそうだし。

>カクテキさん
フリッツがあごで使われてたのは本当のダンナのせいでしたか(笑)
最初はブレンダパパにおっかなびっくり。最後のハグもちょっとヒヤヒヤものでしたが、ファミリーに迎え入れてもらってよかったです。
SWAT君たち、是非また登場を願います。

>Anneさん
ブレンダが恨みを買ってるのは確かですよね。
あんなに強引な尋問を繰り返していたら、もちろん無実の人も痛めつけてるだろうし。
部下たちがみんなでブレンダを支えてくれて、見事なチームワークの特捜班です。
しかしフリッツを観ていると、こんなに働かないFBIが世の中に存在していていいのか、とても心配になります。
LAは犯罪の巣窟のはずなのに。
LAPDだけで手が足りてると思えないし。
もう少しFBIに仕事を分けてあげましょう。
TBありがとうございます。

2008/10/10 (Fri) 18:26 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  クローザー3 第37話 告発の余波 
  • 前回の犯人射殺が影響して、ブレンダはカウンセリングを受けさせられる。 どうもこの担当医が女性、しかもそこそこ美人系自分よりチョイ若・...
  • 2008.10.10 (Fri) 00:21 | Drama Blog
この記事へのトラックバック
  •  クローザー3 第9話 告発の余波
  • The Closer 3 #9 Blindsided クローザー シーズン3 (商品詳細はこちら) ブレンダは湾岸線事件でダニーを射殺したことのカウンセリングを受けることになるが、 レナード医師(ミシェル・クルニ)から心理的不安定を指摘され捜査に戻れない。 仕事をするなといっても言う?...
  • 2008.10.10 (Fri) 12:23 | Comedy Show