FC2ブログ
Top Page › Cold Case › CC「ハレー彗星」

2005 · 08 · 10 (Wed) 18:52

CC「ハレー彗星」

やっとリリーの本物のパートナーのスコッティ登場。彼が頭脳明晰で指摘も鋭く、とたんにドラマが締まってきました。素晴らしい!だったら糖尿病のお兄ちゃんなど出さずに、始めから彼を出しておけばよかったのに…とはいえパイロットからのキャスト変更はよくあることだし、いい方向に来てるんだから、文句を言わずに感謝しましょう。少なくとも尖がってるリリーを叩いてへこませてくれる相棒が出来たのは大きな収穫です。パートナーあっての刑事ドラマ、これが凸凹コンビならさらに楽しいのですがこの二人はどんなコンビを組む事やら。
まだ前の事件を引き摺ってるスコッティ。呼び出す姉ちゃんたちは情報屋だそうですが、人脈もいろいろ広そうです。リリーは脅威を感じたのか殺人課の厳しさを主張していましたが、すでにスコッティに食われてるのでは?
スコッティを演じるダニー・ピノは「The Shield」にギャング役で出ていましたが、なるほど正しいラティーノって感じです。
ついでにリリー役のキャスリン・モリスのことも調べていたら、なんと彼女は日本未放映「荒野の七人」S2でヴィンと駆け落ちしようとした人妻シャーロッテを演じてたんですね。あれは絶対許せないエピソードだっただけにショック大でした。そんなわけで何かの間違いでCCとWATのクロスオーバーがあったらリリーとマーティンは駆け落ちしちゃう可能性があるので、この二人は絶対出会わせたくないです。なるほど、これで私がリリーを毛嫌いする理由がわかったぞ(爆!)

今回は80年代初頭音楽満載。REO Speedwagon、Men At Work、STYX、Foreignerなどなど懐かしさいっぱいです。しかしウィルのコレクションのForeignerのアルバム「Head Games」には"Urgent"は収録されてないぞとささやかなツッコミを。

そしてWATサマンサの元彼エリック・ケラーが、やり手検事補にパワーアップしてやってきました。やはりサマンサとの関係はあれでおしまいなんだ。ってことはマーティンにも希望が?で彼はJ&Jのジャックの元彼でもあるんですが、今回の真犯人の外科医がこれまたジャックの最初の婚約者!どうしてジルがいないの?って不思議な気分でした。でも私にとってはこの恋に目が眩んだドクターはいつまでたっても「Invisible Man」の主人公の透明人間のお兄ちゃんなので、いつか姿が消えてなくなりそうな気がしてたまりませんでしたが。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

自分には…

ドクター、フレンズの酒のみ陽気なボビーですorz
リリーの声がフィービー(雰囲気違いすぎますが)なので、余計に。

+マーティンは宇宙人のままなので、目演技を増量してほしいこのごろです。
そしてWATが一番オモロイ状況が続くのでした。
2005-08-13-09:59
まうゆう [ 返信 * 編集 ]

宇宙人でしたね

私は宇宙人マーティンは途中で挫折しちゃったので、彼はいつまでもガンマンのままなのです。
お坊ちゃまFBIにしておくのは、やっぱりもったいない気がします。

あのドクターはフレンズでは陽気だったんですね。
私が観てた透明人間ドラマでは、悪と戦うためにすぐに透明になってしまうので
未だに姿がそのままだとちょっと違和感あります(笑)
2005-08-13-11:52
Garoto [ 返信 * 編集 ]