FC2ブログ
Top Page › CSI, CSI:Miami, CSI:NY › CSI:Miami S6-#3 「大脱走」

2008 · 10 · 26 (Sun) 19:55

CSI:Miami S6-#3 「大脱走」

ホレイショ調子に乗りすぎ&ウルフウザ過ぎ!

裁判所で凶悪犯罪者フリオとその仲間たちの保釈聴聞が行われ
3人は有罪が決定。
同時にカイルも成人として裁かれることになり
みんな揃って拘置所に送られます。
16歳でも誘拐は情状酌量の余地なしってこと。
検事はホレイショの元カノのレベッカだったんですけど
(ホレイショってやはりどこかに女性の影がチラついてるんですね。
さすがです。)
まあこれは仕方ないですかね。
でも物騒なオッサンと少年カイルを同じ護送車では危険だと感じたホレイショは
トリップにくっついていくよう命じます。
するとフリオが自分を脱走させたら200万ドルやるぞ!なんて騒いだために
一般人が群れをなして護送車を襲いに来ます。
いきなり車がぶつかってきてトリップは痛い目に遭い
(どうしていつもトリップばかり・・・気の毒すぎ!)
その合間にフリオたち&カイルは脱走してしまいました。
それでもなんとか騒ぎを食い止めようと
ふらふらしたトリップが銃を構えて撃ったら
倒れていたのは丸腰の女性。
トリップは不安を感じます。

マイアミって変すぎ!
凶悪犯が200万ドルくれるっていったら
犯人の脱走に喜んで手を貸しますかね。
すでにそれが犯罪だって気づいてないところがオバカというか
弟を助けたいリンカーンじゃないんだし
赤の他人のために手を汚してどうするんでしょう。
女性を撃った拳銃の持ち主のバイク兄ちゃんも
フリオたちを運んだSUVオヤジもつくづくオバカです。
SUVオヤジは約束どおり200万ドルの札束をもらえてラッキー!って喜んだら
カバンの中身は現金じゃなくてヘロイン。
200万の価値はあるのかもしれないけど
世の中そんなにおいしい話があるわけないじゃないですか。

逃走3人組のうち、オスカーはバイク兄ちゃんのバイクと銃を盗んで逃走。
バイクを捨てていってそのキーをナタリアがゲットしたんですが
ラボに持っていく前にウルフがアレンジしてくれた射撃レッスンを受けていきました。
そしてラボについたらまたウルフ登場。
なんとオスカーの弁護士に雇われた証拠鑑定人だってさ。
金のためなら平気でCSIを敵に回せるウフル。
ますますウザルフ度アップいたしました。
しかも自分がナタリアを射撃練習場に行くように仕向けておいて
証拠品をまっすぐにラボに持ってこなかったとツッコミを。
これが元同僚のすることですかね。
「僕の信条は証拠をたどることだ。」だって偉そうに・・・
ホレイショはさっさとウザルフを見捨てていただきたいのに
今は息子に夢中なので全然見えていません。

カイルはフリオたちから逃げて素直にホレイショの元へ帰ってきます。
ホレイショはまだカミングアウトできないけれど
カイルの髪を切らせてから拘置所に連れて行きます。
拘置所では誘惑に負けずに過ごせと一応職務に忠実。
でも息子のことが気になって仕方がありません。

そのうちカイルはホレイショの息子だって事がばれてしまいます。
実はトリップじゃなくてオスカーが撃っていた女性が聴覚障害者で
しかもフリオの彼女。
フリオ脱走の手助けに来てたんだけど
そこでホレイショとトリップの会話を唇を読んで理解し
フリオにカイルはホレイショの息子だと教えてしまっていたのでした。
ホレイショとしたことがとんだミスを犯しちゃいましたね。

さて、自分のミスは自分でカバーするホレイショ。
早速脅しモード開始です。
ヘロイン製造人で今は拘置所送りのジョーの存在を確かめると
ジョーの倉庫に行って脱走人の一人のトレバーを撃ち
今度は拘置所に行って、案の定カイルが行方不明なので
ジョーの脅しに掛かります。
「カイルに何かあったらお前を殺す。」と
いつものように科学捜査班のチーフである事はすっかり忘れ
ひたすら復讐の鬼と化し
しかもブラジルネタまで持ち出すし。
(ブラジル政府はあの事件を見て見ぬふりをしていたのか。
それとも全然見えてなかったのかも。
とりあえずホレイショは追求されてないですよね。)
そしてジョーがようやく下水道にカイルを監禁していることを認めます。
ところでここはSONAですか?
なぜあっさり下水道に行けちゃうのか単純に不思議。

カイルは無事に身柄を確保され
ホレイショはこうなった経緯上、カイルに自分が父親であることを話します。
カイルも混乱しただろうな。
そしてホレイショはオスカーを拘置所内での
カイルのボディーガードに任命。
カイルはなんとか無事に拘置所で過ごしているようですが
今週もとても人騒がせなホレイショでした。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

もうなんだかすっかりヤクザな状態に、どうしましょう??
ブラジル話がでたときは・・・ここはやっぱりマイアミだった!と再確認です。
市民も先週からおかしかったですしね!



Mr.ウザイさんは、ホントにもうね!
来週のバイトが楽しみですw
2008-10-27-00:58
まうゆん [ 返信 * 編集 ]

ホレイショ、そんなに脅しを極めてどうするんでしょう!
ブラジル話は完璧にヤクザな世界ですよね。恐ろしすぎました。
そしてマイアミ市民も完全に壊れてます。
まあ警察も壊れてるので救えませんか。
ウザルフ君の来週のバイトはなんでしょう。
またCSIに余計な圧力をかけてくるんだろうな。
2008-10-27-20:01
Garoto [ 返信 * 編集 ]

前から感じてたんですけど、マイアミの犯人&
容疑者たちって、自白する時にひらきなおりというか、ふてぶてしさを強調しすぎません?
ベガスやNYのだと、やはり「やっちゃった」感だしている(罪悪感ほどではないが)気がします。
しかし、ウルフ、金ないとはいえウザすぎ。
2008-10-27-20:41
Jessica [ 返信 * 編集 ]

取り締まる(っていうより脅す)相手がふてぶてしいので、容疑者も負けずにふてぶてしくなっちゃうのではないでしょうか(笑)
とにかく市民が常軌を逸してるとしか思えないし。
ウルフのウザさがどこまで続くのか、我慢しながら見届けましょう。
2008-10-27-21:03
Garoto [ 返信 * 編集 ]

ウルフ、ここまでやるかと思ってしまいました。
前から感じは悪かったけど、本当に嫌なやつ。
わたしが他に変と思ったのは、出頭すべきなのに、
のんきにホレイショが息子を床屋に連れてってるところです。
そんなんでいいのか?と。なんだかおもしろいですよね~。
2008-10-28-08:21
Anne [ 返信 * 編集 ]

ウルフは手を変え品を変えでCSIに迫ってきて
十分迷惑なことをしています。
しかも半分はホレイショが絡んでるし。
もうすっきりCSIから消えてもらって構わないんだけど。
そして様式美を重んじるホレイショは
息子の髪が長すぎるのは許せないんですよね。
自分と同じヘアスタイルにして
見た目でホレイショジュニアを狙ったんだと思いますが
効果があったかどうか(笑)
2008-10-28-19:54
Garoto [ 返信 * 編集 ]