FC2ブログ
Top Page › ER › ER S13-#7 「ジグゾー」

2008 · 11 · 11 (Tue) 20:10

ER S13-#7 「ジグゾー」

今週はこの人から

○エイムスとコバッチュとアビー
エイムスはますますしつこさがキャヴァナー化してきました。
予想どおりの展開です。
いったんは引き下がったはずのエイムスが控訴を目論み
カウンティをうろうろしながら資料探しに励んでいます。
コバッチュは丸く治めようと必死。
コバッチュの弁護士は今更エイムスにつく弁護士はいないと安心させてくれますが
エイムスはやる気満々の様子。
それだけ体力があるなら、片腕でもできる仕事を見つければいいのに・・・
でも諦められないのがキャヴァナー化現象なんだよね。

コバッチュとアビーは本腰を入れてベビーシッター募集中。
まだ決まっていないので今日は病院でジョーのお守りをすることになりますが
落ち着いて症例検討会にも出られないし大変です。
アビーがジョーをつれて先に帰りますが
エイムスはアビーを追いかけて
彼女が財布を忘れたことに気づくと、ホットドッグ代を貸してお近づきになります。
腕の怪我は事故だと嘘をつき、ジョーをあやしながら楽しいひと時を。
アビーはエイムスの正体を全然知らなかったんですね。
コバッチュが彼の容姿とか詳しく話していたら
怪しい奴がやってきたと気づけたかもしれないのに。
アビーまで争いに巻き込まれたらどうしよう・・・

○モリスとサムと風邪引き男
ERはやっぱり混んでいます。
待っている人も多種多様。
最初は待っていた男の子と仲良くミニカーで遊んでいた男性が
突如早く診察しろ!とブチキレます。
一体何事?と周りはびっくり。
モリスが担当になり検査をしたら、心臓疾患が見つかりました。
早く治療しないと命に関わるとモリスは説明し
そのときは大人しかった男に注射器を付きたてようとしたら
男がまたブチキレて姿を消してしまいました。
だがやはり心臓がおかしくなって男はERに運ばれます。
モリスは彼が多重人格障害をもっていることを見抜きますが
精神科の相談を仰いでいたら治療を始められず
でも暴れ男になってるときはとても治療など始められません。
結局サムが彼が大人しいときに、彼の中にいる暴れ男に
治療を受けさせるように頼み込んで欲しいと説得。
ようやく彼も納得します。
そしてそのあとは彼のもう一つの人格である幼い少年が出てきて
モリスと穏やかに車の話を楽しんでいました。

今MPでキンバリー/ベッツイーが多重人格障害で暴れまくっていますので
男の場合も同じ症状だとすぐに納得してしまいました。
もう一人の自分が突然出てくると、元の自分は姿を消してしまうんですよね。
モリスの直感は当たっていたし、男の病歴もその後明らかになったんですが
モリスがいじけてました。
自分だってスタッフドクターとしてそれなりの仕事をしているのに
誰も認めてくれない。
そりゃそうでしょ。いつもは目立つ事しか考えてないんだから。
本格的なテレビ取材がウィーバーのところに来て彼女が断ったときも
あわよくば自分がとオイシイとこ取りをしようとして
またみんなに迷惑を掛けていました。
結局テレビの仕事はウィーバーがOKしたので
モリスには回ってませんでしたが。
モリスもいざとなったらきちんとスタッフドクターの仕事をこなしているんですが
日々の悪行が災いしていました。
でも今回、サムにはモリスの葛藤が伝わったようです。

○ニーラとゲイツ
ウザニーラ暴走中。巻き込まれるゲイツ。
ゲイツの私生活ってどうなってるんでしょう。
これで本当にいいのかい?知らないぞ!
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

エイムスの目的は結局お金なんですかね。暇だから今はルカにつきまとうことしか考えられないようです。

モリスももう一歩踏み込んで、サムのように患者を説得できたら今後の信用も得ると思うんですけど。でも好きな患者には色々話してあげるようで、そこが患者から以外と人気の秘訣かな?と思いました。今後はいいとこを探していこうかしら。
TBさせていただきました。
2008-11-14-00:51
夢野 [ 返信 * 編集 ]

モリスのもう一歩な部分が人間臭くていいのかな。
張り切り過ぎない部分が気に入っています。
それでもここまで出世?したんだから実力はあるはずなんだし(笑)
サムとのコンビはなかなかよかったです。
エイムスのしつこさ、なんとかならないかなぁ。
TBありがとうございます。
2008-11-15-19:44
Garoto [ 返信 * 編集 ]