FC2ブログ

Everwood S2-#20 「タイミング」

もう、エフラムって鈍感なんだから!!

プロムの季節が到来。
みんな誰と一緒に行くのかで大騒ぎしています。
ブライトは高校生活最後のプロムを派手に締めくくるために
バスをチャーターしてプロム号で乗り付けることにしました。
相手のいないエイミーとエフラム。
次第に気持ちがエフラムに傾いているエイミーは
ちらっとエフラムを誘ってみようとするけど
エフラムはマディソンを失って心にぽっかり穴が開いた状態。
全くその気がありません。

エイミーは学校で男子に誘われますが
どうしてもイエスと言えません。
どこかにエフラムが引っ掛かってるんだよね。
だったら堂々と誘えばいいじゃないかとブライトがアドバイスしてくれたので
エイミーはエフラムを誘いに家まで行きました。
ところがエイミーは「友達として」という言葉を使ってしまったので
エフラムはそんなに気を遣ってくれなくてもと
逆にパスしてしまいます。

なぜエフラムがエイミーの魅力に気づかない?
始めはまたエイミーとエフラムが付き合い出したら
うまくいかないに違いないと決め付けていたブライトでしたが
こうなったら兄貴として一肌脱いでやろうと
自分のプロムの相手の女の子を4名面接で選び
バスにあと2人乗れるから、エイミーとエフラムで乗ってけ!と
勝手に二人の席を用意してしまいました
これにはエフラムはあっさり陥落。
無事に二人はカップルとしてプロムへ行ったのですが。

途中コンビニで飲み物とおやつを調達。
エフラムとエイミーがバスを降りてコンビニへ行ったら
マディソンと鉢合わせしてしまいました。
最悪!
マディソンはエフラムがエイミーと一緒なのを知って
早々に立ち去ります(この態度は大人でした)
でもエフラムには一気に思い出が噴出してきて
また暗く沈んでしまいました。

そんな状態でプロムに出ていても面白くありません。
ブライトは女の子の一人とプロムキング&クイーンを獲得して大はしゃぎでしたが
エフラムたちは会場を抜け出してバスに戻ります。
そこでエフラムは恋が終わって自分が変わったと
思いを語り始めます。
その中にはエイミーへの片思いが終わったときのことも含まれ
自分の思いを伝えたかったエイミーは
何も語れなくなってしまいました。

帰宅したブライトはエイミーに
エフラムに気持ちを伝えたかと確認します。
ブライトにお膳立てしてもらったエイミーは
気を遣って伝えたと嘘をついてしまいます。
でもこの会話はエフラムに内緒と釘を刺しますが。
ところが内緒ができないブライトはエフラムに
エイミーの思いをべらべら喋ってしまいます。
焦ったのはエフラム。
すっかり固まっていました。
エイミーが言おうとしてたのに全然聞く耳を持たなかったエフラム。
またすれ違っちゃいましたね。
この後エフラムはどのようにエイミーに向き合うんでしょう。
しかしブライト兄ちゃん、大活躍でしたね。

診察ができなくなったアボット診療所。
リンダはまたナミビアに渡り、医療活動を続ける事にします。
家族は大反対するけど、リンダの決意は固く
アボットもようやく妹の意思を尊重します。
そしてアボットはアンドリューに
さりげなくリンダが乗る列車の時刻を教えます。
駅で別れを告げるリンダ、辛すぎました。

これでS2お騒がせキャラが一掃するかと思ったら
マディソンはまだちらちら出てくるみたい。
もう要らないのに・・・

アンドリューの恩師であり、子供たちにとってもおじさんのような存在の
ドクターダグラスがアンドリューを訪ねてきます。
ダグラスの要請は髄膜腫の患者の手術をアンドリューに請け負ってもらう事でした。
レントゲン写真を見たアンドリューは手術のリスクを考え
手術は引き受けられないと断りますが
実は写真はダグラス本人の物。
ダグラスが倒れて事情を知ったアンドリューは
今度は自分が手術すると言い出します。
コリンの手術からしばらくたったけれど
アンドリューはまたメスを握るのでしょうか。
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
mcglow  

こんばんは。

「エフラムのバカー!」とか、「はっきり言やーよエイミー!(名古屋弁)」とか叫びながら楽しく見てました。イジラシかったですね。
だけど一気に進まない方がいいかも。お互いで自分の恋遍歴を語り合うシーンも良かったです。
マディソンが現れたとき、見てた自分もエフラムと同じように笑顔が消えましたよ(笑)。
無邪気なブライトがなんかすごくカワイかったです。

リンダは…切ない最後でしたね、だけどアンディがちょっとあっさりし過ぎ?って感もありました。自分的には「リンダ!行かないでくれ~!」的なラストなのかしら?って思っていましたから…。



2008/12/05 (Fri) 23:14 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

エフラムとエイミーのすれ違いがもどかしくてイライラさせられ・・・
でもこれが本来のEverwoodの姿なんですよね。
有頂天のエフラムを観ていても全然面白くなかったもん(苦笑)
これからまた山のように障害があると思うんですけど
二人の今後をしっかり見守っていきたいです。
ブライト、頼りがいのある兄貴になりました♪
お調子者のところはそのまんまでしたが。
リンダの今後を応援してあげたかったのに、旅立ってしまったのは残念でした。
リンダの意思を尊重するアンドリューも大人だったということにしておきましょう。

2008/12/06 (Sat) 10:16 | 編集 | 返信 |   
Ayano  

Garotoさん、こんにちは。
エフラムほんとに鈍感すぎ!
もっとも一度フラれた相手だから、まさか思いを寄せられることになるとは思ってもみなかったんでしょうね。
ブライトは部活やめても大学落ちても女の子からの人気は健在なんだ…
と思ったら女の子たちもブライトと似た者同士(笑)
しかしお調子者のようで実はしっかりエイミーとエフラムのこと考えてあげてるあたり、
やっぱりお兄ちゃんなんだな^^
マディソンより毛糸屋キンバーがまた見たいです(爆!)

2008/12/07 (Sun) 01:09 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

なかなか頭からマディソンが抜けないのはわかるけど
エフラムも目の前のエイミーの気持ちを
もう少し読めるようになってもらいたいです。
ブライト、本当にいい兄貴です。
高校を卒業しちゃうのがもったいないな。
これからも妹とエフラムのよきアドバイザーになってくれると思うけれど。
毛糸屋キンバー、出てきて欲しいですね。

2008/12/07 (Sun) 11:08 | 編集 | 返信 |   
まめ  

親子2代の親友物語♪
ブライトの学生らしいエフラムの協力方法に
ニコニコしながら感動していたら
やっぱりオヤジはいちまい上手でした。
さりげなく時刻表を持ってくるだなんて!
切ないけれどほんわか。のEVERWOODが終盤になって
息を吹き返してきました
・・・と思ってたのに、まだマディソン出てくるんですね・・・
と一気に不安になってしまいました( ̄▽ ̄メ)

2008/12/07 (Sun) 22:30 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

親子二代にわたって本当に素晴らしい友人ですよね。
アンドリューにあれだけ冷たい態度を取っていたアボットが
こんな気遣いをしてくれるなんて感激してしまいました。
ブライトも彼なりに成長してるし。
S2も終盤になっていい余韻を残してくれそうでほっとしています。
あとはマディソンとどうやってお別れするかですけど。
そしてS3になったら新たな迷惑キャラが登場するのかな。
今からちょっぴり不安にもなっています(苦笑)

2008/12/08 (Mon) 19:36 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ