FC2ブログ

FC Venus (ヴィーナス11 彼女がサッカーを嫌いな理由)

やっとFC Venusの日本版DVDを観ました。
ドイツ版を観ていたときはAndreasが出てこないところは
聞いていてもわからないしと早送りしちゃってましたが
今回はじっくり視聴してようやく全体が理解できました。

パウルとアンナのカップルはベルリンに住んでいたんですが
パウルの地元の仲間が密かに帰って来いと連絡
パウルが以前いたサッカーチーム「イマー95」の有力選手が
サッカーゴールに頭をぶつけて意識不明状態。
だから代わりにチームに入ってくれというお願いだったのでした。
パウルはなんとかアンナをごまかしサッカーチームに合流。
でもすぐにばれちゃいます。
そしてサッカーにどっぷり浸る男たちの妻や恋人たちは不満タラタラ。
おまけにアンナにはサッカーが嫌いなわけがありました。
彼女の父親は有名なサッカー監督。
彼女も子供の頃ユースの代表選手に選ばれるほどのサッカー人生を送っていたんですが
サッカー浸りの日々が家庭生活を壊して両親は離婚。
アンナもサッカーを封印したかったのです。
でもアンナは父親のことをパウルに隠したままでした。

アンナが゙怒った勢いでサッカー野朗たちに約束してしまったのが
自分たちがサッカーの試合に勝ったら、男たちのサッカーを禁止させる事。
もちろん負ければ自分たちが引き下がります。
女性陣は勢いに乗って賛成。
でもメンバーが3人足りない事に気づきます。
ここでお互いが取り決めたルールは
女性組に入れるメンバーは
最近男性チームのメンバーと寝ていること!
実は男性陣に二人独身選手がいて
片方はやたらと手を出すのが早いプレイボーイなんですが
もう一人は独身を守り続けている・・・
と思ったらその男の恋人がAndreas演じるマークだったわけで
マークは出てくるなりいきなりカミングアウト。
もちろん恋人ご本人も回りもびっくり。
ゲイならどうせ大した事ないだろうと、女性チーム入団が許可されてしまいます。

女性チームは練習グラウンドもないので
まずグラウンド作りから。
マークが力仕事を引き受けるものの(無駄に脱いでます・・・笑)
ちょっと頼りないかな。
練習に遅れてきたので、ゲイは使えないかとみんなが心配していたら
一瞬オネエ言葉を発した後(可愛いです)
見事なボール捌きを披露。
マークはサッカーの達人である事が証明されました。

女性たちは試合に勝ったらどうするか目標を決めていましたが
マークの目標は勝ったら彼氏の実家に行く!
だから最後のオチがあったんですね。
練習中は思い通りに動けない女性たちに混じって
せっせと体を動かしています。
アンナの頼み込みで父がFCヴィーナスの監督になり
練習が超ハードになってきました。
夫婦間や恋人の間にも亀裂が入りかけますが
マークは問題なかったみたい。
屋外パーティーシーンでも
がっしりと抱きあってダンスしてたもん。

運命をかけた試合の2点目の
マークのミラクルシュートは何度観てもかっこいいです。
そしてようやく最後のお茶シーンの意味もわかってよかった!

前回の日記でアップしてなかった画像をこちらにアップします。

fcvenus1.jpg

fcvenus3.jpg

fcvenus6.jpg

そしてトレイラー。
マークはチームの中でところどころ映ってますので(多少デカイから目立つ?)
探してみてください。


スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ