FC2ブログ

Shark S1-#11 「The Warth of khan」

この一週間はドラマを消え去る人が多くて
ザックは狐につままれたような気の毒な降板(ストライキが悪い)
ギデオンはいかにも彼らしい美しい旅立ち。
そしてマーティンは不幸な殉職・・・でも検察官がどうして?
意外なストーリー展開にハラハラドキドキさせられましたが
シャークオヤジ&部下たち、任務を超えて頑張りすぎです。

表向きはアラビア系輸出入業者のカーンは
実はC4爆弾を売りさばいていました。
スタークはLAPDの刑事ウィリー&レイと手を組み
司法取引で刑期を免れたエミリオを組織に潜入させて
爆弾の取引現場を押さえる予定でしたは
どこかで情報が漏洩。
スタークたちは水爆弾を掴ませられます。
エミリオが嘘をついてる?
エミリオを捕まえて口を割らせると
実はエミリオは組織に娘を人質にとられ
彼らの言うとおりに動かないと娘を殺されると言い出します。
しかもレイが組織に内通していて裏切り行為に。
レイがいつの間にか姿を消したので
これは怪しいかもと思ってエミリオが教えた場所を捜索すると
そこは爆弾工場で、レイが倒れていました。
しかも体には時限爆弾つき。
工場は見事に吹っ飛びました。

またエミリオは嘘をついた!
ウィリーとケイシーが捜査を開始
その間にまたエミリオを尋問すると
エミリオはレイの死にびっくりし
今度はウィリーが組織の手下だと言い始めます。
何を信じてていいのやら。
でもそれが事実ならケイシーがピンチです。

案の定レイはカーンの手下で
エミリオの娘とケイシーを人質に捕らえました。
ケイシーは銃で脅されてもひるまずにウィリーをつつきますが
外とは連絡が取れないまま。
一方カーンは国外逃亡を企て
何かとスタークの邪魔をしてくるFBIは
カーンはアルカイダ情報を流してくれるお得意さんということで見逃し状態です。
でもカーンを捕らえたいスタークは一人でカーンと交渉をはじめ
言葉巧みにカーンを操って証言を録音してしまいました。
これでFBIもおしまい。
その間にケイシーたちの居所がわかったので
警察は救出に向かい、作戦成功。
銃撃戦の中でウィリーを捕らえ、娘とケイシーも無事だったんですが
娘を救おうと弾が飛び交う中で走った流れ弾にマーティンが当たり
すぐに救急車で運ばれたものの間に合いませんでした。

悪徳警官が犯罪組織の片腕となっていたら
本来ならFBIの出る幕かなと思うんですが
FBIも独自の思惑があって役立たず
そこで検察局が刑事ごっこをすることになってしまった展開。
元刑事のアイザックがいるからこそ可能だったんだと思いますが
こんなときに頼りになるアイザック、お気に入りキャラです♪
演じているHenry SimmonsはNYPD Blieに
刑事役で長期出演してたんですね。
いかにもそんな感じ♪
現場での動きが実に様になってるもん。
しかし他の人たちは所詮検察官。
なのに成り行きで事件現場に飛び込まねばならず
防弾チョッキも銃もないまま事件に巻き込まれてしまいました。
マーティンは背が高かったら警官になりたかったらしいけど
訓練も受けてなかったのによく頑張りましたよ。
でもシャークオヤジの張り切りすぎ作戦は
もう少し立場をわきまえた方がよろしいのではと思いました。
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
Anne  

Garotoさん、こんにちは。
あまりに突然のマーティン降板に、ぎょっとしちゃいました。
ケイシーだったらまだ、わかったような気もするのですが、
銃に撃たれたシーンもないままにさようならでしたね。
これまでも目立たなかったけど、去り際まで目立たず…。

アイザックはわたしもかっこいいので大好きです。
彼にももっと活躍してほしいなぁとおもいます。
TBさせていただきます。

2009/01/17 (Sat) 12:47 | 編集 | 返信 |   
mcglow  

こんにちは。
スタークの型破り指導のもとで、立派な検察官として育っていく部下たちの成長過程を期待していたんですけど、ありえない展開で逝ってしまったっていうのが残念すぎました。スタークとデブリンにはしかるべき責任が問われて当然だと思います。

SWATも犯人がたった一人なんだから、あんなによってたかって撃たなくても。どーもSWAT(味方側)の流れ弾のような気がしてならないのですが…。
マーティンの子供を思う気持ち、正義感だけは尊敬します。目立たないけど真面目でシャイで、結構好きだったんですけどね。ほんと、BONESザックの展開と同じ気持ちになりました。

2009/01/17 (Sat) 13:01 | 編集 | 返信 |   
suubi  

そうなんですよ、なんで検察官があんな亡くなり方しなきゃなんないんですかね。
刑事や警察官の殉職じゃあるまいし。なんだかなーです。
シャークがスゴいのはわかりましたから、もっと法廷内でドタバタしてほしいです。
ところで、アイザックの存在は私もお気に入りです♪

2009/01/17 (Sat) 21:35 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
なんだか間違ってる・・・

もっと法廷シーンで活躍すればいいんですよ!!

>Anneさん
ケイシーが捕らわれたとき丸腰だったのに
ウィリーにたてついていたので危険と思ってたんですけど
銃撃戦とは無縁のはずだったマーティンが殺されるなんて
本当にあんまりな展開でした。
血だらけになって倒れてるよりはよかったかもしれないけど、
死因がよくわからないのも辛いです。
アイザックはマーティン亡き後を埋めてくれると思いますが、
だからってせっせと現場に踏み込むのはやめてもらいたいです。
TBありがとうございます。

>mcglowさん
スターク、調子に乗りすぎましたね。デブリンもストップをかけなかったし。
ここで反省して法廷での戦いを重要視してもらいたいです。
検察官が銃撃戦を始めたらおしまいですから・・・
しかしマーティンの死因、謎のままでした。本当にSWATの流れ弾かも。
それをまた法廷に持ち込んだりするのかな?この先が気になります。
ザックもマーティンもお気の毒です。

>suubiさん
警察やFBIはある程度覚悟を決めて現場に出ていると思いますが、
検察官が現場をうろうろしていることがまず不思議(っていうかL&Oシリーズではありえない)なので、
スタークの頑張りも見直すべきです。
アイザックの活躍には大いに期待したいけど、
他の人たちは危険な場所についていかないように!!
TBありがとうございます。

2009/01/18 (Sun) 18:03 | 編集 | 返信 |   
びち  

これはひどかった。
検察の仕事って何だろうっていう疑問が残りました。
マーティンは必要なくなっちゃったんでしょうか。
彼が一番鋭い目を持っているので安心していたんですけど。
そして、登場した瞬間から「犯人だろ!」ってウィリーの声を聞いただけで分かりました。
スタークもまだまだだな!爆

2009/01/27 (Tue) 15:00 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

スターク&部下はどうも余計な事に首を突っ込みすぎ!
それは刑事さんたちに任せなさいとつい怒りたくなってしまいます。
一応アイザックというその道のプロが来てくれたのはよかったけど
やはり検事は法廷で勝負ですよね。
マーティンはもったいなかったです。
いつか亡霊になって登場・・・はありえないかな?

2009/01/27 (Tue) 20:24 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  SHARK 第11話 “最悪な結末”
  • タイトルからして、嫌~な感じのまま観ていたんですけど… なんかもうやり切れないです。 兵器販売を営む大富豪カーン。もちろん表向きは...
  • 2009.01.17 (Sat) 21:34 | 海外ドラマにハマる!