FC2ブログ

CSI:Miami S6-#14 「花嫁の秘密」

有名な野球選手グレッグの結婚式の最中
花嫁のスーザンが銃で撃たれて死亡。
グレッグはボディーガードに連れられてその場を逃げ出します。

グレッグがスーザンを殺せないのはわかるけど、どう考えても怪しい・・・
グレッグは十分怪しい男でした。
実はグレッグにストリップクラブのダンサーのケリーと付き合っていて
しかもケリーの前でグレッグは網タイツを履き
悩殺ポーズで写真を撮らせていたんだよね。
大バカ者です(笑)
ところがスーザンとの結婚が決まり、ケリーはスーザンに嫉妬
写真をネタにグレッグを脅していたようです。
だったら何故グレッグはバチュラーパーティーにスーザンを連れて行き
ケリーとスーザンにレズビアンまがいのダンスを躍らせるかな?
やっぱり大バカ者です。
しかもグレッグはチームの相棒(ってことはバッテリーでも組んでたの?)
ラッセルにケリーを何とかしてくれと頼んだら
グレッグに負けずに大バカ者のラッセルは
式場でケリーを始末する計画を立て
グレッグとスーザンが乗るリムジンの底に銃をセットすると
携帯をリモコン代わりに銃を発射できるように仕掛けました。
野球選手で大バカ者なのに、銃の扱いには詳しいのかが不思議!

そして会場でケリーの席に照準を合わせ
(でもダンサーの元カノを式に呼ぶかな?ますます不思議)
新郎新婦の指輪交換のときにラッセルは携帯のスイッチを押し
うまくケリーを仕留めるはずだったのに
弾はスーザンのベールの偽ダイヤに当たってしまい
そのままスーザンは即死。
本物のダイヤつきベールはエージェントに奪われていたんですけどね。

有名人はなんでも派手な事をやらないと気がすまないのでしょうか。
ラッセルがスーザンをどうしても殺したかったら
もっと確実な方法があると思うんですけど
みんなで大騒ぎする場面を見たかったのか?
しかも大失敗しちゃったし。
もしかしたらゲイリーに弾が当たる?なんてことは全く思いつかなかったんでしょうね。
マイアミの人たち、相変わらずどこか変です。

今週のホレイショは相当不機嫌。
殺人現場もチラ見しただけでスタコラ去っていったし
そしてグレッグに愛する人を殺された事があるかと言われ
一瞬固まっていました。
マリソルを思い出しちゃいましたか・・・
こんなことがあるとまた脅しの言葉にトゲがあるんだよね。
まあ救いのないバカ者たちが相手なので構いませんが。

デルコがそれなりに活躍&デレデレデルコになりかけてました。
ストリップバーでお姉ちゃんがカード詐欺に遭ったと言って抱きついてくると
まあ何とか制止して、指紋捜査に協力します。
結果的にはラッセルの取調べにつながってよかったんですが
秘密の捜査の事はウルフに語れず・・・
そこで嫌味を言ってしまうウルフも相変わらずですけどね。
そして現場検証のためにカリーがベールをかぶったら
白シャツ&パンツ姿なのでいかにも花嫁モード。
またデルコの目頭が下がっておりました。
やれやれ。

☆今週のNYに一言。
カーチェイスドンちゃん、お疲れ様。
次は是非ホークス先生の彼女を登場させてください!
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
Anne  

Garotoさん、こんばんは。
>でもダンサーの元カノを式に呼ぶかな?
これ、本当に不思議でした。元カノじゃなくてもなんでこんなところにと
思っていたのですが、元カノとわかったら余計に不思議でした。
カリーのベール姿はかわいかったですね。
エピ自体はなんだかツッコミどころ満載でしたが、おもしろかったです。

2009/01/25 (Sun) 20:36 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

マイアミは細かいところはツッコミどころ満載で!
バチュラーパーティーのダンサーが何故結婚式にご招待?
ありえない話ですよね。
今回の見所はやっぱりあちこちでデレデレしているデルコに尽きると思います(爆!)それをなんだか嫉妬してしまうウルフと・・・

2009/01/26 (Mon) 19:40 | 編集 | 返信 |   
ぽっこ  

ホレイショ絡みじゃないエピだと見せかけて、私も思い出したくないマリソル思い出し。
それにしても今回のエピはどーしてづくめでしたねぇ。

NYのドンちゃま。彼女が「恋するブライアン」のへザー(クローザーで生意気な花嫁やってたりしてましたが)で、勝気タイプが好きなのねと。
すごい車でしたね~。ジェームズ・ボンドというより「ナイトライダー」思い出しました。

リンクの変更ありがとうございます。

2009/01/26 (Mon) 22:16 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ぽっこさん、ブログ復活おめでとうございます♪

しかしマイアミってどうしてこうはちゃめちゃなんでしょう(泣)
製作者ももうどうでもいいのかなぁ?
ドンちゃまの彼女。ブライアンの一族!だったんですね。
それは苦手な気がする>Everwoodのマディソン!
NYはなんでも派手なところが面白いです。

2009/01/27 (Tue) 20:14 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ