FC2ブログ

Criminal Minds S3-#5 「伝説のプロファイラー」

いよいよギデオンの後釜がやってきました。

確かにBAUは手薄だけど、ギデオンなしでも十分捜査をやっていけたのに
いまさら後任が必要ですか?と思ったら向こうから志願してきたそうで。
やってきた伝説のプロファイラーはデイヴィッド・ロッシ。
BAU創設期のメンバーでホッチを雇い訓練したのもデイヴィッドでしたが
10年前にBAUを辞めて執筆活動など行っていました。
なのに突如復帰。
実は彼なりにコールドケース化している事件がまだBAUに残っているようです。
いずれはその部分に手をつけるのか。

テキサスのキャロルトンでハロウィンを前にして「私を見つけて」事件が勃発。
玄関に自分の顔写真と
「私を見つけて」の文字が印刷されたチラシが貼られていたので
ミシェルは心配して地元警察のヤーブロー刑事に連絡。
刑事はハロウィンのイタズラだと思っていましたが、後で調べに行くと
ミシェルの家には壁中に同じチラシが張りまくられ
赤い文字でoneと書かれた白いマスクが置かれていました。
その後ミシェルの遺体が川から上がりますが
遺体は顔の皮膚がすっかり剥ぎ取られていました。

残虐な犯行にビックリ。
ガルシアが遺体の写真を嫌がって見ようとしませんでした。
早速捜査に加わったデイヴィッドは
みんなの状況の報告やプロファイリングをせっせとメモ。
そして現在のハイテクな捜査技術にちょっと驚いています。
そりゃ10年も現場から離れていたら浦島太郎状態でしょう。
リーダーはホッチでもあるし、一応遠慮しながら捜索していました。

すると今度はダラスで同じ事件が。
顔写真を塀に貼られたイーニッドが犬の散歩中に失踪します。
ところが警察に助けを求める電話が入り
イーニッドが身を潜めていたモーテルに行きますが
イーニッドは姿を消した後でした。
部屋にはまた大量の顔写真とtwoの文字の入った仮面が置かれています。
今までの流れから犯人のプロファイリングを行っているうちに
マスコミには伝えていなかった仮面の話が
突如TVで流れてきたのでホッチらは焦ります。
するとデイヴィッドはあっさり自分が知らせたと告白。
報道を見た犯人が怒ってFBIに連絡してくると予想しての行為でしたが
個人プレーは厳禁だとホッチは不満タラタラです。
そのうち二人の被害者に共通するオフィスが見つかり
そこで働く男にターゲットが絞り込まれ
BAUは従業員でごった返しているビルのロビーで容疑者を探します。
オフィスで捜査していたリード君が容疑者の名前を特定したので
怪しい動きをする男をホッチらが呼び止めたところ
男は銃を構えました。
するとそこへエレベーターから降りてきたモーガンが!
危機一髪!というところでデイヴィッドが男を撃って男は即死。
自宅に監禁されていたイーニッドは無事保護されました。
終了!

モーガンの命が掛かっていたので、あの場面は撃たなければならなかったけど
犯人を殺してしまうのはもったいないっていうか
何故あんなに残虐な犯行に及んだかを聞き出し
十分に罪の重さを認識させた後刑務所送りして欲しかったです。
犯人が死んじゃったら事件の全貌がわからないままだもん。
しかし10年のブランクがあってもデイヴィッドの腕は確かでしたね。
普段からハンティングで鍛えているせいでしょうか。

かなり頑固そうな旧人類がやってきて
リード君はデイヴィッドの武勇伝を聞かせてもらうのを楽しみにしているようですが
ホッチにとってはやりにくいですね。
元のボスが今は部下。
そして気づいたらホッチの私生活までプロファイリングされてるし。
でもホッチもデイヴィッドのことをよく知っているんだから
言うべきときははっきりと指摘し
BAUにとって一番いい状態でのチーム作りを目指してほしいものです。
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
mayupull  
やっぱり・・・。

ギデオンがまだ恋しいんですけど・・・。
そうも言ってられないドラマ人事事情ですから、諦めますが(涙)

これからの展開がたのしみであり、いい意味で期待を裏切ってほしいですね。
リード君のビジュアルととガルシアのキャラに癒されて ガンバロ~っと!

2009/02/12 (Thu) 22:07 | 編集 | 返信 |   
BIBI  

ギデオンの穴を埋めるというか、独断ではみ出しそうな濃い~旧人類なプロファイラーが加わりましたね。(爆)頼もしくもあるけど、ホッチはまた苦労が増えそう (((((^^;)
ロッシが拘り続ける過去の事件、ガルシアにこっそり調べさせてることもあるし、そのうち解明されていくんでしょうかね、何やらまた子供達を含めての悲惨な過去の事件みたいでしたが。
TBしました♪

2009/02/12 (Thu) 22:37 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

>mayupullさん
いずれギデオンのことを忘れてロッシを信用するようにはなると思うんですが、慣れるまでは時間が掛かりそうです。
リード君がロッシの過去の業績に興味心身なのが救いかな?!
ガルシアもかなり緊張してましたね。
そのうちいつもの彼女に戻ると思うけど。

>BIBIさん
ホッチにとっては立場が複雑ですね。
元上司が今は部下ってやりにくいし。
しかもロッシさん、プロファイリングのスタイルが出来上がってるから、どれを崩すのは至難の技。
先輩を立てつつ、ホッチ流に染めていくのかな・・・ご苦労様です。
ロッシのかこの事件は興味があるけどなんだか悲惨そう。
しばらくは穿り返さないで欲しいかも。
TBありがとうございます。

2009/02/13 (Fri) 19:38 | 編集 | 返信 |   
いち  

お久しぶりです!

新メンバーがメインになっているせいか、事件自体はあっさりと片付いてしまった印象がありました。
ロッシはどうなんでしょう。このまましばらく自分勝手な行動が続いてしまうのかなと不安です・・・ホッチも大変ですね(笑)。

はやくギデオンがいたころのようにいいチームになってほしいです。

2009/02/14 (Sat) 05:48 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

今回はロッシ紹介がメインでしたね。
最初から犯人を撃ち殺して欲しくなかったけど、ロッシ流プロファイリングは面白かったです。
そしていずれ今のBAUに馴染んでくるのかな。
ギデオンが懐かしいけど、ロッシも受け入れてあげましょう♪

2009/02/14 (Sat) 10:16 | 編集 | 返信 |   
びち  

ギデオンの事を忘れずにいてくれる脚本家に感謝。
こんな心遣いが嬉しく感じました。
ホッチは言うべき事は言うけど、ロッシが聞くかなぁ・・・
なんでロッシ辞めたんだろう・・・
なんでロッシ、BAUが人手不足だって知ったんだろう・・・笑

2009/02/14 (Sat) 11:01 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック