FC2ブログ

First Wave S2-#1 「Target 117」

まさか日本で観られると思わなかったFirst WaveのS2がSci-fiチャンネルでスタートしました。
ブラジルに住んでいたときS3を何話か観て
いきなりケイドが宇宙に飛ばされたり、寝たきり状態で動かなかったり
しかもポルトガル語吹替版だったので話もよくわからず
かなり意味不明状態のままでした。
帰国してからS1を観て、なるほどこういうドラマだったのか・・・とわかりましたが
ジャンル的にはそれほど得意分野ではないので
ひたすら苦悩するケイドの表情を楽しめばいいと
絶対観方を間違えながら楽しませてもらっていました。

S2も相変わらずそんな調子。
ディラン声(笑)のケイドに慣れてきたところで
S2は字幕版なのでSebastianの生声を聞けるのはありがたいことです。
しかしなんだか暗い画面だ・・・
ケイドはエディが受け取ったEメールに騙されて島に行き
ジョシュアの操る怪力ロボット姐ちゃんとバトルするハメになります。
実際はもうちょっと話は複雑なんですけど
理解できないのでまあいいや。
この怪力ロボット姐ちゃんの巨乳ぶりに圧倒されてましたが
よく見るとかなりオバサン!
実は元WWFチャンピオンの方だそうで
だから迫力満点の脱ぎっぷり(背中だけですけど)でしたか
惜しげなくさらけ出す巨乳にも納得。
さすが官能Sci-fiだ!って
たまに無駄脱ぎするケイドにも期待してるんですけど
今回は脱ぐ暇もなく、終始顔が緊張していました。
バトルの場所がコンテナ置き場。
あまりにもチープだ・・・
そのコンテナを簡単に動かしてしまう怪力姐ちゃんの弱点は強烈な光。
そこでエディが用意した光源はパワーが足りず
するとケイドが反射板みたいなものを持ち出して
コンテナの上のライトを反射板に当てて姐ちゃんを倒す事に成功しました。
なんてチープなんだ!
まるで子供騙し。
でもケイドの苦悩する顔を見られればいいので
チープな仕掛けは気になりません。
ついでに一昔前のSci-fiはPC画面が古臭くてダメです。
でもそんなこともどうでもよくて
早く空飛ぶケイドに再会したい!!
実現する日を待っています。
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
びち  
美しかった♪

セバスチャン、美しくて感動モノでした。
意外とセバスチャンって変わっていませんよね?10年の歳月を感じませんでした。
ん?ファンだから?!
あのエイリアンは本物の格闘家でしたか!
びっくりしました。
どうして用意された肉体だけが男なのかと思ったくらいでしたから。
なんで爆発に耐えられたのに、最後はあんなにあっさりなのか意味が分かりませんでしたが、ストーリーはこの際どうでもいいので、ケイドを愛でる事にします。

2009/03/07 (Sat) 14:09 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
確かに

生声も姿も美しいセバスチャン、目の保養になりました。
そしてあのたくましすぎるエイリアンは本物の体のようでしたよ。
迫力ありすぎました。
あっさりダウンは不思議でしたよね。ドラマ終了時間までパワーをキープできないってことでしょうか?
ストーリーは無視してケイドの美しさを楽しみましょう!
TBありがとうございます。

2009/03/07 (Sat) 18:59 | 編集 | 返信 |   
こつめ  
いつかは空を飛んで・・・宇宙?

セバスチャンさんの主演作を チープ なんて思っちゃいけないと頑張ってたのですが(^^ゞ
そうですね、古くてチープなのは置いといて、美しいケイドで十分成立してると思います。
そして「空飛ぶケイド先生」というフレーズが忘れられません。最後まで放送してほしいな。

2009/03/08 (Sun) 01:28 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
きっと飛んでくれます

やはり最新のSci-fiに比べるとチープさはどうにもならないと思いますが、ケイドの美しさを味わうためのドラマですから、細かい部分には目をつぶる事にします。
いつか絶対空を飛びますから・・・でも何故飛んでたのかはよくわかりませんが(汗)S3放映に期待しましょう。

2009/03/08 (Sun) 10:52 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ