FC2ブログ

CSI:Miami S6-#21 「裏切りのメッセージ」 CSI:NY S4-#10 「ヒーローの真実」

○CSI:Miami
ほっさんが撃たれる訳ないでしょ!

あんなに意味深なラストを見せられても全く心配してないのは
今までに銃弾を弾き飛ばしてきたホレイショの特異体質な心身のおかげ。
今回だって高層ビルから落っこちてきた男性を検死に来た
新しい検死官さんは挨拶もそこそこに撃たれてしまいました。
でもホレイショは無傷。
そのあと銃弾を不正売買していた男が護送中撃たれたときも
ホレイショは無傷。
過去の経歴からもホレイショの体は弾が避けて通るようになっていましたから!

ラストの空港シーンでは銃を構えてなかったし、無防備ではありました。
でも倒れ方もなんだか不自然だし、血も流れ出さなかったし
あれは絶対死んだふり・・・違うかな?
それよりジュリアとカイルを海外逃亡させることにし
(リオもほっさんにとっては危ない土地になってしまったので
今度はどこへ隠すつもりだったのでしょう)
カイルがしっかり銃の準備をしていたのはどういうこと?
ホレイショが密かに預けていたのでしょうか。
そしてほっさんがぶっ倒れた後、ウルフに「完了」と連絡したのは誰?
ほっさんとウルフが手を組んでロンをはめたと信じたいですが
真相は半年後ですか・・・クリフハンガーは辛すぎます。

それより本家の刑事さんをマイアミで犯罪者に仕立てるのはどんなもんか?
キャバリエ刑事が出てきたと思ったらロンの手下ですよ。
今度はヴァルタン刑事が悪さをしたらどうしましょう。
犯罪者は使いまわししていいと思いますが(笑)
分家で急に悪役は可愛そうです。

○CSI:NY
全てはドリューが仕組んだ罠でしたか・・・

考えてみればステラとドリューの出会いからプレゼント攻撃も
話ができすぎていましたよね。
CMのガルシアとイケメン弁護士の場合と一緒。
でもドリューの標的はマックで、あくまでもステラは通過地点。
やはりステラはいい気になっちゃいけなかったんですよ。

マックのシカゴ時代の過去を聴いていて
なるほどそんな重たい事件に遭遇し、抱え込んでいたんだと
改めて驚かされたわけですが
30年のときを経て、ヒーローになったマックに復讐を挑むドリューの
用意周到さには参りました。
よくここまで細かくお膳立てして、マックやステラを操れますよね。
マイアミのロンにもちょっと恐れ入りましたが
計画犯罪を企む犯罪者のその企画力や忍耐力には感心させられます。
その悪知恵をもっと世の中の役立つ事に使えばいいのに。
っていうかよくそんな暇があるよね・・・

こんな賢いドリューに立ち向かうために、NYが用意したのが兄さんのジミー。
さすがのドリューも、自分が作った仕掛けで兄を撃ってしまうとは想像してなかったでしょう。
お見事な捕り物劇でした。
そしてマックがドリューの息の根を止めなかったのも大正解。
これからじわじわいたぶらなきゃね。
(本人はそんなつもりはなさそうですが)

MP3で地下鉄が制御できる話は恐ろしかったです。
あんまり変な犯罪を教えないで下さい・・・
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
まうゆん  
日本放送分で現在ヤバイ状況の人+

ですです!
あれは、たんなる貧血です。
ウルフさんは、単なる太鼓持ちだと思います。
ほっさんかロンがどちらの太鼓持ちかは謎ですが、いまだにバイト体質が抜けなかった、ってなことじゃないでしょうか?w

NY、ドリューが噂の?桐本さんだったんすよねw
あの人、楽しそうに犯罪する役うまいなぁとか思ったのは内緒です。

そして、現在死に掛かってる人リスト!
本家 サラ → 埋まってます。
冷箱 りりー→ 撃たれました。
鬼畜 (`●ω●´)→貧血。

本家が始まりますねぇ~。半年長いなぁ・・・。

2009/03/15 (Sun) 13:44 | 編集 | 返信 |   
Anne  
NO TITLE

Garotoさん、こんにちは。
まだマイアミを見れてないのですが、NYに関しては、
あれだけひっぱってきたのに、思いのほかあっさりと、
333の犯人が捕まって拍子抜けでした。
でも電車のシーンは迫力満点でしたね。

2009/03/15 (Sun) 15:08 | 編集 | 返信 |   
BIBI  
NO TITLE

まだ全然ちゃんとは見てないのですが・・・マイアミ。録りながらラスト付近だけを目撃し・・・(爆)
ホントに、ほっさんがああして倒れていても、全く心配~っと言う文字が浮かばないのは、どうしてでしょう~?(笑)
どうせ絶対ピンシャンして次シーズンで登場してるだろうし・・・っと言う暗黙の了解、イヤ、周知の事実がほっさんの場合は、あるからでしょうね^_^;
ウルフの件は・・・これで、実際悪モンだったら、もう救い難いですよね。

2009/03/15 (Sun) 16:51 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
絶対ありえない!

と言い切れてしまうほっさんは、やはり化け物です(笑)

>まうゆんさん
ほっさん貧血、いかにも!!
というか倒れ方にも美学を感じてしまいましたが、考えすぎでしょうか(笑)
ウルフは誰かに利用されてますね。いつものことだけど。

サラもリリーもピンチ!だけどほっさんは絶対大丈夫です。

桐本さんは悪イドリューを楽しそうにやってました(笑)

>Anneさん
絶対ドリューは黒だと思ってたけど、こんな展開で終わるとは意外でした。
電車の暴走のさせ方、頼むから真似しないで下さい!

>BIBIさん
本当に取ってつけたようなラストなので、全く心配要らないです(と言い切ってしまう)
ここまで銃弾を潜り抜けた男が一発で死ぬわけないし。
せっかくのクリフハンガーを信じてもらえないのもなんだか可愛そうですが(笑)

2009/03/15 (Sun) 20:42 | 編集 | 返信 |   
ろびん  
ホレイショ不死身!

おはようございます。(*^-^*)
ホレイショは不死身ですよね。
いつだって!
だから死ぬわけがないと思っています。
ウルフが悪人であるわけもないですよね。
早く新シーズンが観たいです!

NYの地下鉄のシーンは迫力ありましたね。
333が無事解決してほっとしています。
これでマックもゆっくり眠れますね。
ステラがまた男性に騙されて、大変な目に合わなくて良かったなと思いました。

2009/03/17 (Tue) 07:04 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NO TITLE

ほっさんはすでに人間の域を超えてる気がします(笑)
ここまで死ぬなんてありえないと言わせてしまうキャラクター、本当に立派ですよね。
ウルフが悪人はありえますが、基本的にほっさんと密着状態なので今回は違うかなという気がします。

333事件は無事に解決でよかったけど、ドリューの半端じゃないしつこさにある意味感心させられました。
ステラは男運が悪いのか、男を見る目がないのか・・・どちらでしょう?

2009/03/17 (Tue) 21:16 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ