FC2ブログ

イギリスドラマ視聴記録

最近観ているイギリスドラマの覚書。

○The State Within
最初はイギリス人とアメリカ人の区別がつかずに悩んでいましたが(苦笑)
じわじわと面白くなってきました。
本物の黒幕はアデアだったんだ。
薬を飲んだ後撃たれてしまったスタイルズを抱えるブロックルハーストが切なかったんだけど
しみじみする間もなくFBIのブレイクがやってきて偽装工作が
すごい!
こんなことが起きては困りますが
イギリスサイドから観たアメリカってなかなか新鮮でした。

○Waking the Dead
イギリス版Cold Case。
1時間半でネチネチと事件を追っていく展開は見ごたえあったけど
どうもキャストにハマれず。
最初の話が誘拐事件だったこともあって
どうしてもボスのピーターがジャック・マローンとカブり
特にブチキレ具合が似てるんだよね。
困りました。
おまけに部下たちも言いたい放題でなんだか疲れちゃって。
結局事件を二つ解決したところでリタイア決定。
今はチームワークを大切に捜査してくれていると思いますがどうでしょう。

○Dalziel&Pascoe
Waking the Deadを観ているときに番宣で気になったのがこちら。
やはり犯罪捜査ものですが、
捜査するのがオヤジなダルジール警視と若者パスコー刑事の
見た目も佇まいも見事な凸凹コンビ。
犯罪捜査ドラマはオヤジの凸凹コンビが理想なので
これは大いに楽しみです。
また45分×2の1時間半の作品。
最初の事件を見逃してしまったので
二つ目の事件#3、#4を観ましたが面白かった。
図体も態度もでっかいオヤジなダルシール。
(本当は発音が違うそうですがまあいいや)
演じてるWarren Clarkeは
時計仕掛けのオレンジの4人組の一人だったそうで。
もしかしてアイツか??
オレンジ、あまりに好きで何度観たかわからないんですが
マルコム君だって今や立派な白髪オヤジだし。
いつの間にかこんなに時が経ってしまったんですね。
そのすっかりオヤジなダルシール。
今度はどうも雰囲気がデニー・クレインとカブリます。
デニーよりもう少し良識がありそうですが。

相棒のパスコー刑事は正統派イケメン。
でもこのエピってもう10年以上前に作られているので
今はかなりおっさんなのでしょうね。
そして実は殺人犯だった大学生のリーダー、ルーツが余りに美しくて
すっかり見とれてしまいました。
男女を問わず誰もが惚れてしまうというキャラだったので
美しくて当然なんですけど。
演じてるJames D'Arcyはこのエピがドラマ出演2作目。
本当に新人だったみたい。
そしてDot the Iに出てた人だとわかって納得。
覚えがありました。
調子に乗って他の出演作品を調べたら
「Exocist The Beginning」が出てきて
これは観ないだろうな・・・残念ながら。

とりあえずダルシール警視は頑張る予定ですが
1度に2話ずつの放映で事件はすっきり解決するけど
観るのに時間を取られます。
4月からいろいろ忙しくなると追いつかなくなるかな。
スポンサーサイト



コメント 9件

コメントはまだありません
由美子  
NO TITLE

こんにちは!見逃した物や期待はずれな物など
色々ですが… 4月に始まる番組もあるのですが、なぜか見たい番組の時間帯が重なります…
違う時間帯はどうしても見逃す事に

パスコ-はユアン・マクレガ-に似てますよね? 優等生ユアンみたいで~

2009/03/22 (Sun) 00:00 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NO TITLE

パスコーは優等生ユアン!確かに・・・

4月からどうやってやりくりしていけばいいのか。
ちらっと観て余り食指が湧かない作品はどんどんカットしていこうと思っています。
結局残るのは犯罪捜査ものばかり。
もう少しオメデタイドラマが観たい気もするんですけど(笑)

2009/03/22 (Sun) 09:53 | 編集 | 返信 |   
りり・か  
NO TITLE

こんにちは
>The State Within
面白かったですね。ニコラスが主役かと思える動きでしたが、最後はマークがビシッと決めてくれました。やっぱりイギリス側から見たドラマですね。(笑)

>Waking the Dead
>どうしてもボスのピーターがジャック・マローンとカブり
私もです。だから笑えてしまう。
リタイアしてしまうのですね。私はゆっくり消化していきます。

>Dalziel&Pascoe
>デニー・クレインとカブリます
はい、同感です。でも面白そうなのでこちらもゆっくり消化予定です。

私は「The State Within」が一番面白かったかな。

2009/03/22 (Sun) 17:34 | 編集 | 返信 |   
BIBI  
NO TITLE

Waking the Deadは、まだまだ眠ったままなので(果たしてホントに攻略できるのか・・・(爆))わかりませんが、The State Withinは、私も堪能できました♪短い英ドラマは攻略になんとか頑張れるからイイわ~(笑)。
マークとジェーンの熱いシーンより、ニコラスとクリストファーの熱いシーンをもっと見たかったような気もします(爆)。

2009/03/22 (Sun) 17:53 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NO TITLE

>りり・かさん
いろいろ同意していただけて嬉しいです♪
The State Within、やはり英語で聞いていたらもっと緊迫感があったのかなとも思いましたが、先の読めない展開は面白かったです。
そして偽ジャックと偽デニー、結局偽デニーに軍配が上がってしまいました(笑)
でもこの先他のドラマがどんどん忙しくなるので、ミスチャンはREXとWITBの新シーズンが始まると真剣に観る予定ですが、それまでは出きり限り頑張るって感じです。

>BIBIさん
ニコラスとクリストファーを期待していただけにだんだん二人の関係が怪しくなってくると心肺になり、最後はかなりキツかったです。
ニコラス辛すぎ!ってしみじみしてる時間がないのがまた凄かった!
イギリスドラマは一気に攻略できるのがありがたいんですが、ミスチャンドラマは2話観ないと1話分にならないのがちょっと大変です。

2009/03/22 (Sun) 20:01 | 編集 | 返信 |   
Ayano  
NO TITLE

Garotoさん、こんにちは。
State Withinお楽しみいただけたようで何よりです♪

Waking the Deadは何だか普通になっちゃいましたよ^^;
やっぱり最初はチームが結成されたばかりで衝突が多かったってことなんでしょうか。
偽ジャックも今じゃ全然怒鳴りませんし…(笑)
やっぱダルジールの方が面白いです^^
パスコーは以前別のドラマで見かけた時にユアンに似てるな~と思いました。
役柄もまったく違うのでまさか同じ人だとは思わなかったです!

4月になるとお待ちかねのNIP/TUCKもやってくるので、一段と忙しくなりますね~。

2009/03/23 (Mon) 00:07 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NO TITLE

The State Withinはスッカリ楽しませてもらいました。
そして偽ジャック、キレなくなっちゃいましたか・・・それは残念です(苦笑)
普通に捜査してくれるのはありがたいけど、やっぱりもう少しどこかにハマれる部分が欲しいので。
ってことでダルジール、ご紹介ありがとうございました。
予想以上に楽しませてもらっています。
4月になったらサクサク観られなくなりそうですが、とりあえず録画してのんびり楽しもうかな。
N/T、とても嬉しいけどllifeでの放映っていうのが失礼ですよね。
本家のドラマはずっと本家でやってもらいたいです。

2009/03/23 (Mon) 19:41 | 編集 | 返信 |   
俄フェレリスタ  
まさかの展開

こんばんは。私も、State withinを見ましたよ。1回だけ見逃しましたが…(泣)。人物関係が複雑で、最後まで話の筋が読めませんでした。
State withinでもState of Playでも、登場人物が紅茶でなくコーヒーを飲んでました。前者はUSAが舞台だからでしょうが、後者はUKが舞台です。UK=紅茶は、昔の話でしょうか…ウウム。英国紳士に憧れる杉下刑事@相棒が、紅茶を愛飲する場面に、UK人は爆笑するんだろうなぁ…。
大変な失礼を承知で書きますが、まさかこちらのblogでJames D'Arcyの名前を見るとは思わず、心底驚きました。私は、“Master and Commander”で彼を気に入り、“Dot the I”も見ました。長身で優雅な佇まいが良いんです! そうかぁ、初期の出演作ですか。見たかったなぁ…(泣)。
ホラーはともかく(笑)、James@“Master~”はお勧めです!! Pullings副長役です。長い手足でひょろっとした長身…、原作ファンの私は、彼を見た瞬間、
「そうそう、こんな感じ!! 」
と大興奮でした。本当に格好良かったですよ♪

2009/03/25 (Wed) 23:40 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NO TITLE

State Within、きちんと観ていたつもりでも難しかったです・・・だんだん話がつながってきたけど。
イギリスドラマってよく脚本が練られているなと感心させられます。6話くらいで終わるからいいのかもしれませんが。ダラダラと続くアメリカドラマは製作者も頭が混乱しているのではと思うことさえあるし(苦笑)
James D’Arcyはすごくかっこよかったんですよ。イケメン役だったので当然かと思いますが、この人って一体?と思ったらDot the Iの人だったんだとようやく納得しました。
機会があったらぜひご覧になってください。
Masterもチャレンジしたいと思います♪

2009/03/26 (Thu) 19:28 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ