FC2ブログ
Top Page › CSI, CSI:Miami, CSI:NY › CSI S8-#1 「殺人事件崩壊」 CSI:NY S4-#12 「ネバーランドの悲劇」

2009 · 03 · 29 (Sun) 12:20

CSI S8-#1 「殺人事件崩壊」 CSI:NY S4-#12 「ネバーランドの悲劇」

○CSI
無料放送で本家S8を一足先に視聴
そういえばサラも大ピンチなクリフハンガーでした。
なのでひたすら「サラを捜せ。」な展開。
そしてサラがどのように車の下に挟まって身動きが取れなくなってしまったのか
時間を遡って見せてくれます。

何度もピンチに陥るサラ。
でも彼女はタフでした。決してへこたれません。
車の下敷きになって、大雨が降ってきたのはラッキーでした。
溜まった雨水のおかげで外に出られたもん。
しかしそこは砂漠のど真ん中。
雨水なんてあっという間に引いてしまって灼熱地獄なんですね。
ベガスがいかにとんでもないところに作られた街なのか、よくわかりました。
サラは彼女なりのサバイバル法で自分の存在を知らせます。

一方捜査官たちはサラ救出に必死。
この緊迫感はベガスならでは?
マイアミやNYではここまで真面目な姿が観られない気がします。
砂漠での追跡も、遺体が見つかりひやりとさせられたら別人だったり
ハラハラドキドキの展開でしたが
サラは最後の力を振り絞って生きていました。
無事救出されてよかった!
サラが見つかるまで、実に重たい45分でしたが
やはり大ピンチのほっさんはおそらく死んだふりなので
S7ではいきなりサクッと起き上がって決めポーズを取ってくれると思います(笑)

○CSI:NY
またおバカな大人たちに呆れました。
幼児化するドラッグを服用して幼稚園に集い
おとぎ話パーティーですか。
でも幼稚園に侵入するのは十分罪だし
子供帰りしたかったら子供たちの前でしらふでやりなさい。
きっとお芝居を楽しんでくれますから(笑)
次々に世の中に出る合成ドラッグは
需要があるから生産されるんでしょうけど
おクスリに頼らなきゃ生きていけない世の中ってことなのかな。
悲しいです。

そしてあまりにも不潔なNYの屋台事情にドンちゃんびっくり!
屋台なんてそんなものですよ。
ネズミで卒倒してちゃいけません。
ドンちゃんがオヤジ化してもドンちゃまだったことを
確認させてくれた一幕でした。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント