FC2ブログ
Top Page › Without a Trace › Without a Trace S4-#17 「レイチェルの人生指南」

2009 · 04 · 14 (Tue) 21:04

Without a Trace S4-#17 「レイチェルの人生指南」

失踪者を追え!

☆失踪者  レイチェル・ギブソン 29歳。ゴッサムオブザーバー新聞の記者で、人生相談のコラムを担当している。編集者が原稿を取りに来たとき、レイチェルは家にいなかった。アシスタントのレベッカの話では、レイチェルは広場恐怖症で、外に出ようとするとパニック発作を起こしてしまい、この2年間ほど外に出ることができなかった。家から外に出ないために訪問者は多数いて先日は花が届いたが、受け取ったときのレイチェルのリアクションがおかしかった。ビアンカはストレスが溜まってきたので、レイチェルのアシスタントを辞めることにしたと洩らす。
編集者はレイチェルは仕事柄脅迫状を受け取ることも多く、2年前サイン会を予定していたが、そのとき男がアパートのドアを叩いて脅し、サイン会はキャンセル。それ以来レイチェルは外に出られなくなったと説明する。レイチェルは無線機を持っていて、誰かとコンタクトを取っていた。マックが相手を突き止めると、相手は向かいのアパートに住む少年イーライで、イーライはレイチェルがオレンジの服を着た男に連れ出されたと伝えてくる。

イーライは暗闇が怖かったので、レイチェルと話をしながら恐怖を乗り越えられるようアドバイスをもらっていた。レイチェルは姿を消す直前、どこかに行きたい様子だったとイーライは話す。
レイチェルは自分のカードで花を買っていた。また強盗の罪で服役し釈放されたばかりのロジャーと、彼が収監されているときから連絡を取っていた。ロジャーは服役中、レイチェルにいい父親になれるようにアドバイスをもらうために文通していた。そしれ釈放後、ロジャーは礼を言いにレイチェルの家を訪ねると、レイチェルはロジャーに銃を買ってきて欲しいと頼んできたので応じていた。
イーライがオレンジの服を着た男を見つける。男はクリーニング店に勤めるウェイ・ファンといい、50ドル払うから自分を外に連れ出して欲しいとレイチェルに頼まれていた。レイチェルはいざとなるとかなり抵抗したものの、何とか外へ出てタクシーに乗って行ったことがわかった。
レイチェルを脅していた男は、レイチェルの幼馴染のピーターだった。ピーターの叔父がボウリング場を経営していたので、レイチェルとピーターは夜こっそりボウリング場に忍び込んで遊んでいた。だがある日ピーターはビールを取りに家に帰ったところを見つかり、レイチェルをボウリング場に置き去りにしてしまう。それ以来レイチェルはピーターと絶交状態になっていた。

★レイチェルに花束を贈ったのはビアンカだった。ビアンカはレイチェルを愛している事に気づき、だから仕事を止めようとしたのだった。ビアンカが電話しながら泣いているのでレイvチェルが心配すると、ビアンカは父の誕生日が来るが、6年前にカミングアウトして以来父に会ってもらえないと話す。レイチェルはだったら自分がプレゼントを届けてあげようと決断し、勇気を出して外へ出ることにしたのだ。だがビアンカの父サル・マルチェロはゴッドファーザーとして有名な男だ。マルチェロはレイチェルからプレゼントを受け取るが、外に出られないような女性がビアンカと付き合うのは無理だとレイチェルを追い出す。そのときレイチェルはボウリング場のことをつぶやいていた。
レイチェルはボウリング場の5番レーンの奥に寝そべっていた。ジャックが話を聞きにいくと、レイチェルはピーターに置いてきぼりを食らった後、一人でボウリングをしていたがボウルが戻ってこないのでレーンの奥に潜りこんだところ、機械に巻き込まれ閉じ込められた状態になり、8時間怖い思いをしていたのだ。
ジャックはレイチェルの広場恐怖症は、レイチェルがビアンカを愛しているのに告白できないせいだと見抜く。レイチェルは捜しに来てくれたビアンカに思いを告白。マルチェロもボウリング場に来てビアンカと和解する。そしてマルチェロの部下たちは和気藹々とボウリングを始めた。

お楽しみモードのジャックとダニーを追え!

☆ジャックは今度はブルーのネクタイを調達。ストライプはやめたの?とエレナのチェックが入ります。ダニーはレイチェルのコラムを端から切り取ってスクラップしながらお楽しみ中。楽しそうにチョキチョキに励んでいました。
ボウリング場に来たジャックとダニー。レイチェルの説得をどちらにするかをジャンケンで決めます。ジャンケンはFBIのお約束のようですが本当でしょうか?レイチェルが無事に戻り、ビアンカに思いを告白、ビアンカと父も和解しハッピーエンド。、誰も死ななかったと安堵しながらダニーはちょっと気が抜けたようです。ハッピーな気分でジュークボックスを押してダニーとジャックがデュエット。本当にリラックスしていますね。
マーティンはイーライをFBI捜査官になれると褒めた後、イーライとFBI捜査官ごっこを楽しんでいました。 

すっかり有名になったヒロを追え!

ウェイ・ファン(Masi Oka)
Heroesのヒロ・ナカムラ役ですっかりお馴染みのマシ・オカさん。今回はクリーニング店で働く中国人の役で、サムにちっとも名前をわかってもらえず、何回も大きな声で名乗っていました。50ドルもらえるなら人助けしようと気安く引き受けたウェイですが、レイチェルが銃を持っていることを知りヒヤヒヤします。しかもレイチェルが抵抗するのでなかなか外に引っ張り出せません。しりもちをついたウェイは保険に入ってないから怪我をしたらバカを見ると思い、結局レイチェルを担ぎ出し、アパートの外まで連れて行きます。
今回は日本語英語ではないアジア人の英語を喋っていたマシ・オカさん。でもお茶目な動作はヒロを思い起こさせました。

wat4-17-1.jpg wat4-17-2.jpg

たまにはこんな幸せな話があってもいいですね。
レイチェルの広場恐怖症も克服されたし
本当に誰も悪い人がいない。
酔っ払いピーターも、これできっとレイチェルと仲直りできるでしょう。
ゴッドファーザーと恐れられてたマルチェロも
実は優しそうなオヤジだったし。
wat4-17-3.jpg
演じてるJonathan Banksはいろいろなドラマに顔を出している大ベテランですが
Wiseguyのフランク・マクパイク役が好きでした!
そして相変わらずいい味を出してるマシ・オカさん。
ぶっ飛んでるけど正直者って感じがキュートです。
ついでにアンドウ君にもいて欲しかったけど。

すっかりめでたいお話なので、ジャックとダニーがデュエットを披露してくれました。
マーティンはイーライ君とFBIごっこ。依存症の治療はどうなってるのかな?
サムは幼い頃トマトが嫌い。
でもトマトが嫌いっていう姿をさらけ出す事の方が恥だと思って克服できたんですね。
そしてジャックの気まぐれネクタイは??
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

NO TITLE

こんにちは。
番宣からして、マシオカさんもうちょっと事件に絡む役かな?と思っていました。
私は吹きかえで見たので、マシオカさんの英語は聞けなかったのですが、サムに名前を連呼した場面は原語版のほうが楽しそうですね。

>マーティンはイーライ君とFBIごっこ
微笑ましかったですね。イーライ捜査官(笑)とのコンビもっと見たかったです。
2009-04-15-21:32
さとうさんた [ 返信 * 編集 ]

NO TITLE

オヤジ好きにはJonathan Banksの存在感がたまらなく良かったです。
マシ・オカさんもコミカルだったし。
引っ張れ、やめろ、じゃ50ドルじゃあわないかも(笑)

マローンの電話の会話、あのネクタイの色が目に焼きついて離れません。
別れそうと思ったら、ラブラブそうですね。

マーティン、久しぶりに元に戻っていて嬉しいです。
嵐の前の静けさだったら怖いですが。
2009-04-16-15:33
ぽっこ [ 返信 * 編集 ]

NO TITLE

>さとうさんたさん
私もマシ・オカさんの活躍に相当期待してたんですが、Heroesじゃないからあんなもんで上出来なんですかね?
吹替えで観てましたが、マシ・オカさんのセリフは英語で聞きなおしました。この英語はヒロとは違うと納得。役作りの工夫があるんですね。
マーティンとイーライ捜査官のコンビ、なかなかお似合いでした。前回イーサン君の扱いに失敗したから、マーティンも反省してお付き合いする事にしたのでしょうか。

>ぽっこさん
Jonathan Banksはとんでもない悪役のときもあるんですが、今回は怖そうでもいいオヤジだったのでほっとしました。
マシ・オカさんの体を張った演技もよかったです。
それにしてもジャックは何を考えているのやら?ネクタイにこだわって失踪者探ししてもしょうがないと思うんですけど。
マーティンはしばらく子供のお相手がいいのかもしれません(苦笑)
TBありがとうございます。
2009-04-16-19:44
Garoto [ 返信 * 編集 ]

NO TITLE

FBIは大切なことをじゃんけんで決める
とか言う伝統だったら怖いですよね(爆)
ゴッドファーザーな方は、重みがあると思ったら
大べテランさんだったんですね!!
アンさんとラブラブモードで電話する
ジャックのことですら許せてしまう
ゆるいムードのエピでした(笑)
また、ぴったりなエピに登場でしたね!>ヒロ(違)
2009-04-21-00:10
まめ [ 返信 * 編集 ]

NO TITLE

まさかジャンケン?ってこれはビックリしました。いつもやってたらどうしましょう。
あまりハラハラせず、のんびり楽しめた今回のエピ、ヒロもいつもどおりだったし(笑)たまにはいいですね。
でもデレデレジャックはあまり観たくないけれど。
ゴッドファーザー氏も実はお気に入りオヤジだったんです。いいキャラでよかった。
TBありがとうございます。
2009-04-21-22:41
Garoto [ 返信 * 編集 ]

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
WITHOUT A TRACE4 第17話「レイチェルの人生指南」Check Your Head
新聞の人生相談のコラムが大人気のレイチェル・ギブソンが失踪する。 失踪5時間後。 サムは昼食中、ヴィヴに呼び出されレイチェルの住ま... …
2009/04/16 15:27 ドラマでディナー
Without a Trace/FBI失踪者を追え!4-17.レイチェルの人生指南
Without a Trace 4-17.Check Your Head当サイトでは、ダニー&マーティン中心、画像入りで紹介&つっこみしてまいります。では、参ります~ネタバレOKな方... …
2009/04/21 00:05 So Close*Eric Close/Enrique Murciano