FC2ブログ
Top Page › Criminal Minds › Criminal Minds S4-#15 「死の天使」

2009 · 04 · 15 (Wed) 19:55

Criminal Minds S4-#15 「死の天使」

ピッツバーグの青少年センターで火災が起き、14人の子供が死亡。
いったいどんな状況だったのか、あまりにも悲惨な事態に
これだけでも気になってしまいますが
事件性が感じられたのは、子供を失った親が次々に5人も自殺したと言うこと。
5人目の自殺者の兄がピッツバーグ警察のベイルマン刑事で
(大分シャペルのイメージも薄らいできたけど)
それって私情も混ざってるし、やっぱり自殺じゃないかと
モーガンは事件性を信じていませんでした。
でもロッシはピッツバーグへ行くと決定。
離婚のゴタゴタ中で息子に会いに行ったホッチを除いて
一同はピッツバーグへ向かいました。

でも連続殺人事件という証拠が見つかりません。
遺族は「あの人が自殺するわけない。」と言い切ってるけど
でも遺書だって残っています。
なかなか事件だと宣言してもらえないのでベイルマン刑事はイライラ。
そんなとき6番目めの自殺が起こりました。
首をつっていた母親は家をきちんと片付けていたし
しかも赤ちゃんは隣の部屋でそのまま泣いていました。
自殺者が赤ちゃんをほったらかしはないでしょう。
でも犯人が侵入したような形跡もなく
母親も抵抗していない。
ということは顔見知りの犯行ですか?

そこで思い浮かんだのが「死の天使」の存在。
苦しむ人を救ってあげようと殺してしまう犯人については
今までにも聞いたことがあったけど
こlれって本当にたちが悪いです。
なにしろ自分は人助けをしていると信じ
使命感に燃えて殺しちゃってますからね。
では誰が死の天使なのでしょう。
さらにガルシアの調査の結果
被害者たちは神経筋遮断薬を打たれてから殺されていました。
これって体は麻痺したままで抵抗ができず
しかも死んだ後胎内から薬が検出されない。
注射針の跡が唯一の証拠なのです。
犯人はなかなか用意周到です。

子供を失った大人たちに共通するもの
それは彼らが苦しみを乗り越えるために参加する集会でした。
彼らの遺書は、実はその集会で
悲しさや辛さを克服するために、自分宛に書いた手紙でした。
集会の参加者を調べていけば犯人がわかるはず。
でもこういう集会はみな匿名のまま参加しているので
実態を掴むのがとても困難です。
でもようやく、自分が子供の頃
兄が父親に虐待され自殺したのを見た経験を持つ男が
あちこちの集会で自分の体験を話していたことがわかります。
彼こそ死の天使なのでした。

死の天使は次の手助けの対象者を物色してましたが
目をつけられた女性はおかしいと判断し
無事に死の天使は逮捕されました。
だけどベイルマン刑事の弟は本当に自殺だったようです。

ドアキックのために?家を4軒も持っているモーガン。
そんなに家に当り散らさなくても・・・でも彼には大事なんですね。
そしてホッチはすっきりしたかな?なかなか難しいと思いますが。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

NO TITLE

とんでもない思い込み使命感に燃えた”死の天使”でしたよね。子供の一人を火事で失い、また母親も殺害され、残された赤ちゃんや旦那さんにはどうしろと・・・って感じですしね。ローリー・アンのとこもその二の舞寸前でしたね。
BAUに協力依頼をしたシャペル(爆)の弟はやはり自殺だった・・・っと言うのは、シャペル的なオチですかね (((((^^;)
2009-04-15-23:31
BIBI [ 返信 * 編集 ]

NO TITLE

シャペルはシャペルであることを忘れられつつあっても、やっぱりシャペルでした。
死の天使、本当に迷惑な使命感なんですが、彼がこう思い込むようになってしまう前に何とか手を打っていれば悲劇は起こらなかったのかなと、やはりカウンセリングなり集会なりの重要性を感じます。でもその集会で物色されちゃったんだからどうしたらいいものか・・・
TBありがとうございます。
2009-04-16-19:54
Garoto [ 返信 * 編集 ]

専用ハウス!

すごいですね!事件よりなにより、4件の家を修理管理するのが趣味ってなタフガイにビックリです。
仕事におけるストレスがものすごいのはわかるのですが、ドアキック練習ハウスをお持ちとは・・・!
2009-04-19-13:11
まうゆん [ 返信 * 編集 ]

NO TITLE

タフガイの意外な金の掛かる趣味?に驚きました。そのくらい収入もあるってことですか。
あまりお金の使い道もないのかな?
しかし練習用に4軒も必要なのでしょうか・・・(苦笑)
2009-04-19-18:53
Garoto [ 返信 * 編集 ]