FC2ブログ
Top Page › Everwood › Everwood S3-#14 「回想」

2009 · 05 · 01 (Fri) 20:52

Everwood S3-#14 「回想」

ハンナはクラスメイトのトファーにデートに誘われます。
トファーはとてもキュートだし、いい子じゃないとエイミーはデートの後押しをするんですが
ハンナは自分の理想はブライトだからと譲ろうとしません。
でもハンナがずっとブライトに片思いしていて一生を棒に振ってはまずいと思ったエイミーは
ハンナの様子をブライトに伝えます。

ここからのブライトがかっこよかった!
ブライトは夜ニーナの家を一人で訪ねます。
突然のブライト訪問にハンナはびっくり。
そしてブライトは優しくハンナの思いを聞き出していきます。
ハンナにとってのブライトは隠れ蓑。
本当は自分がハンチントン病の遺伝子を持っていないかが心配だったのでした。
もし遺伝子を持っていたら長生きできないから、結婚して家庭を持つわけにいかない。
だから恋しちゃいけないんだとハンナは思い込んでいたのでした。
ハンナの本心がわかったブライトは、いいところへ行こうと
ハンナをポーチへ連れ出します。
それはブライトがハンナを始めて送って帰った日に、ハンナがキスしようとした場所。
ブライトはハンナのあのときの勇気を大切にして欲しいと話すのでした。
引っ込み思案でいないで、前向きに生きることが大事だよ。
ハンナにとってブライトは本当に頼りがいのある兄貴的存在!
ハンナをぎゅーと抱きしめてくれて
ブライトって本当にいい奴だ!って見直しました。
その後ハンナはハンチントン病の検査を受けに行くことを決意します。

大人の恋愛の板ばさみになるのは子供たち。
アンドリューはそろそろ子供たちにアマンダとの関係を話すべきだと言い出し
アンドリューとアマンダ、デリア、チャーリーでアマンダの家でピザを食べる事にしますが
早速チャーリーが不機嫌になり、デリアと口げんかをはじめ部屋に閉じこもってしまいます。
ところでチャーリー君って
WAT S4-#2でいじめられて学校爆破計画を実行しようとしたウォレスだったんだ・・・
と今頃気づきました。
家族で仲良く計画は失敗。
そしてアマンダはキッチンの引き出しに入れっぱなしになっていた弁護士の名刺を見つけ
病気になる前のジョンとの関係を思い出しアンドリューに語ります。
ジョンとの夫婦関係は上手くいってなくて、ジョンは離婚を受け入れますが
その際チャーリーを引き取るという条件を持ち出してきます。
そしてジョンがチャーリーを幼稚園へ送ろうとした朝、突如ジョンは倒れたのでした。
その後はジョンの献身的な看護を続けるアマンダですが
自分は決していい妻ではなかったことを告白します。
そして今度こそ離婚を決意。
でもチャーリーが認めてくれないだろうと思っていたら
意外にもチャーリーは母親の最近の幸せそうな顔に気づいていました。
子供って偉いね!

一方ニーナとジェイクはサム抜きでロマンチックなデートをしようと思いますが
サムを預かったハンナから早速SOSの電話が掛かってきます。
ニーナはサムをほったらかしにはできないのでした。
そしてジェイクに父親代わりにもなってもらいたくないみたい。
こちらはかなり複雑です。

エフラムとエイミーは平和な日々ですが
この後大きな不幸が待ってるようで・・・
またハラハラさせられるんでしょうね。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

ブライトってな~んにも考えてないように見えて、実は頭つかってます。ハンナにどう説得するかずっと考えていたんでしょう。しかも上手に伝えてましたし。ほんといいヤツです。両親のDNAと育て方が良かったんでしょうね。
2009-05-04-22:08
夢野 [ 返信 * 編集 ]

今回はブライトに感激しまくりでした!
S1のころは単にどうしようもない兄貴だったのに、どんどんいい奴に成長しているんだもん。さすがアボット家の息子ってことでしょうか。
ハンナとずっといい関係でいて欲しいなと思ってますが、この先どうなることやら。密かに期待しています。
2009-05-05-11:04
Garoto [ 返信 * 編集 ]