FC2ブログ

Everwood S3-#18 「わが子を探して・・・」

エフラムはアンドリューを許す気になれず
自宅に帰ろうとしません。
エフラムが気になっているのは、自分の子供が今どこでどうしているかでした。
エフラムはデンバーの養子斡旋事務所に行き、事情を説明したところ
確かにマディソンは子供を養子に出していましたが
父親の欄が空白になってました。
エフラムはマディソンの仕打ちにショックを受けながら、担当者に事情を説明し
父親という証拠がないから詳細を教えてはもらえないけれど
子供はカリフォルニアの里親に引き取られた事を知ります。

落ち込むエフラムにエイミーはいろいろ手助け。
マディソンが口にした里親の名前を手がかりに子供の引き取られた先を調べたり
ジュリアードの再試験が受けられるように、大学教授等に頼み込んだり。
でもエフラムは子供のことで頭が一杯でした。
ついに子供の居場所がわかり、早速エフラムはカリフォルニアに飛ぶことにします。
ただ子供を一目見たいだけ、行って何かするってわけではないんですけど。
そしてエイミーがせっかくジュリアードの再試験を手配してくれたのに
それを無視してカリフォルニア行きのチケットを取ってしまいました。
エフラムの勝手な行動に、思わず本音を述べてしまうエイミー。
エフラムはエイミーから前からマディソンの妊娠を知ってたと聞かされ
何故教えてくれなかったんだと怒り出します。
エイミーはエフラムを動揺させないためにじっとこらえ口をつぐんでいたのに。
エイミーの気遣いは逆効果となってしまいました。
もうこれでおしまい?
エフラムに置いていかれたエイミーは、車の中で泣いていました。
「エフラムと別れた。」
アボットが心配しますが、大丈夫。
きっとエフラムは冷静になったときエイミーがどんなに大切か気づくはずです。
アンドリューへの態度にしても、頭を冷やす必要がありますね。
それにしても一途になると周りが見えなくなってしまうエフラムってアンドリューに似てるな。
まさに親子ですね。
そしてエフラムは里親の家の前まで行きましたが、庭を見ただけで帰ってきました。
これで納得できたのでしょうか。

アンドリューがエフラムにべったりなので
今度はデリアが反乱を起こします。
部屋の模様替えをデリアはアンドリューと二人で楽しくするつもりだったのに
アンドリューが勝手にジェイクとニーナを誘い
デリアを無視したのでデリアは気に入りません。
結局ペンキ塗りは失敗。
今度は業者に頼んで模様替えさせたら、デリアはそれが気に入らず
さらに腹を立ててしまいました。
デリアはアンドリューにかまってもらいたかっただけだったのに。

ハンナは自分がハンチントン病ではなかったことは神様のおかげと考え出し
神の声を聞くために教会に通いますが
なかなか神様の考えがわかりませんでした。
そんなときトファーがアドバイスをくれて
ハンナはトファーにデートの申し込みをします。
ようやく勇気が出せたハンナ。
重苦しい展開の中で、こちらは明るい兆しです。
ところでトファーは、Journeymanでジャックの若い頃を演じてたんですね。
確かにどこか似ている部分があるかもしれません。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ