FC2ブログ

Pushing Daisies S1-#1 「Pie-lette」

AXNで7月5日放映スタート
「プッシング:デイジー~恋するパイメーカー~」先行視聴モニターキャンペーンに
参加させていただきました。




パイロットを視聴。
まずはカラフルな映像に引き込まれていきました。
原色がとっても色鮮やか。
特にタイトルにあるデイジーの黄色い花畑の輝きが見事で
ネッドが焼いているパイもまたおいしそう。
とにかく色に圧倒されました。
物語はかなりシュール。
でもコメディなんですよね。
人がバタバタ死んでいっても全然気にならないもん(笑)

では簡単にストーリーをご紹介。
ネタバレになりますのでお気をつけ下さい。
ネッドは子供の頃愛犬が交通事故に遭い
死んでしまったかと思って触れたとたん突然生き返ったのに驚かされました。
ネッドは自分が不思議な能力を持っていることを知らされます。
しかもこの能力は人間にも通用しました。
パイを焼いていたお母さんが脳出血で倒れて死亡。
早速ネッドはお母さんに触れると無事に生き返ります。
だけどこの力は60秒しか持たず
60秒以内にもう一度タッチしないと、今度は別の人が死んでしまいます。
ネッドは知らずにお母さんを放置していたら
隣の家に住む初恋の彼女、チャックのお父さんが死んでしまいました。
しかもその後お母さんをタッチしたら、今度は二度と生き返らず・・・
ネッドとチャックは同時に親を亡くしてしまいました。
葬儀の後二人はどちらからともなくファーストキスを交わし
ネッドは寄宿学校へ入れられ、チャックは人格障害をもつおばさんたちに預けられました。

大人になったネッドは腕利きのパイ職人になりました。
何しろ腐りかけのフルーツに触ると、フルーツが新鮮になるんですから
おいしいパイを提供する事ができます。
ところがあるときネッドが死んだ人を蘇らせる能力を使っているのを見てしまった
私立探偵のエマーソンがネッドと手を組んでモルグに行き
ネッドに事件の被害者に触れさせて60秒間だけ生き返らせ
殺した相手を聞き出すことで賞金を稼ぐ事を思いつき
ネッドの秘密をばらさない約束で、ネッドもその仕事に付き合います。

ネッドがニュースを観ていて
リゾート船で殺害された女性のことが引っ掛かりました。
彼女こそ初恋の相手のチャック。
ネッドはチャックの葬儀場に忍び込み、チャックを生き返らせてしまいます。
久々の再会に感動する二人。
しかもネッドは60秒ルールを守らなかったために、チャックはそのまま生き続け
代わりに悪徳葬儀屋オヤジが死んでしまいました。
ネッドはチャックの死の真相を掴むために、クルーズを計画した旅行会社に行くと
店長の女性が殺されていました。
チャックのときと同様に袋をかぶされての窒息死。
ネッドは店長をタッチして話を聞こうとしますが
店長がネッドに触ったため、あっさりまた死んでしまって目的は達成できません。
実はチャックは荷物を運ぶためにタダで船に乗せてもらっていました。
しかも荷物はドラッグとかではなく二匹のサルの置物。
このサルに何か秘密がありそうです。
だがサルはチャックの遺品として自宅に送られていました。

ネッドとエマーソンはチャックのおばさんの
リリーとヴィヴィアンに会いに行きます。
二人はかつてシンクロナイズドスイミングの名選手でしたが
リリーが右目を失明し、その後は二人で家に閉じこもっていました。
ネッドとエマーソンがおばさんたちに話を聞いてる間
死んだはずのチャックはサルの入ったアタッシュケースを探します。
ところが犯人も潜んでいてまずはリリーに袋を被せますが
さすがにシンクロの選手のリリーは、息を長い間止めていて平気でした。
次にネッドが袋を被せられ大ピンチ。
だが銃を持ったリリーが現れ犯人を射殺してくれました。
その場にチャックもいたのですが、片目のリリーの死角にいたためばれずに済みました。
無事にサルをキープできた二人。
見つめあいまたキスをしたいんだけど、
ネッドがチャックに触れたら、チャックはまた死んでしまいます。
仕方なくサル同士でキス!
すると勢い余ってサルが壊れ、中なら金塊が出てきました。
チャックは金塊運びを任されていたんだ。
おかげさまでおばさんたちはリッチになり
チャックは二人と一緒にモルグへ行って、死人に声掛けをしています。

「大好き君に触れられない。なぜなら君が死んでしまうから・・・」
お互い愛しているってわかってるのに触れることができないのはなんとももどかしいです。
だからネッドもチャックも相手の手のつもりで自分の手を触って我慢。
これからも二人+エマーソンで力を合わせて事件を解決していくのか
それとも予想もつかない展開が待ち受けているのか
先がとっても気になります。
登場人物も魅力的。
ネッドもチャックも知らない俳優さんでしたが
実はネッドはSVUのS3-#18で子供の頃レイプされ
その後少女を殺害して刑務所で服役しているが
レイプ犯についての証言を求められるベンジャミン・タッカー役で出演していました。
エマーソンはBpston Publicの校長先生やKiller Instinctのボス役でおなじみです。
そしてパイ屋さんの従業員でネッドに恋していて
チャックと三角関係になりそうなオリーヴはTWWのアナベスでした。
今までのドラマとは一味違ったファンタジー。
ネッドやチャックと一緒にドキドキしながら、楽しんでいきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
まめ  

人がバタバタ死んじゃう作品って苦手なんですが
これは、本当に気になりませんでした!
ブラックなのに、かわいらしくて
最近みているドラマにはない味~
新鮮でした!
7月がとっても楽しみです(^-^)

2009/06/13 (Sat) 23:18 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

死んだ人のことはほったらかし。
CSIの出番も全くありません(笑)
でも許せてしまうのは、このドラマの不思議さのおかげなんですね。
映像の美しさとキャラクターの魅力で楽しめそう。
結構癒し系だったりして!7月に期待します。
TBありがとうございます。

2009/06/14 (Sun) 10:14 | 編集 | 返信 |   
Nicky  

私も見てみました。
期待以上に素敵でちょっと不思議な感じの
ドラマですね。
ほんと、毎回死人が出るのに明るいし。
続けて見てみようと思います。

2009/06/15 (Mon) 19:04 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

いろいろと新鮮なドラマですよね。
あっさり人は死んじゃうし。生きてる人と死んじゃった人の区別も付かないし。
でもネッドとチャックが幸せでいて欲しいなって願いながら観ることになるのかなと思います。
そしておいしそうなパイによだれをたらしながら!

2009/06/16 (Tue) 20:37 | 編集 | 返信 |   
カクテキ  

ネッドの法則が「そういうもの」と決められていて詮索もないところが気に入りました。
犯人は被害者に聞くのが一番というのも(笑)。
ブラックでありながらほんわか気分にも浸れる不思議なドラマ、
楽しく見ることができそうです。

2009/07/06 (Mon) 10:01 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ここまで人が死んでもあっけらかんとしていられるドラマって素敵です。ある意味恐ろしいんですがファンタジーだからOKでしょうか。
こんな出だしなので、この先相当不思議なことが起きても驚かない気がしますが、先が読めないのも気になります。

2009/07/06 (Mon) 20:53 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  プッシング・デイジー~恋するパイメーカー~1-1「パイメーカーの秘密」
  • AXNの先行試聴モニターで、初回を鑑賞いたしました♪ 都心から離れた遠方の私には、郵送でやりとりしてくださる、こういった先行モニターは、とってもありがたい!!AXNさん、ありがとうございました(^-^) AXN *** まったく知らないドラマだったので、まずは、情...
  • 2009.06.13 (Sat) 23:19 | 豆飛ばして行こう。