FC2ブログ

The Listener #7 「Iris」

トビーもずいぶん救命士らしくなってきました。
いきなりビルの屋上から飛び降りようとするホームレスの説得にあたることに。
このホームレスのおじちゃんがなんとも懐かしい顔で!
Nikitaのウォルターだったんです。
風貌は変わらず、そのまんま老けちゃいましたね。
ウォルターの存在って大好きだったんですが
いつの間にか仕事もなくなり、ホームレスになってしまいましたか。
息子とオーロラを見たいと言ってた夢は
実は二キータとだよね?なんてまたしみじみしてしまいました。
カナダドラマにはカナダの俳優さんとの再会があるので
やっぱりわくわく&感激させられます。

そしてトビーは能力のおかげで、自殺願望者もあっという間に説得できます。
相手の心を読んで、その思いに応えてあげればいいだけなんだもん。
この能力、すべての救命士に分けてあげたいですよね。
救命活動もどんなにはかどることか。
ところがこの特殊能力を持っている少女がいました。
ヒーラーのアイリス。
窓から下へ落ちてしまった赤ちゃんに触れるだけで、赤ちゃんの息を吹きかえらせます。
アイリスにはおじのフロスト博士がべったりくっついていて、彼女の管理をしているようで
アイリスのヒーリング効果であなたも救われるって感じで商売しているようです。
だがアイリスに治療してもらったのに効果が見られない重病患者がいて
夫がアイリスへの恨みを募らせていました。
トビーは夫がアイリスの命を狙っていることを予知してしまいます。

トビーは自分の能力は隠しておかず最大限に生かそうと思っていて
すでにマークスにも知らせてしまいました。
マークスはどうトビーを使えばいいのか難しいけど、それなりに利用しています。
そしてトビーはアイリスにも、自分が能力を持つこと
それを生かしていくことに大切さを語ります。
実に前向きだこと。
夫に脅されたアイリスは、重病の奥さんを助けに行きますが
奥さんはもう十分苦しんだので休ませてほしいと治療を否定します。
夫はフロストのやり口が気に入らずフロストを撃ち
今度は救命士としてのトビーが適切な救命措置を行います。

事件解決のためにターゲットの心情を読み取って先回りし
事件が起きたらまず人命救助を最優先。
警察と救命の仕事を一手に引き受けてしまうトビーは
一人TWですよね!
うらやましい限りです。
TWでは警察と消防、救命の協力体制を楽しませてもらってましたが
まとめてできちゃう便利さを味わえるのがThe Listenerなのかな?

スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ