FC2ブログ
Top Page › The Closer, Major Crimes › The Closer S4-#4 「取引不成立」

2009 · 07 · 01 (Wed) 19:57

The Closer S4-#4 「取引不成立」

男性が銃で撃たれて死亡。
遺体を発見したのが特捜班と微妙な関係のリカルドでした。
リカルドがこれは特捜班に連絡すべきだと思ったのは
男がワイヤーをつけていたから。
もしかしたら囮捜査官かもしれないと考えたからです。

現場に駆け付けたブレンダは、リカルドが遺体をひっくり返したと聞いて
現場を荒らすなと怒りますが、リカルドはCPRをしたかっただけでした。
男のワイヤーを調べると、それは高性能の小型カメラで
LAPDのものではなさそうです。
他の関係機関も特に囮捜査を行ってる話はなく
潜入させていたらすぐにバックアップが来るはず。
何だかおかしいと身元不明の遺体を見ているうちに
プロベンザは男の靴がカスタムメイドなことに気づき
靴の製造番号から、持ち主を特定することができました。
男は不動産業者を営んでいたが、半年前にクビになったベンジャミンでした。
プロベンザがカスタムメイドの靴に詳しかったのは
自分も足に問題があって作ってもらっていたから。
それを知ったとたんフリンはプロベンザを年寄り扱いして喜んでました。

カメラで録画された映像はどこかで拾われているはず。
でも行き先がわかりません。
ベンジャミンが持っていた携帯も復元できず
結局貧乏な市警は手が打てず、FBIの力を借りることにしました。
FBIのオフィスではフリッツがお仕事中。
仕事があってよかったね!
どうも地道に巨大麻薬組織を追っていたようで
ベンジャミンがその末端になって運び屋をやっていたと考えられます。
ブレンダはフリッツに容疑者は引き渡すから情報をよこせとお願いし
フリッツが自宅に持ち帰っていた麻薬組織ファイルを
そのままお借りしてしまいます。
でもそれってFBIの機密ファイルじゃないんですか?
外に持ち出したり簡単に市警に渡しちゃっていいんでしょうか?

サンチェスとフリン、それに歩きたくないプロベンザ(笑)は
カメラの映像の電波の届く範囲を歩き回り、受診していたPCを見つけます。
そして録画をチェック。でもベンジャミンを撃った犯人の顔は映っていませんでした。
唯一わかったのが容疑者の指にはめられていた指輪。
それとなぜかリカルドの顔が映ってました。

ブレンダはリカルドを呼び出して彼を利用します。
警察がベンジャミンのカメラの映像の送り先を探してると
タイムズ紙に書かせることにします。
記事を読んだPCの持ち主は慌てて回収に来るはず。
案の定PCの持ち主が現れました。
その男はベンジャミンの同級生のディーンで
ベンジャミンの妻も顔を知ってました。

ブレンダがディーンを尋問。
そのときタオに簡易検査キットを用意させます。
手の硝煙反応を見るためだったんですが、実はインチキでした。
だけど目の前で手をぬぐった麺棒が赤くなったら、ディーンはもう後には引けません。
自分の罪を認めたところでブレンダが取引を持ちかけます。
このままだったら仮釈放なしの終身刑。刑務所で一生を過ごしますが
現在ディーンの身柄引き渡しをFBIが申し出ていて
ディーンが麻薬組織のボスとの関係を口にしたら、刑は軽くなるかもしれないけど
早速組織に追われてさっさと命を落とすことになるだろう。
だったらどっちがいい?
もともと組織に義理があるわけでもなさそうだし、自分がかわいいディーンは
ブレンダの言うとおりだと思ってFBIの証人になることを拒否しました。

ブレンダが先に帰宅したら、フリッツがおかんむり。
せっかく大物を逮捕できる絶好のチャンスが来たのに
ブレンダにあっさり裏切られてしまいます。
ブレンダとの取引はどうなってしまったの?
FBIと市警が仲が悪いのはいつものことだし
今まで長い年月をかけて調べてきた麻薬組織の内部に踏み込めることを利用したいFBIと
あくまでも殺人事件の容疑者として裁きたい市警の
事件のとらえ方の違いもいたしかたないこととはいえ
あとはFBIにお任せしてたはずのブレンダが、ディーンの口をつぐませてしまったら
そりゃフリッツは起こりますよ。
せっかくいつもブレンダのために尽くしているのに、あんまりな裏切りじゃないですか。
珍しく仕事をしているところを見せた途端、とんでもない目に遭ってしまったフリッツ。
自宅待機の方が幸せだったかな?

終わってしまったガブリエルとダニエルズ。
前からぎくしゃくしてたけど、ついにお互いが爆発してしまいました。
挙句の果てにガブリエルはダニエルズを異動させるべきだと言い出します。
するとブレンダはまじめに調査活動をするダニエルズを買って出て
ガブリエルに異動を命じますが、このことでまた二人は衝突。
二人が取調室で罵り合っていたのを、バズとプロベンザは楽しく聞いてしまいました。
結局ブレンダは二人に職場に残るよう指示しましたが
職場恋愛はうんざりとぼやいてました。
せっかくのお楽しみのスイーツも食べ損ねてしまったし。
でもブレンダとフリッツの敵対する職場恋愛も問題大有りだと思うんですけどね。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

こんばんは。
そういえばすっかり忘れてましたが、オーダーメイドの靴、
フリンがからかっていましたね。相変わらずそういうの、
仲がいいなと思います。お互いに必死で否定しそうですが。
そしてフリッツ、久しぶりに仕事をしてるなと思ったら、
さんざん利用されて、しかもひどい目にあってました。
今回ばかりは、ちょっとブレンダもひどかったので、
しこりが残りそうですね。
タオのシーンもなかなかよかったです。あれだけの指示で、
ちゃんと行間を読み取るタオ、見事でした。
ガブちゃんには、出来ない芸当ですよね~。
ガブちゃんもちょっとはがんばらないと危ないですね。
2009-07-01-21:06
Anne [ 返信 * 編集 ]

ま~このあたりが、4シーズンテーマの「Power」ってなとこなんですかね。
拮抗したパワーバランスが微妙に緊張感です。
でもフリッツにたまにはいいところを・・・とか思っちゃいますが。

このドラマの主役はブレンダさんでした!(`・ω・´)b
恋愛における職場でのパワーバランスは、「みんなに迷惑をかけないように」と「相手を思いやる心を忘れずに」かな?^^;
2009-07-01-21:38
まうゆん [ 返信 * 編集 ]

>Anneさん
プロベンザとフリンのツッコミ合いは楽しいです。隙あらばって感じですよね。
フリッツはFBIで地道にお仕事していたことがわかりましたが、せっかくのチャンスをブレンダに奪われてしまってお気の毒でした。いつまでフリッツがすねてるのか?仕事上はブレンダは偉そうだけど、家ではフリッツなしにはやっていけないですからね。
オヤジたちの見事なチームワーク。ガブちゃんにも見習ってもらわなればなりません。
TBありがとうございます。

>まうゆんさん
毎回見ごたえがあって楽しいです。まさにPowerですね。
フリッツは結局こんな役どころ?せっかく仕事したのにブレンダにおいしいとこ取りされちゃうし。
相手を思いやる心は大切です。もちろん相手がダンナでも!
TBありがとうございます。
2009-07-02-21:25
Garoto [ 返信 * 編集 ]

フリッツにしてみれば、ブレンダにまんまと仕事上の面目をつぶされた~って感じでしょうねぇ、当のブレンダさんは、確かに自分の任務優先で、そこまで深く考えてもいないそぶりだし。まぁ今に始まったことじゃないと思うけど、なんともお気の毒なフリッツでした。
ガブちゃんとダニエルズ、別離の原因は何だったのかなぁ~職場恋愛は終わったら終わったで大変ってことですかね。
2009-07-03-02:11
BIBI [ 返信 * 編集 ]

ガブちゃんとダニエルズがよりを戻すなんてことはないのでしょうか?いい感じだったのにもったいない気もしました。でも職場恋愛厳禁と言われちゃったから、もうどうにもならないですね。
フリッツはひたすらブレンダのフォローをしていたのに、自分に返ってくるものがなくてあんまりでした。ここで思いきりすねて、ブレンダに反省させるのもいいかもしれません。
TBありがとうございます。
2009-07-03-23:08
Garoto [ 返信 * 編集 ]

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
名探偵モンク6 第13話 タッチダウンパス
Monk 6 #13 Mr. Monk Makes the Playoffs フットボールのコンドルズの選手、ギテルソン(イーサン・エリクソン)が殺された。 殺したのはプレーブックを... …
2009/07/01 21:06 Comedy Show
The Closer S4-#04 とりあえず形だけでもお仕事をさせてあげてください。
やっぱりガブリエルさんとダニエルズさんは、数週間前に終わったそうです。 特捜班部屋でファイトしてしまったのでいや~な空気が流... …
2009/07/01 21:39 日々マタリ@
クローザー4 第46話 取引不成立
ダウンタウンの路地裏で男の射殺体が発見される。通報者はあのタイムズ社の記者リカルドで、倒れている男が胸に隠しカメラを装着しているこ... …
2009/07/03 02:02 Drama Blog