FC2ブログ

House M.D. S4-#5 「Mirror Mirror」

「ハウスチームの最後に残るのは?」
ハウス版リアリティーショーは継続中。
しかも今回からはフォアマンが参加してしまいました。
もちろんカディのお墨付きです。
だけどハウスは目の前にフォアマンがいるのがウザくてたまりません。
とにかく冷酷な言葉を浴びせて追い払おうとしますが
今まで散々拷問を受けてきた?フォアマンには全然関係ありません。
しかも候補生がしどろもどろしているうちに、ガンガン発言しているし。
そしていつの間にかハウスの代わりに前に立ってるし。
ますますプチハウスです。

もちろんフォアマンは好きでここにいるわけではありません。
長くハウスと一緒にいたためハウスに汚染されて
誰もが受け入れてくれなくなってしまったのでした。
ハウスが悪いんだぞ!
さすがにハウスも納得したようで、自分で受け入れ先を探してきましたが
フォアマンは覚悟を決めて居座る様子。
実はハウスの嫌みも心地よいみたいです。

今回の患者さんは自分が何者かわからず
回りの患者さんの症状をそのまま真似たり
担当候補生の心の内を読み取ったり
なんとも不思議な男でした。
しかもすぐに紅斑が出て熱いお風呂であっためなきゃならないし。
「ミラー症候群」だっていう分析がでて、なんだそりゃとググってみたら
お母さんの病気がおなかの赤ちゃんに移る話か
今週のハウスのエピガイしか出てこないようです。
すっかり男に振り回され
国境なき医師団みたいな候補生はもうこの選抜方法にうんざりして
自分から出ていく宣言をしてしまいましたが
ハウスにストップをかけられてました。

一方カディがフォアマンを連れてきたことにお怒りのハウスは
食堂のマヨネーズにいたずらを?
クリニックは大混雑してしまいます。
ならばバイコディンに下剤を仕込むとカディがリベンジ。
さすがに大人げないとウィルソンがストップをかけに来ますが
負けたふりをしようとのウィルソンのアドバイスは、ハウスに見抜かれていたようです。
キャメロンは冷ややかに見守り、
チェイスは候補生の誰が残るのかで賭けを始めてました。
自分に高額を賭けようとする候補生に、チェイスはキャッシュオンリーでとルールを決めます。

いつものように患者の家庭環境を調べるのもお約束ですが
今回は謎の男の車を突き止めるのに精いっぱいでした。
13番とモルモンお兄さんが任務を遂行。
時間がかかりましたが最終的に
男が養豚場で働いていたということをつかんだのはハウスです。
病気の原因に生活環境を探るのは大切なことですね。

今回は脱落者なし。
ハウスもすっかりフォアマンに振り回されてたのかも。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ