FC2ブログ

Medium S4-#12 「正義の裁き」

娼婦が続けて殺害される事件が起き
FBI行動分析課のクーパー捜査官がフェニックスにやってきます。
実は’70s Shoのレッドなんだけど、ここではまじめなクーパーは
S3-#6に続いての登場。
前回のクーパーは一人でBAUしててご苦労様だなと思ったら
かなりやり方も強引で、結局自分で容疑者を成敗しちゃったんですよね。
なのでアリソンは嫌な予感がしていました。
いきなりまたクーパーが撃っちゃった?な夢も見てしまったし。

でも今回のクーパーは一応冷静なようです。
アリソンが検事局を追い出されてしまったのを知ると
アリソンを自分の助手にするとヴァン・ダイクに交渉し
アリソンの仕事部屋まで用意させてしまいました。
そしてかつて起きた事件で殺された娼婦の遺体を掘り出し
やはり被害者は指輪をはめていたとシリアルキラーの存在を確実にしたのですが。

アリソンは恐ろしい夢で犯人の顔を見ていたので
モンタージュの製作に協力します。
クーパーがホテルに帰ると部屋に何者かが潜んでいて…
アリソンの夢は的中しました。
しかし撃たれたのは犯人ではなくて、クーパーでした。
アリソンは結末を観ていなかったんですよね。
クーパーは即死。
だがクーパーの霊は自分を撃った犯人を捕らえるつもりで
アリソンに捜査の協力を申し出ます。
こうしてアリソンとクーパーの霊が事件解決に…という展開はまるでGWのようですが
やっぱりMediumの方が生々しい気がします。

霊のクーパーはアリソンが思いこんでいた「撃った男」を訂正。
男がいるバーを教えますが
アリソンとスキャンロンが行ってみると、店はずいぶん前に廃業していました。
そのころ夫婦が追突事故に遭い、ぶつかった相手の車のドライバーが死亡していました。
彼こそが事件の真犯人で、クーパーを撃った男でした。
まさかクーパーの霊が犯人に裁きを与えてしまった?
死んでもクーパーの性格は変わっていなかったようです。
GWならめでたしめでたしでメリンダに見送られ
霊は安心して光の向こうへ旅立っていくのですが
またしてもクーパーにやられてしまったアリソンはムッとしたまま。
やはりMediunはシビアなのでした。

一方ジョーのプロジェクトにようやく出資者が名乗り出ます。
でも会社ではなく、メーガンという女性が個人的に投資してくれるんだそうで
ジョーにとっては条件は良くないんだけど
メーガンの魅力に負けちゃいましたか?ジョーはメーガンに従うことにします。
まさか騙されたり」してないよね?ちょっと心配なんですけど。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
Anne  

がろとさん、こんばんは。
クーパー捜査官の再登場でしたね。でもまさかこんな結末とは。
かなりびっくりしちゃいました。これからもクーパー捜査官、
登場するんでしょうか? かなりアリソンは怒ってましたけど…。
ジョーのことも心配です。メーガン、なんだか怪しいですよね。
やっとうまくいくかもしれないところまでこぎつけたのに、
ひどい目に遭わないと言いのですが…。

2009/07/15 (Wed) 21:40 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

クーパー捜査官はまた登場シーンがあるようですが、亡霊のままですよね。
今度こそ協力し合って捜査を行い、めでたくクーパーさんはお役御免でもいいのではないかと思いました。
メーガンはかなり心配です。ジョーがあっさり騙されたりしないかな?
夫婦の絆は簡単に壊れたりすることはないと信じてますけど。
TBありがとうございます。

2009/07/16 (Thu) 20:05 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ