FC2ブログ

Everwood S4-#3 「作り笑顔」

エフラムはフレッシュな気分で大学生活を送るために
パーティーにも積極的に参加しようとブライトを誘います。
でもブライトはハンナがいるからダメと却下。
すっかりブライトは人が変わったようです。
でもエフラムは一人で行くのはつまらないし
だったらハンナも一緒に行けばいいのではと声を掛けると
意外にもハンナは興味を持ってくれます。
結局3人でパーティーに行くことに。
ブライトは最初はおとなしくしてましたが
友達が声を掛けてくれたらすぐに調子が戻ってきて
ハンナを無視して盛り上がり役に徹していました。
ハンナはわけがわからないまま納得。

エイミーはキャンパスのサークル勧誘で
写真部に参加しないかと呼びとめられます。
次に指定された場所へ行ったら彼女たちはカメラに興味を持ってる感じではなく
夜のパーティーに参加する話をしていました。
でもエイミーは偽IDを持ってないからダメ。
おまけに自宅生だってことで、みんなと距離を感じてしまいます。
仕方なく帰宅したエイミーが家でふてくされていると
アボットが一緒にテレビで映画を観ようと言い出しましたが
だったら外で一人で映画を観ることにします。
するとパーティーに飽きたエフラムも映画を観に来ました。
二人はちょっと離れて座って、でも一緒に映画を観ることにします。
まだなんだかぎこちなくても結局落ち着くみたい。
エイミーはエフラムと一緒だと楽なことに気づきます。

アンドリューは二ーナと友達関係を復活させようとしますが
アンドリューが二ーナにキスしたことを知ったジェイクは
アンドリューにはっきり敵意をむき出しにします。
ジェイクがいる限り二人が元のような関係に戻ることは難しいでしょう。
ローズは化学療法の効果を調べる検査の前で
ずいぶん体調もよくなってきました。
珍しく主治医ではなく夫のアボットを求めようとすると
アボットはまだその気になれずにいました。
そして彼女の前で恥をかかないように
バイアグラを処方してくれとアンドリューのところへやってきた高校生は
結局ネットで入手して粗悪品をつかまされ、病院送りになってしまいます。

エイミーはイケメンでもゲイだから無理!と諦めていたリード君。
話していたら彼女が現れ、二人は一緒にいなくなってしまいました。
ゲイなんて嘘!
エイミーはブライトに騙されたと怒ってますが、真相はどうなんでしょう。
しかもリード君はエイミー兄と元彼と同居中ですし。
話がややこしくなりそうです。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ