FC2ブログ

Everwood S4-#5 「一線」

アボット家の伝統行事「男同士のjキャンプ」に誘われたアンドリューは
エフラムと一緒に行くのもいいかもと思い始めました。
でもエフラムがキャンプに行きたがるわけがない!
と半ばあきらめていたら、ブライトが強引にエフラムを誘い
4人は湖にキャンプに行きます。
これはアンドリューとエフラムの関係を見直すいいチャンスになるはずですが
ついオヤジ同士、息子同士で行動することに。
アンドリューはあえてエフラムに近付かないようにします。
そして24時間ケンカしてないぞ!と満足してますが…

ブライトは家でハンナとじゃれ合っていて
キスからその先へ行くかも…と予感したその時
ハンナに「結婚するまでセックスはしない!」とはっきり宣言されてしまいました。
ハンナの言うことは絶対で変わるなんて考えられないし
彼女にとってはキスより先のこと=セックスなので
突然お預けをくらってしまったブライトはどうしていいかわかりません。
ハンナのために我慢できるのか?
ブライトはエフラムに相談すると、エフラムも同情してくれました。
こんな状態なら別れた方がいいのかなとブライトは悩みます。

やっとエフラムと二人きりの時間をもったアンドリューは
エフラムにどうしてヨーロッパから帰ってきたのか質問します。
エフラムの答えは「エイミーを愛しているから。」
エイミーが許してくれなくても、彼の一途な思いは変わらないのでしょう。
そしてエフラムは帰ってきてよかったと思っています。

ブライトはアボットにキャンプを楽しんでるわけじゃないと本音をぶちまけ
早く帰りたいと言い出します。
ブライトが早く行きたいのはハンナのところ。
そして決意を伝えようとするのですが
サムと遊んでる屈託ないハンナの笑顔を見ていると
ブライトは何も言えなくなってしまうのでした。

リードがストレートだと知ったエイミーは一安心
リードに気づいてもらいたいと思い始めたところで
ハロウィンの出し物のボランティアをしてくれないかと誘われます。
これはもしかしてデートと有頂天になるエイミーですが
実際には本当のボランティア。
リードはほかの女の子と親しげな様子で別の場所へ行ってしまいます。
裏切られた気分のエイミーはハンナに仕事を変わってもらって
仮病を使って家に帰ってしまいます。
翌日具合を心配してtリードがエイミーを訪ねてきます。
リードは優しい言葉をかけキスしてくれた!とその時携帯が鳴って
リードは帰ってしまいます。
一瞬のキスは一体??エイミーの願いが叶ったのでしょうか。

美容整形に力を入れるジェイクは働きづくめ。
本当に治療を必要としている患者を診ていないとエドナは文句を言います。
だがジェイクは最新技術の導入も大切だと反論してきて
レーザー技術の処置ができないエドナをクビにすると言ってきます。
エドナはレーザーが美容整形だけでなく医療面でも有用であることを思い知らされ
自分の考えを改めることにします。


またエフラムとエイミーのすれ違いが続くのでしょうか。
このドラマの永遠のテーマだし、きっと二人はどこかでつながってると信じて
二人の心の揺れ動きを見守っていきましょう。
エフラムの口からエイミーへの愛が飛び出してくるとは!
今シーズンのエフラムの視線がエイミーを追う姿が切なすぎるんですが
やはりエフラムにとってエイミーは大切な存在なんですね。
もうだれも代わりにはなれないのかも。
一方必死でエフラムを忘れようとして、ようやく吹っ切れたエイミー。
もちろんエフラムは本音を語れる大事な友にはなり得ると思うけど
今は無理して?リードに夢中になっています。
リード君、いい人っぽいけど信じていいのかな?
エイミーのキスが唐突過ぎたし、誰にでもこんな調子なのではっていう不安も感じます。
ついでにエイミーがはしゃぎながらハンナにキス報告しているところを
アンドリューが聞いちゃいましたが
もうお節介オヤジは懲りたはずなので、静かにしてる??よね。

ハンナと出会ってブライトはずいぶん変わったし
ハンナを大事にしようと思う気持ちは十分あるはずですが
あのブライトが果たして我慢できるのか?
悩んだ挙句「やっぱり無理」と言いたくてもハンナの前で言えないし。
それだけハンナを愛しちゃったブライトだから、
なんらかの方法でハンナと一緒に解決策を見つけられないかな?
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ