FC2ブログ

Prison Break S4-#2 「オデュッセイア」

「スキュラを探せ」ミッションのために集められた6人はアジトに案内され
そこには天才ハッカーのグレンが待っていました。
また新キャラ登場。ついに東洋系です。
最近ドラマに東洋系は必須アイテムですからね。
グレンも犯罪者ですが、みんなのようにタフな逃亡なんてできないでしょうね。
ついでにサラは拷問で受けたショックが後を引いているようです。

マホーンがスキュラの持ち主の運転手の顔を覚えていました。
そしFBI的推理で運転手が何者なのか絞り込みをかけてきます。
こういう判断力はマホーンの勝ちですね。
で運転手を追いかけていったら持ち主はタクスホンだとわかるんですけど
彼のお屋敷はものすごい警備で。
こんなに用心棒をいっぱい立たせておく必要があるのかなって感じです。
いくら脱獄のプロでも侵入は難しそう。
べリックは穴を掘ればいいと申してましたが、彼は相当穴にこだわっているようです。
グレンの言うことでは彼の携帯型ハッキングマシーンを近づければ
スキュラのデーターを読み込むのは簡単だそうで
こんなご立派な発明ができるなら、もっと世の中のために役立てましょう…
ともかくスキュラのありかが分かればハッキングは可能です。

まずタクスホンが持ち歩いてるかもしれないので
当たり屋スクレがタクスホンの車にぶつかってみましたが効果なし。
続いて通いのメイドに近づくことにして、サラがメイドのバッグにマシーンを滑り込ませます。
メイドが帰る時マイケルが警備会社になりすまし
警備のエラーが出てるから各部屋の窓をチェックしてくれと頼み
書斎の金庫の中のスキュラのデータをしっかり吸い上げてしまいました。
ところがメイドがマシーンがかばんの中に入っているのに気付き
旦那さまのだと思って部屋に置いてきちゃったんですよね。
マシーンがなければデータも復元できないし
大体怪しいものが置いてあったバレルでしょ。
さあどうしましょ。
結局「取りに行く。」とマイケルは宣言してしまったのでした。
最初からマイケルが動けばよかったのに…二度手間です。

そしてどこかからお屋敷の警備の配線図を入手。
忍び込み計画を立てます。
これはマイケルのお得意技、才能が発揮できてよかった。
実際にはリンカーンとスクレが囮になり
警備員たちがあたふたしてるうちにマイケルとマホーンが忍び込んで
携帯マシーンを取り返してくる作戦です。
さすがに忍び込みのプロたちはうまく作戦を成功させましたが
マホー^ンは書斎に飾ってあった子供の写真にほろりとしかけてました。

これで任務完了。めでたく解放される?と思ったら
データを開いてもらちが明きません。
これはごく一部にすぎないことがわかります。
サラの父がサラに託したメモにスキュラのことが書かれていて
「オデュッセイア」によるとスキュラは六つの頭をもって6人を犠牲にする怪物で
つまりスキュラは6枚ないと役立たないということのようです。
あと5枚はどこに隠されてるんでしょう。
マイケルたちはあと5枚探さなければならないってこと。
そして犠牲になる6人と言うのはこの仲間たちのことですか?
あの見た目はちっとも怖くない(笑)殺し屋も必死でマイケルとリンカーンを探してるし
(そういえばグレッチェン生きてましたね。みんな簡単に死なないんだ…ウィスラーは別だけど)

そして砂漠で放置されたティーバッグ。
一緒に歩いてた男が気がふれて死んじゃった後も
なんとか生き延びています。
結局彼の肉もいただいちゃったんでしょうね。ティー様のことですから。
そしてうまく見つけてもらってサンディエゴまで送ってもらい
鳥の図鑑の暗号を頼りにロッカーを開けたら
ウィスラーの秘密セットが隠されていました。
これを持ってLAにマイケルを脅しに行くのか…
どこまで悪運の強いティーバッグ。頑張れ!
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
Anne  
NoTitle

こんにちは。
>最初からマイケルが動けばよかったのに…二度手間です。
まったくもって…。でもこの辺の二度手間を好むところがマイケルでしょうか。
新しい東洋系の彼、IT能力は高いようですが、このめちゃくちゃな集団の中で、
どこまでついてこれるのでしょうか? フォックスリバーからの方たちに比べて、
なんだか常識的なところが心配です。
そしてグレッチェン、生きてましたね。このドラマではよみがえりは普通?
でもこれがまた新たなキーになりそうです。
そしてティーバッグの合流に期待をしています。

2009/08/23 (Sun) 10:58 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NoTitle

確かにさっさとマイケルが動いてしまったらお話が45分持ちません。それはそれでツッコミどころがあるとは思うけど。
東洋系のグレン、悪の質が違うのでこの人たちの中でうまくやっていけるのかは疑問です。でも最初から偉そうな態度を取ってるのは正解でしょう。少なくとも今はグレンがいないとみんなどうにもならないし。
そして死にそうな人が実は死んでないのがPBですので、その昔墓場へ送った人たちがそろそろ甦るのもありかも!ってドラマが違うかな。
TBありがとうございます。

2009/08/24 (Mon) 16:11 | 編集 | 返信 |   
りり・か  
NoTitle

こんにちは、ごぶさたしております。
ファイナルシーズン始まりましたね。相変わらずのPBで頬が緩みっぱなしです。
みなさんそれぞれの個性を発揮してくれて嬉しい限りです。

あのメモはサラパパの残したものだったのですか。私はてっきりマイケルパパだと思ってました。あの首吊り現場から拾ったものでしたっけ?すっかり忘れてます。(汗)

今は単独ティーバックさん、彼がリーダーの方がマイケルより上手くことが運ぶかもしれませんね。強運の持ち主ですからね。(笑)
TBしますね。

2009/08/25 (Tue) 19:34 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NoTitle

全然まじめに観てないので…っていうか観ながらツッコミまくっているので話は正しく理解していない気がしますが(汗)
まあ楽しければいいですね。
みなさん絶好調でチームワークも確かだし、マイケルが適当に困っていてみんながフォローする形の方が長続きするかもしれません。
あとはティー様の悪あがきが楽しみです。
TBありがとうございます。

2009/08/26 (Wed) 19:16 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック