FC2ブログ

Everwood S4-#9 「自分を見つめて」

エフラムもブライトもよくやった!!

エイミーと友達宣言をしたエフラムは
エイミーの試験勉強に付き合ってあげることにします。
図書館で勉強しているとエイミーは近くにいた男の子のことを気にし始め
どう思うかエフラムに聞いてきます。
エフラムへの相談の内容はまるで女友達レベル。
その子とキスしたらどうだろうなんて言い始めるもんだから
さすがにエフラムもめげてブライトにアドバイスを求めます。
ブライトは男になれと喝を入れます。

エフラムのところにエイミーが勉強しに来ます。
エフラムに手伝ってもらいながら相変わらずエイミーはマイペース。
疲れたと横になったエイミーを引き起こしたエフラムは
エイミーの顔が近付いた時そのままキスしてしまいます。
あとはなるようになり…

エイミーは急いで家に帰らなければと言い出し
この先どうするかは今考えないことにしました。
するとエイミーは
エフラムのベッドに下に置いてあった箱いに気づきます。
中にはヨーロッパ放浪グッズが多数入っていました。
絵葉書の束をエイミーが見つけると
それはエイミー宛に書いたけど出せなかった手紙だと
エフラムは説明します。
一人飛び出してきたけどやはり心細く
そんなときエイミーにあてて手紙を書くことが
エフラムの支えになっていました。
エイミーが読みたいと言ったのでエフラムははがきを渡します。
そして一足先にクリスマスプレゼントを渡したエフラムは
「まだ愛してる。」と伝えます。

カフェで勉強中のハンナとブライト。
ブライトがナイスバディなウェイトレスに見とれていたのを
ハンナは見逃しませんでした。
そのあとパーティーに行こうとブライトが誘うと
女の子の名前が出てきたのでハンナは拒否。
すかさずハンナの方が素敵だとブライトは弁解するけど
ハンナは容姿のことを語ってもらいたくありません。
自分の容姿に自信がないのは百も承知でした。
ハンナは体育の授業の後どうしても着替えが遅くなってしまいます。
更衣室でみんなと一緒に着替えるのが恥ずかしくて
みんなが着替え終わったあとこっそり着替えていたからなのでした。
ブライトはある作戦を立てます。

ハンナが迎えに来た時
ブライトはハンナをバスルームに閉じ込めてしまいます。
そしてドア越しに
ハンナの鏡に映った本物の姿を見てごらんと語りかけます。
ブライトの優しい言葉がけに、
ハンナもだんだん自分に自信がもてるようになります。
そして服を脱いだハンナはドアを開けて
ブライトと一緒にシャワーを浴びたいと伝えます。

エフラムはようやく自分の思いをエイミーに伝えたけど
あれだけいろいろあった後で関係を修復できるかは微妙ですね。
エイミーはエフラムの思いをくみ取ってくれるだろうけど
先のことを考えるとまた不安になるかもしれません。
でも二人のキスはすごく自然で素敵でした。
一番安心して観ていられる二人だから下手に傷ついてほしくないし。
複雑です。

そしてますますいい男になるブライト。
彼にこんなセンスがあったなんてビックリしました。
ハンナから学ぶ部分も大きいんだと思うけど
すっかりハンナを安心させ、自信を持たせてあげてました。
それにしてもハンナの考え方はいつもユニーク。
自分のよさも問題点もきちんとわかっていて
問題点をよさでカバーしようとする前向きな姿勢が
いいなぁと思います。

ジェイクはやっぱり鎮痛剤に手を出してしまい
慌ててブライアンに電話します。
ブライアンはミーティングに行けと命じ
心配になってエバーウッドまでやってきます。
ところがジェイクは二ーナに何も話さないので
バスルームで薬瓶をあさっていたブライアンが
二ーナにはとても不審な行動をとっているように感じられました。
二ーナがジェイクに文句を言うと
ジェイクは適当にごまかします。
ブライアンが帰り、ジェイクはようやく真実を話します。
ジェイクはLAでは薬の依存症患者状態で
LAを離れて治療するように言われていました。
そして施設で治療を終えた後心機一転
エバーウッドに来たのでした。
ジェイクが真実を告げると、
二ーナは怒って家を飛び出してしまいます。
行った先はアンドリューの家でした。

アンドリューはデリアの勧めで出会い系サイトを覗きますが
デリアのPCを使ったため彼女のメールを見てしまいます。
するとデリアは何人かの友達といじめにかかわっていることがわかります。
デリアもまた難しい年頃になってきたのでした。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
Ayano  

Garotoさん、こんにちは。
ブライトが目移りしてたときはさっそく暗雲が?とハラハラしましたが、
本当に好きなのはハンナだけ!とわかって安心しました。
ハンナの悩みも年相応で可愛らしいと思います。
デリアがいじめに関わっていたのはびっくり。
今まではどちらかというといじめっ子を成敗するタイプだったし、今回も何かの誤解だといいんですが・・・。
ニーナとジェイクも、はじめからジェイクが打ち明けてくれていればこうはならなかったのでしょうね。
なんだかトルーディを思い出しちゃいました^^;

2009/09/13 (Sun) 22:48 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ブライトとハンナはもう安泰かなと思ってますが
デリアはかなりショックでした。
デリアもそろそろ思春期だし、父や兄には話せない悩みだってありますよね。
今まで聞いてくれたであろう二ーナもそれどころじゃないし。
やはりデリアにお母さん代りの誰かがいてあげてほしいなと感じました。
本当にいじめの件は誤解だといいんだけど。
そして一度嘘をつくと結局嘘の上塗りをしなければならないってことを、今回も痛感させられました。
正直に打ち明けてれば事を荒立てずに済んだのに。

2009/09/14 (Mon) 20:28 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ