FC2ブログ

Prison Break S4-#6 「チームプレー」

確かに見事なチームプレーでしたが、やってることはハチャメチャです。
一般人を巻き込み過ぎだし。

スキュラの4人目の番人は競馬がお好き。
そこで競馬場に張り込んで
うまくデータをいただく作戦に取りかかることになりました。
役割分担も適材適所って感じでバッチリ。
でも暴れん坊役を仰せつかったべリックはご不満のようです。
みんなで警備員たちの気を引いてる間に
マイケルとマホーンは支配人の部屋に侵入。
スキュラの読み取り装置を取り付け、
番人の馬のゲートが遅れて開くように仕掛けしてきました。
当然番人の馬は遅れたので番人は支配人に文句を言いに行きます。
そのごちゃごちゃ言ってる間にデータはうまく頂戴できたんですが
問題は読み取り装置の回収でした。
誰か支配人の部屋に入って取ってこなければなりません。
マホーンが名乗り出て、サラが警備員の気を引いている間に
支配人室に入り込むんですが出ることができず
裏から建物の外に出ようとして警備員に取り囲まれてしまいました。
マホーンはそのままロス市警に送られます。

マホーンは偽名を名乗ってるけど足にはGPSが付いてるし
(でもGPSはセルフが管理する用だったようです)
指紋も取られてしまったので、これは正体がばれること必至です。
マイケルはセルフにマホーンを出すようせっつきますが
セルフはマホーンが持っていたデータ読み取り機を
回収するのが精一杯でした。
しかも閣下をセルフが調べていることがわかり
殺し屋はセルフに接触します。
そのときセルフがロス市警に寄っていたことを知った殺し屋は
市警を訪れ、マホーンが留置されていることを確かめます。
マホーンは外には出られず、殺し屋には狙われ
でもマイケルに電話して、自分は口を割らないから
子供の仇を取ってくれと頼みます。
マイケルは5番目の番人に接触する計画を練っていましたが
急遽マホーン救出作戦を実行します。
場所はマホーンが罪状認否のために送られた裁判所でした。
サラが弁護人として現れ席に座ると
突如裁判所内の照明器具がすべて破損。
マイケルたちの仕業でした。
どさくさにまぎれてマホーンたちは逃走。
傍聴に来た殺し屋は、その一部始終を呆気にとられて観ているだけでした。
しかし裁判所の施設を壊し、被告を逃亡させたら大きな罪ですよね。
警察はこのまま放置状態でいいのかな?
ついでにサラはマホーンの指紋データをきちんと回収していました。

ぼろぼろのグレッチェンは妹の家に行き
隠しておいた銃と金を取り出すと娘にキスをして出ていきます。
グレッチェンの子供は妹が育てていたのでした。
その頃とうとうティーバッグがボロを出し始め
ゲート社から退散します。
ウィスラーの隠れ家からも撤退するつもりでいたら
突如グレッチェンがやってきてティーバッグに銃を突きつけたのでした。
さあ大変。

今回はマイケルの流血もなく、体調は安定しているようですが…
スポンサーサイト



コメント 5件

コメントはまだありません
Anne  

こんにちは!
裁判所もPBの世界では、警備が甘いのでしょうか。
始末しにきたはずの殺し屋までもが目を離すというのはどうかと思いますが、
マホーンが無事チームに戻ってこれてよかったなと思います。
彼がいないと、チームはちょっと足りない部分が多い気がしますし。
グレッチェンの人となりが今まで見えてきませんでしたが、
子供とかが出てきたということは、彼女も最後にはチームに加わる?
ティーバッグとの絡みがどうなるのか、楽しみです。

2009/09/20 (Sun) 09:12 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

PBの世界はやはりマイケルの都合のいいように動いてる気がします。
相変わらず連邦ビルの駐車場は警備甘すぎだし。
マホーンを助けた囚人組のチームワークは見事でした。
かつては敵対してたのに…
グレッチェンが何を仕掛けてくるのか、そしてティーバッグはどうなるのか?
ツッコミどころ満載でもこの先楽しみです。
TBありがとうございます。

2009/09/20 (Sun) 20:01 | 編集 | 返信 |   
カクテキ  

見事なチームワークで、スキュラ作業も順調で、なんだか物足りないですね(笑)。
その分、公共施設破壊の痕跡はどうなっているのか?と疑問を残してくれるので問題なし、でしょうか。
このチームはマホーンがいないとお終いだな、と再認識できるエピソードでした。
ティーバッグさんもスキュラを早く届けないと、報奨金どころか命も危ないのにどこか暢気でしたよね。
ようやく逃げ出すことにしたので今後が楽しみです。

2009/09/23 (Wed) 11:24 | 編集 | 返信 |   
りり・か  

こんにちは!
あのGPSはどうやらセルフしか監視していないようですね。時々チェックでは意味のないGPS装置ですね。(笑)

どちらの計画も見事なチームプレーでしたが、派手で目立ちすぎですよね。どさくさに紛れてなんとかなるだろう計画ってやっぱり6人の知恵の寄せ集めだからでしょうかね?「24」のように派手さを楽しめばいいのでしょうが、あまりにも突っ込みたくなるようなことがてんこ盛りです。
今回はマイケルの鼻血が出る暇もなくスピーディーにことが進んだことだけは褒めてあげたいかもしれません。(笑)

2009/09/23 (Wed) 16:36 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

>カクテキさん
今シーズンはマホーンが主役ですね(笑)いい味出しまくってます。
マイケルも一応変装してみましたがやっぱり全然似合わないし(笑)
こんなにいろいろなところを壊しまくっていては、セルフのフォローも絶対間に合わないですよね。今にアメリカ全土を敵に回すぞ!ってすでにお尋ね者でした…
ティーバッグの混乱ぶりが楽しみです。

>りり・かさん
セルフ専用GPSは笑えました。だから誰も捕まえられないんだ!
ハチャメチャな展開でもテンポよく進むのは大事なことです。
何故って悩まずに済むから…とはいえ思い切り突っ込んでますが。
マイケルの体調は一応心配してますけど。

2009/09/23 (Wed) 17:37 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ