FC2ブログ

Law & Order SVU S5-#1 「妊婦拉致事件]

991通報があり、車内にいる女性はカージャックレイプ犯の被害に遭っていると思われた。発信元を調べると、画家のアニカが使っていた携帯電話からで、アニカは臨月を迎えていた。だが産婦人科医の話ではアニカは前置胎盤のため帝王切開が必要で、このまま陣痛が来たら、命の危険が考えられた。911通話のときに背後に聞こえた音から、アニカの車の行き先が特定でき、彼女が乗っていたSUVが発見される。運転席のシートには相当量の血液が付着していた。出血の様子からアニカの命はあと36時間だと考えられ、発見に一刻を争うこととなる。
アニカはタクシーを呼んで妹の住む街へ行こうとしていた。だが結局アニカは自分で車を運転していくことにして被害に遭ったようだ。妹は姉のことを語ろうとせず、子供の父親も教えようとしなかったが、ようやくアニカの別れたBFのダニエルが父親だと認める。
ダニエルはアニカと14か月前に別れていた。今はグランビル不動産に勤めて高給を取り、社長の娘のメリンダと婚約していた。ダニエルは別れた後一度アニカの家へ行って関係を持ったことを認めるが、事件が遭った時はボストンに出張していたとアリバイを証明する。
ダニエルには過去に暴行罪で逮捕歴があり、メリンダとの結婚に際しアニカと子供の存在は邪魔になるから殺したのだろうとステーブラーとベンソンは推測する。だがクレイゲンは記者会見を行い、メリンダの母で社長のローズが、アニカ失踪の情報提供者に懸賞金を出すことを発表した。するとダニエルに懸賞金を持ってこさせたら懸賞金を払うという情報提供者が現れる。
ダニエルは約束の場所に現金を持っていくが、現れた男がかばんを奪おうとしてもみ合いになり、男は車にぶつかって即死する。ベンソンたちは情報を得ることができなかった。その後の調べで男は前科があり、便利屋をやらされているグレッグだとわかる。グレッグの自宅からアニカの写真が見つかり、グレッグはアニカを監視していたようだった。そしてケイマン諸島にある口座から金を受け取っていた。かつてシンシン刑務所でグレッグと同房だったサムが、グレッグと電話連絡を取っていた。サムは恐喝で有罪になっていたが、その前はグランビル不動産でメール係を担当していた。ダニエルに命ぜられたサムとグレッグが誘拐事件を計画したという流れが明らかになってきたので、SVUはダニエルを逮捕する。
ダニエルは無罪を主張していたが、そのうち自分がやったと証言を覆す。しかしアニカの行方は知らないようだった。そのころラボがグレッグが持っていたレシートを回収し、給油したガソリンスタンドを突き止めた。近くは海岸で古いコテージがある。ステーブラーとフィンがコテージへ向かうと縛られたアニカが横たわり、すでに陣痛が始まっていた。救急車を呼んでも間に合わないのでステーブラーが出産させ、子供は無事だったがアニカは息を引き取った。
アニカの死の直前の証言から、犯人は女性に雇われていたこと、メリンダがアニカを訪ねていたことが明らかになる。メリンダが嫉妬のあまりアニカの殺人を計画したかとも思われたが、実際は家族を守ろうとしたローズの企みだった。

臨月を迎えた妊婦のアニカがカージャックに遭ったことがわかり、SVUはアニカの救出を最優先に捜査を進めます。事件の概要が明らかになってくるにつれ、アニカのかつての恋人で、子供の父親であるダニエルの犯行が疑われ、現れた情報提供者とダニエルとのつながりもはっきりしてきて、ダニエルが犯人の線がますます濃厚になってきます。この間婚約者のメリンダはダニエルはやっていないと潔白を信じ、母親のローズは義理の息子のために一肌脱ぐくらいのサービス精神を見せていました。
逮捕されたダニエルは急に自分がやったと白状してしまいます。もしやメリンダがと疑いを抱き、犠牲になる覚悟を決めたのかもしれません。このときのステーブラーの脅しは迫力たっぷり。「アニカが死んだら、この俺がお前を殺してやる。」と気迫がこもっていました。
事件の真相を知っていたのは、拉致されていたアニカでした。陣痛が始まり胎盤も見えてきて緊急事態ですが、今から救急車を呼んでも間に合いません。ステーブラーは身近にあるものをチェックすると自分は4回出産に立ち会ったと、覚悟を決めてアニカの子供を取り上げることにしました。なかなか見事なお手並みでしたが、帝王切開が必要と言われていたのでアニカには無理がたたり、結局子供しか救えませんでした。アニカが子供を抱けたこと、セリアと名付けられたことがせめてもの救いでしょうか。ついでにステーブラーの3番目の子供が双子の男の子と女の子になるので、正確には立ち会った出産は3回だと思うのですが…
アニカが犯人が女性に脅されたと聞いていたことから、事件はダニエルではなくメリンダが計画したものと考えられSVUはメリンダに尋問します。しかしメリンダはアニカの子供のことを知っていて、受け入れてあげるつもりでいました。ところが許せなかったのは母のローズ。自分も夫に騙されていて、もとは貧しかったダニエルがどうも信用ならなかったようです。娘を守るために、ダニエルに関わる部分は始末してしまおうとする計画は見破られてしまいました。ベンソンはダニエルにセリアを会わせ、ダニエルはセリアを抱かせてもらいます。この先ダニエルには父親として何らかの形で関わっていってもらいたいものです。
メリンダを演じているKellie Martinは、ERで診療中に男(Numb3rsのチャーリーだったんですね)に刺されたルーシーを演じていました。ダニエル役のGabriel Oldsはさまざまなドラマにゲスト出演し、複雑なキャラクターを演じています。日本未放映のD.C.にレギュラー出演していました。またローズ役のShirley Knightは、Desperate Housewivesのフィリス・ヴァン・デ・カンプ役でブリーを悩ませていました。

SVUのS5がスタート。
HPにアップ予定の原稿をそのままコピペしているために
大変読みにくいのですがご了承ください。

シーズンプレミアはステーブラーデー。
産婦人科医顔負けの赤ちゃんを取り上げてしまうステーブラーには
ビックリさせられました。
確かに出産には多く立ち会ってるjけど、それとこれとは別。
フィンはただ見ているだけでしたね。
そしてダニエルを脅す殺し文句はほとんどほっさん状態。
俺がお前を殺してやる!って
こっちの方が産婦人科医より見慣れてるMeloniだったんですけど(笑)

#2も視聴次第アップします。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
まうゆん  
Adsがとってもタイムリー・・・

すいません。
「へその緒を切るその前に - www.naturalharmony.co.jp/trust/
親ならば知らないでは済まされない!自然なお産と、安全食品選び無料講座」
これが目に入ってしまい、なんと!ステーブラー!とか思ったのは内緒です。

始まりましたね~!しかも2エピ!
メリンダ、ルーシーだったんですねぇ~。
大きい口あけセリフは、あの女優さんの癖なんだなぁ~とか懐かしくなりました。

>チャーリー
ワタシ、半年ほど前に知り、工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工とか思ったもんです。
ソブリキ・・・、今でも刺される(チャーリー的には刺す)シーンのソブリキの目は怖かったのを思い出します。
チャーリーには狂気はないからねぇ~。(別の狂気はあるけど・・・)

ステーブラーさんのお産立会回数、そうですよね?
とりあえず出産シーンを見たのは4回ってことなんすかね?
に、しても素晴らしい助産夫さんブリ。
そして激しく家庭を愛するお父さんだったなぁ~を痛感です。
帰ってきたSVUメンバーに毎週、鬱鬱されられる期待が!!

2009/10/15 (Thu) 22:32 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
始まりました・・・

3か月ほどお休みをいただいていましたが、SVUが復活してしまいました。
また覚悟を決めてまじめに観ることにします。
ルーシーは全然変わってなかったですね。
そしてあのエピのチャーリーはとても恐ろしかった…がなかなかチャーリーと結び付けられずにいました。
助産婦ステーブラー、かなりいい感じでした。Meloniの医療ドラマ登場もあり?かななんて思ったけど、やっぱり患者を脅かしちゃいそうだよね。しかも患者がLeeだったら…とすぐに妄想に走るのはやめときます(笑)

2009/10/16 (Fri) 19:36 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ