FC2ブログ

Prison Break S4-#15 「記憶の中で」

物語はマイケルの都合のいいように進んでいます…

リンカーンは閣下の仰せに従ってスキュラを取り返すことに
またお兄ちゃんは怪力でティーバッグを脅し
あっさりティーバッグの歯を折ってしまいました。
ティー様、あんまりじゃないですか。
そしてリンカーンとスクレはグレッチェンとセルフがスキュラの買い手を待つ
桟橋へ向かったのですが、
桟橋ではティーバッグが助けてくれたと姉から電話があり
しかもティーバッグが組織に拉致されたことを知った二人は
桟橋から退散します。
リンカーンたちが着いたときはすでに遅し。
でも携帯が投げ捨てられていたから
また携帯を買ったはずと察知。
お兄ちゃんもそれなりに頭を使います。
そして店員をまた脅して売った携帯の製造番号を聞き出すと
グレッチェンらの居場所を突き止めました。
グレッチェンらは買い手のオヤジと交渉中。
いきなり老けた!と思ったTitus Welliverでした。
これがまたとんでもない奴で銃をぶっ放すと
スキュラをあっさり持って行ってしまいました。やれやれ。

マイケルの手術開始。
サラは強引に手術に立ち会っています。
手術中マイケルの脳にフラッシュバックが起き
フォックスリバーの中で猫オヤジのウェストモアランドと再会してました。
どうせならアブ様とかも復活してもらいたかったのに。
そこでマイケルがいただいてきた言葉がBARGAIN。
その間マイケルは生死をさまよい、サラは気が気ではありませんでしたが
でもマイケルが逝ってしまうわけないじゃないですか。
しっかり戻ってまいりました。
これはまだ世の中に出ていない組織による
最新の医療設備&技術のおかげのようです。
そしてスキュラもまたこの最先端技術にかかわるらしい。
BARGAINからマイケルはスキュラの役割を突き止めましたが
肝心のスキュラは奪われたままです。
リンカーンはまだスキュラを追うことに。
スクレはそろそろ自由に生きたいと申し出
リンカーンと別れることにします。
誰にも追われず無事に生きられるのかな。
そしてリンカーンは母が組織で働いていたことを知り
自分の運命を悟ったようでした。

そしてFBIに拘束されたマホーンは?
移送中トイレに行きたいと言い出し
トイレ中は脱走しなかったけど
しっかり洗面所のパイプを奪ってきました。
それで車のガラスを割って飛び出し逃走。
ラングはマホーンを撃てたのですが
あえて逃がしてあげました。
マホーンはマイケルの元へ戻るのかな?
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
Anne  
No title

こんばんは。
マホーン、15秒でトイレのパイプをはずすなんて早業ですよね。
なんであの捜査官が一緒にトイレの中に入らなかったのかが不思議です。
BARGAINの謎にはびっくりでしたが、スキュラの姿が何度も変わるので、
またさらに新しい情報が出てきたりしそうですよね。
お兄ちゃんは弟の代わりにこれから大変な目に遭いそうですが、
逃げ出したマホーンが助けてくれるかな? 早く合流してもらって、
兄ちゃんを助けてあげてほしいですね。

2009/11/23 (Mon) 22:01 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

マホーンがよっぽど怪力だったのか、それともすでにトイレのパイプが壊れていたのか…でもそれをマホーンが知ってるっていうのもあり得ないよね。
また謎が増えてしまいました(笑)
ラングは絶対マホーンを逃がしてくれると思っていたのでかなり安心しながら観ていましたが、この先どうやってマイケルたちと合流するのか気になります。
スクレがいなくなっちゃうのも寂しいし。帰ってきてくれないかな。
やはり兄ちゃんでは不安です。

2009/11/24 (Tue) 20:44 | 編集 | 返信 |   
カクテキ  
No title

やっぱりPBは楽しいですね♪
最先端の医療技術での手術って、頭からアンテナ生やしているようにも見えて、
なんだか遊んでるみたいでした(笑)。
>物語はマイケルの都合のいいように進んでいます…
>マイケルが逝ってしまうわけないじゃないですか
まったくそのとおりでございます。
心配してないどころか、心配しているサラが鬱陶しかったり(笑)。

2009/11/25 (Wed) 11:09 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

本当に頭に穴を開けずに腫瘍を除去できるなんて、ちょっと考えられませんよね。
最新技術はまさに夢の世界!だと思います。
マイケルの心配は必要ありません。
それより無事に再死のところへ帰れるのかスクレ?とか
歯が抜けちゃって大丈夫かティーバッグ?
なんてところを心配していきたいと思います(笑)

2009/11/25 (Wed) 20:25 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ