FC2ブログ

Nip/Tuck S5-#16 「Gene Shelly」

クリスチャンは抗がん剤治療を始めましたが
髪は薄くならなかったものの吐き気が止まらず
ひどい副作用に悩まされています。
最初は意地を張って大丈夫なふりをしていたけれど
手術中にも吐き気が襲ってくるし
体はどんどんやつれてきます。
キンバーが子供を預かってくれとやってきますが
やつれたクリスチャンの姿を自業自得だとせせら笑い
(悪女キンバーはそのままでした)
だったら娼婦を抱こうかと思ったけれど
来た娼婦の口臭が耐えられずに文句を言うと
逆に痛めつけられ薬を奪われてしまいました。
こんなとき頼れるのはリズだけ。
すっかり弱気のクリスチャンがリズを呼ぶと
リズは優しく介護してくれました。
頼めば添い寝まで。
そして気が付いたら二人は一線を越えてしまいます。
リズはクリスチャンが寝ぼけてたと思い込んでいたら
クリスチャンはリズが喜んでいたと言い返し
そのあとは険悪ムード。
それにしてもこんなに弱り果てたクリスチャンを
観なければならないのは辛いです。

前回ラストで立ち上がっていたはずのショーン。
でも車椅子なしの生活ができません。
リハビリでもつい車椅子を頼り
マットもショーンに無理をさせたくないと思っています。
手術も座ったままでは無理だと消極的なショーンですが
学生のダフネのお相手なら喜んで応じます。
ダフネはショーンを甘えさせてくれました。
しかしいつの間にかショーンは赤ん坊扱いされおむつまで当てられていたので
怒りのあまり立ち上がってその場を去っていきます。
歩けるじゃん!
それを見てしまったのがジュリア。
ジュリアはずいぶん体調がよくなり
記憶も戻ってきています。
ショーンのことを心配して食事を作りに来てくれたのに
ショーンの信じられない光景に戸惑っています。

Drラジは口は生意気ですが、仕事をさせてもらうようになりました。
今回の患者のジーンは若返り手術を望んでいますが
彼の会話からしてオネエMAN?
妻のトレーシーの方がたくましそうです。
そしてラジはトレーシーの口で初体験をさせてもらって感動していたら
そのあとトイレでトレーシーが男であることを確認してしまいました。
ラジはショックのあまりリズに相談に行きます。

愛した相手がたまたま同性だった。
それだけのことだよね。
リズが話してくれると説得力あるしほっとするけど
でもリズもどこかクリスチャンに惹かれている部分もあるんだろうな。
だからレズビアン宣言をしなくてもいいのかも。

さて辛いクリスチャンと嘘つき?ショーン。
この先どうなるのでしょう。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
Ayano  

Garotoさん、こんにちは。
個人的には、常日頃から「ゲイカップル」とか「同性婚」という言葉に違和感を感じていたので(同性だって普通に「カップル」「結婚」でいいのに…)
今回リズが私が思っていたのと同じことを言ってくれたのが何だか嬉しかったです。
大事なのは異性愛者か同性愛者かバイかっていう括りではなく、「誰を愛するか」ってことなんですよね。
そういえば女刑事のキーリーさんも雑誌のインタビューで「結婚した相手(Spooksのトム)がたまたま異性だったというだけ」と言ってたなぁ…と思い出したりして。

それにしてもクリスチャン辛そうですね(涙)
こんな時に心配してついていてくれるのがリズかショーンくらいしかいないという点では、キンバーに自業自得と言われても仕方ないのかも…^^;
立とうとしないショーン、クリスチャンを助けたいという気持ちが自分も立ち上がろうとするきっかけになるはずだと信じてます。この二人はいつもそうやって困難を乗り越えてきたし^^
ジュリアはますますいてもいなくても同じな気がしてきました…(苦笑)

2009/12/22 (Tue) 01:32 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

私もそう思います。
誰を愛しているかが大事なんですよね、
それはOZのケラーとビーチャーの愛で痛感しました。たまたま愛した相手が男性だっただけなんです。(でも十分複雑でしたが…)リズの考え方がもっと浸透していってほしいと思うし、さらにBrothers&Sistersのケヴィンとスコッティのカップルのように普通に結婚生活を営みながらお互いを大切に思っていけたらいいなあと感じます。ケヴィンとスコッティは理想像なのかな?
ショーンが堂々と立てるきっかけをクリスチャンがつくってくれれば、お互いに助け合い強くなれますね。早くいつものクリスチャンに戻ってほしいです。

2009/12/22 (Tue) 23:50 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ