FC2ブログ
Top Page › Shark › Shark S2-#10 「ゆがんだ愛情」

2010 · 01 · 07 (Thu) 20:43

Shark S2-#10 「ゆがんだ愛情」

今回の展開は正しい検察官ドラマかな?
途中から殺人事件になってしまったけど
ジェシカが意地で真相を突き止めようとする気持ちはよくわかりました。

5年前世界的に名声の高いテニスプレーヤーのクリスティーナが
試合の後ロッカールームへ行く途中に襲われナイフで刺されます。
すぐに警備担当のホルブロックが駆けつけ一命を取り留めますが
クリスティーナは現役を引退します。
犯人はクリスティーナのストーカーのフランコ。
目撃情報があったため逮捕されたのですが
目撃者が病床であの証言は嘘だと言い出したので、裁判はやり直し。
服役していたフランコは無罪を言い渡されました。
当時本件を担当したことで出世の足がかりになったジェシカにとっては
判決が覆されるのには納得がいかず。
そしてクリスティーナもずっとフランコに追われていたので
恐怖を隠せません。

事件後クリスティーナは結婚し、夫とテニススクールを経営していました。
フランコにはクリスティーナへの接近禁止令が出されますが
警察が過剰反応したために、禁止令も取り下げられてしまいます。
ジェシカは事件当時の様子をホルブロックから聞き取り調査していました。
そんなとき自宅に何者かが侵入。
クリスティーナはナイフで刺されて死んでしまいます。
前回とよく似た事件だけに当然誰もがフランコを疑いますが…

この瞬間フランコは殺してないと思いました。
服役中もクリスティーナを思い続け、愛してると信じていたフランコは
とても殺すことはできない。
もし殺したら自分も心中くらいするでしょう。
実はフランコは途中で自首してきたんですが
言っていることはらちが明かず、
やっぱりすぐに無実だわかりました。

となると疑いがかかるのは一番身近な人物。
テニスコーチの夫でしょうか。
案の定夫はまた新しい金の星を発見し
彼女にテニスを教えつつ浮気中。
クリスティーナと離婚するつもりだったようです。
だけど夫が妻を殺してどんな得が?
スクール経営上妻の方が稼ぎが大きかった?
不自然な点が多く、もう一人疑われたのが警備担当のホルブロックでした。

ホルブロックはクリスティーナと疎遠なふりをしていましたが
二人はしっかり連絡を取っていて、しかも愛人関係にありました。
警備員なら自宅の侵入も簡単です。
あとは殺人の証拠をつかむだけですが
ジェシカはスターク流に物証を得ることを考え
ホルブロックをオフィスに呼んだ後、こっそり指紋を採取
犯人がホルブロックであることを付きとめるんですが
弁護側はその様子を監視カメラでとらえていて(シビアです)
物証は使えなくなってしまいました。
すると残るのはフランコに証言させること。
彼を法廷に立たせるのは心配だったんですが
フランコは期待通り、見たことを漏らさずきちんと語ってくれました。
クリスティーナとホルブロックは争った時
クリスティーナが倒れて頭を打ち
パニックになったホルブロックはナイフで彼女をめった刺しして
いかにもフランコの犯行のように見せかけたんですね。
でもこれってきちんと検死解剖していたら
「頭を撃って死亡してから刺された」ってわからないのかな?
他のドラマの検視官たちは確実に付きとめると思いますが
どうもSharkは一味違うんだよね。

そして再び登場のトレバー父。
スタークがトレバーに仕事をあっせんしてあげたので
感謝しに来るのかと思ったらとんでもない
息子を甘やかすなとお怒りでした。
やっぱり父ちゃんの子育てに問題がありませんか?
それよりこんな暴言を吐いただけで登場シーンが終わりだなんてあんまりです。
これだったらLeverageのガードマンの役の方がずっとかっこよかったです。
もったいない配役でした。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

残念なパパ

アレックスの登場シーン、たった今観ました。
はぁ?って感じ(苦笑)
字幕けしてお顔だけ拝見がいいわ(笑)

私もLeverage観ましたよ♪かっこよかったですよね。
アレックスを雇ってる人、Burn Notice2にも一緒に出演してましたね。

2010-01-07-21:43
はなぽこ [ 返信 * 編集 ]

No title

アレックスはお顔だけ拝見!正解かもしれません。
2度目の登場、かなり期待していたんだもん。
Leverageは2話分偶然ちらっとずつ観ることができて、だから話の内容は全然わかっていないんですが、でもアレックスがしっかり出ていたので楽しめました。
あのドラマ、日本上陸しないかな?密かに待っています。
2010-01-08-20:30
Garoto [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは。
トレバー、あんなふうに実の父に扱われていたのでは、
ひねくれちゃうのも無理ないですよね。これがトレバーのパパ、
最後の出番なんですか? もう本当に縁を切るってことなのかな。
だとしたら本当にトレバーがかわいそう…。

そういえばこのドラマ、確かに検死官があんまり活躍してないかも。
唯一クローズアップされたのは、ジェシカのお友達の
証拠捏造してた彼女のときだけでしたね。やっぱりどちらサイドから
描くかによって、変わってくるんでしょうね。
他にも検死官はいるはずなのに不思議です。
2010-01-10-15:09
Anne [ 返信 * 編集 ]

No title

どうもツッコミどころの多いドラマでして(汗)
証拠捏造の検視官しか出てこないというのは困ったものです。
検察の頑張り具合をクローズアップするためには、他の部分が多少犠牲になるのは仕方ないのかもしれませんが。
そしてトレバーの困った父ちゃん。
相当楽しみにしていたのに、だからこんな息子が…って感じで残念でした。
だったらもっと嫌みな俳優さんを父ちゃんにしておけばよかったのに。
2010-01-10-17:35
Garoto [ 返信 * 編集 ]