FC2ブログ

Castle S1-#1 「Flowers for Your Grave 」

FOX新作祭からの一本。なかなか面白かった。

Castleってどんな城?って思ってたんですが
城じゃなくて人名。
リチャード・キャッスルは人気推理小説作家でした。
でも最近ネタに詰まり気味。
出版担当の別れた妻はさっさと次を出せと脅すし
15歳の娘は父の理解者のようですが
同居してるぶっ飛び母さんは理解が難しそう。

そんなキャッスルが犯罪に巻き込まれます。
といっても彼が直接巻き込まれるわけでなく
彼の小説をモチーフにした殺人事件が次々に起こり
犯人は間違いなくキャッスルのファンだと考えられたので
NYPDの担当刑事ケイトは、キャッスルにファンレターを提出するように求めます。
こうして犯罪捜査にお約束の凸凹コンビが誕生。

この成り行きはWhite Collarとよく似ています。
White Collarは天才詐欺師とFBI捜査官の凸凹コンビでしたが
今度は推理小説作家とNYPDの凸凹コンビ。
オヤジと女性捜査官というのもさらに凸凹度がアップしています。
そしてこのキャッスル氏,
執筆のためによくリサーチしているようで犯罪に詳しくて
自分の得意分野からパートナーを助けるという点でも
White Castleと似てるかも。
連続殺人事件も、
キャッスルのところに届いていた指紋たっぷりのファンレターから犯人の男が浮かび上がるのですが、
彼は精神を病んでいてちょっと無理っぽい。
しかも犯罪現場には一つも指紋が残っていなかったので
キャッスルは真犯人は別人だとにらみます。
そしてケイトの捜査に協力するようで邪魔し
挙句の果てにケイトに手錠をはめられてしまうんですけど
最後は真犯人逮捕に協力し、手柄を立てることとなりました。
そしてキャッスルの次の本のテーマは
NYPDの女刑事の物語。
そのためにケイトをリサーチするんだそうで
凸凹コンビ誕生が本決まりになりました。

キャッスルの顔に見覚えがあると思ったら
デス妻のキャサリンに関わっていたドクターのアダムでした。
仕事が変わると別人に見えるかも。
今回キャッスルのポーカー仲間に
数多くの海外ドラマを執筆、プロデュースしてきた
Stephen J. Cannell氏が出ていて驚いたんですが
ドラマのラストでキャッスルが執筆している様子が
Cannell氏制作のドラマのエンディングに流れる
Cannell氏がドラマを書きあげる映像にそっくりで
そのままCannell氏へのオマージュに感激しました。

本放送は3月から。
White Collarと比較しつつ、楽しく視聴できそうです。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
はなぽこ  
Castle

3月から始まるんですね~♪
わーーーーい!!!8話にアレックス様が出演します。
こんなに早くおめにかかれるとは♪
うれしい限りです。
毎回アレックスネタですみませんv-12

2010/01/29 (Fri) 22:29 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

まあ、ここにもAlex様登場ですか。
キャッスルオヤジの餌食にならなければいいのですが。
Sharkでの登場が地味すぎたので、今度は活躍を期待してます。

2010/01/30 (Sat) 12:17 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ