FC2ブログ
Top Page › Life on Mars (US) › Life on Mars #1 「1973」

2010 · 02 · 10 (Wed) 21:27

Life on Mars #1 「1973」

オリジナル版「時空刑事 1973」も実に楽しく観終えましたが
イギリスドラマは感想をスルーしてしまう傾向があるので
何も記録が残ってないんですよね。残念。
パイロットの感想くらいまとめておけばよかったと後悔しています。
反省を含めてリメイク版のパイロットの感想を。

とりあえずパイロットはそっくりそのまんま。
舞台がマンチェスターからニューヨークへ移っただけ。 
なんだかデス妻ラテン版を観ている気分でした。
しかもキャストの名前も一緒だし。
すでにサム・タイラーのイメージができてしまっていて
知的で繊細な感じのサム・タイラーが突如ごついオヤジに変わってしまったのが
まずあれ?って感じでした。
演じるJason O'MaraはThe Agencyのスタイルズ役で知っていて
そこですでにごついイメージがついてしまったのが間違いなのかもしれませんが。
そしてジーン・ハントがHarvey Keitel。
Harveyさんのファンとしては
毎週ドラマで観られるというのは夢のような話ですが
でもジーンの荒っぽいイメージも変わってしまうかな?
レイとクリスはこんなものかもしれません。
でもレイがSopranosの人だったとは、
あまりの変身ぶりに気づきませんでした。

NYPDの刑事サム・タイラーは2008年
同僚で恋人のマヤと殺人事件を追っていますが
捕まえた容疑者にアリバイがあり
一度は釈放したものの何か怪しいとマヤが尾行しているうちに
姿を消してしまいます。
マヤが事件に巻き込まれたのかもとサムがマヤを探しているうちに
交通事故に遭って1973年のNYへ。

オリジナルは2006年だったので
その間にサムが聴いていたi-Podが進化していました。
私のi-PodにもHunky DoryのLife on Marsが入ってますが
2008年にアメリカ人のごつい刑事がDavid Bowieを聴くかなと
ちょっと素朴な疑問。
思い切ってGrand Funkのアメリカンバンドなど
聴かせてもよかったんじゃないですかね。
とにかくこのあたりの展開はそっくりそのまま。
セリフまで一緒なのには笑えました。
そしてサムが73年へ飛んでしまったことを確信するのが
堂々とそびえたつWTC、なるほどね。

アニーはオリジナルの人の方が好きだな。
素朴で温かみがあったんだけど。
NYの方が都会だから仕方ない?
一つ大感激したのが
サムが覚悟を決めてアニーと外へ捜査に行くシーン。
オリジナルでもThe WhoのBaba O'Rileyが流れてきて
おっと、こんなところでCSI:NYかってびっくりしたんですけど
それがそっくりそのまま1973年のNYに通用するとは。
オリジナル版でこの曲を使用した時
まさかNYでリメイクされるなんて考えていなかった思うけど
すっかりNYのテーマとなってしまったBaba O'Rileyを
こんな形で楽しめるなんて、実におしゃれな演出。
すごい偶然に本当に驚かされました。
しかもその結果サムは証拠品を回収しちゃったし!!

この先はきっとNY版独自の展開が用意されていると思います。
オリジナルを観ていた時はサムが1973年に飛んでしまったギャップと
73年で現在のノウハウを生かして事件捜査する展開
そしてジーンたちとのかかわりを楽しませてもらっていましたが、
今度はさらにオリジナルとの比較という楽しみが追加されました。
サッカーの応援は何の応援に変わるのかな?
しかも英語はずっと聞き取りやすいし
知ってる顔が多いのも強みです。
Dean Wintersがサム父なのも期待してるし
Leeもゲスト出演してるんだよね。
こういう楽しみはオリジナルでは得られなかったので
あれこれ違う部分にツッコミを入れるかもしれないけど
NYの時空刑事を味わっていきたいと思います。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

No title

Garotoさん、こんにちは。

当時のNYの様子を感じることができるのはとても楽しいです♪
タイトルになってるLife on Marsはさておき、
他はNY版独自の音楽を使ってるのにBaba O'Rileyだけそのまんまなのは、絶対狙ってやってると思いますよ!(爆)
先日スーパーボウルで生Baba Orileyを聴いたばかりなので、余計に感慨深かったです^^

ハーヴェイ・カイテルは私も大好きですが、彼の存在感がいまいち活かしきれてないような気もしました。
もっとも本家ジーンとは年齢もだいぶ違いますから、これが彼なりの役作りなのかもしれませんね。
Garotoさんのツッコミ楽しみにしてます♪
2010-02-11-16:14
Ayano [ 返信 * 編集 ]

No title

自分にとってはNYの方が得意なのでいろいろと助かってますが(本当にイギリス英語が聞き取れないので…汗)比較部分で突っ込めるのが楽しいです。
Bsbs O'Rileyの今回の使用は絶対CSI効果でしたね。この曲を聞いただけで証拠を探せって気分になるし。
しかしThe Whoも頑張るな♪まだスーパーボウル映像はチェックしてないんですけど、ファンとして嬉しいことです。
ドラマで観るハーヴェイさんというのも新鮮で。本家ジーンとはあまり比べないようにして観たいと思っています。
2010-02-12-21:12
Garoto [ 返信 * 編集 ]