FC2ブログ
Top Page › Brothers&Sisters › Brothers&Sisters S3-#17 「突然の嵐 ー後編ー」

2010 · 02 · 16 (Tue) 21:21

Brothers&Sisters S3-#17 「突然の嵐 ー後編ー」

実に真っ当な展開でした。
あまりイライラせずに観られたし。

ロバートは心臓発作を起こしていて
すぐにバイパス手術が必要になります。
手術をすればしばらくは仕事ができなくなるので
選挙戦に向けてのダメージを懸念するロバートは嫌がりますが
ここはキティがしっかり説得しました。
赤ちゃんとも対面して父親としての責任も感じたし。

喜びと悲しみがいっしょくたに訪れてしまったキティ。
でも落ち着いてしっかり対応していました。
もちろんいつものようにウォーカー家の支えが後押ししてくれてたけど
いつもになく冷静な判断ができてるキティ。
妻として母として一歩前進ですね。

ジャスティンはロバートの症状を説明し
ウォーカー家の人々に希望を持たせます。
さすが衛生兵、彼の落ち着きぶりもまた立派でした。
ノラはジャスティンを褒め、自信を持たせます。
ノラはキティのことも褒めていたし、
今回は実に立派な母親像を演じていました。
いつもこうだといいんだけど…そうもいかないんだね。
ジャスティンはやっと戻ってきたレベッカに
自分は医者を目指すと宣言します。

ケヴィンはロバートの広報担当という立場で取り乱すわけにもいかず
しかし義弟より友として、ロバートのことが本当に心配でした。
病院に来たスコッティにようやく本音を吐くケヴィン。
もちろんスコッティはケヴィンの心の重荷をしっかり受け止めてくれます。
スコッティならではの優しい言葉かけに心温まりました。

レベッカがジャスティンとホリーの板挟みになり悩んでいた時
道を示してくれたのはデイヴィッド。
その後デイヴィッド自身もホリーとの再会を喜びます。
自信を持たせる言葉かけも大事。

問題はトミー。
やはり独断で不正を働いたのはまずかった。
ジュリアに伝えていなかったことも。
何も知らないジュリアはホリーを家に招き
エリザベスの子守りを頼んでしまったので
結果的に不正の証拠を握られてしまいます。
そのころトミーはソールやサラたちに指摘され
方針を変えようとしたけどすでに手遅れ。
結局家宅捜査が入ってしまいました。

トミーの一件がなければ、本当に終わりよしの嵐だったのに。
しかもライアンがノラを訪ねてきます。
とりあえずレベッカとジャスティンが対応したけど
これから始まるごたごたに嫌でも巻き込まれてしまう
ライアンが気の毒です。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

No title

こんばんは。
ロバートが予告で大変そうだったので、手術も無事すんでよかったです。
赤ちゃんも無事生まれて、やっと一安心かなと思ったところで、
今度はトミーがあんなことに。いずれこういうことになるというのは、
トミー以外はみんな気がついていたと思いますが、
あまりにタイミングが悪いですね。このドラマのことだから、
最後にはうまくいくのかなと期待しているのですが、どうなるでしょうか。
今はあまりにもぶが悪いですよね。ひどいことにならないといいなと思います。
2010-02-19-23:08
Anne [ 返信 * 編集 ]

No title

トミーってウォーカー家の一員のわりにはみんなの前でギャーギャー騒がず自分で問題を抱えてしまうから、こんな結果を招くことになったのかな。なんでも大騒ぎのウォーカー家にはたまにはプライバシーも必要ではって思いますが、こんなときは相談相手が大事ですよね。せめてジュリアだけでも話しておけばよかったのに。
ロバートは危機を脱しましたが、この先健康問題に選挙戦に育児にと盛りだくさんで大丈夫でしょうか?無理しないでもらいたいです。
TBありがとうございます。
2010-02-20-10:37
Garoto [ 返信 * 編集 ]