FC2ブログ
Top Page › Brothers&Sisters › Brothers&Sisters S3-#20 「失踪」

2010 · 03 · 08 (Mon) 20:54

Brothers&Sisters S3-#20 「失踪」

トミーが姿をくらましメキシコへ行ってしまったことを
ケヴィンとジャスティンはノラになかなか話せません。
今日はセンターの開所式っでウォーカー一族が集まっているのに。
いつもだとこのままずるずる隠し続けるんですが
今回はノラがすぐにトミーを探し始めたので
仕方なく二人は口を割りました。

いずれ帰ってくるだろうと待ちつつ
でもこのことはレベッカには秘密。
ノラがジュリアのところへ行くと
ジュリアにはトミーからちゃんと説明があったようです。
ノラはとにかくトミーから連絡があったら伝えてほしいと頼みます。

ロバートは相変わらずイライラ。
息抜きしたくなったキティはエヴァンを連れて公園へ行きました。
すると男の子を連れたお父さんと出会い、いつの間にか話がはずみます。
ライアンはレベッカに母の死の真相を探る手伝いを頼みますが
そこにジャスティンがやってきます。
ジャスティンはレベッカにもう一度やり直したいと提案。
レベッカも受け入れます。
ライアンは友達ということで。
レベッカはジャスティンにライアンに優しくしてほしいと頼みます。
サラはグリーントピアが軌道に乗り出し
カイルとイーサンたちも自力で頑張っています。

センターの開所式。
ロバートにとっては病気後の最初の大きなイベントでした。
もうすっかり元気になっているから心配はいらないとアピールしたくて
張り切っているロバートの姿がキティに不安を覚えます。
でもロバートはセーブする気なし。
キティが諦めていたら、この間の公園のお父さんに会ってしまいました。
アレックという名の彼は、奥さんをがんで亡くして
シングルファーザーとして子育てしており
慈善活動などにも力を注いでいるようです。
キティはアレックとさらに親しくなります。

だがロバートは本調子ではありませんでした。
スコッティが気がつき、開所式に来ていた小児科ドクターを呼びます。
すぐに病院へ行った方がいいと言われますが
ロバートは救急車を断りました。
病気のことをなんとか隠しておきたい、その気持ちはわかるけど
あとで何でもないというそぶりを見せるロバートに対し
キティはますます距離を感じてしまいます。
一方ノラはオーハイの役員たちに
トミーの告訴を取り下げてほしいと根回しします。
ジャスティンとライアンは顔を合わせますが
ジャスティンがレベッカにトミーのことを話していないことを知って驚きます。
ジャスティンはいつの間にかライアンを邪魔者扱いしていました。

サラは自分がトミーの代わりにオーハイに入ることを決め
グリーントピアはカイルらに任せることにします。
そして役員会でトミーにはそれなりの処罰を与えたので
告訴を取り下げてほしいと頼んだら
ホリーはあっさり受け入れてくれました。
ここにきて急にトミーは家族の一員ですか?
ありがたい話だけど、ホリーの心変りも唐突です。
デイヴィッドの影響が大きいと思うけど。
これで安心してトミーは帰ってこれる。
ノラはジュリアにその旨を伝えます。

ジャスティンに冷たくされたライアンは
レベッカにトミーの失踪を伝えます。
またジャスティンは秘密を作っていた。
レベッカはジャスティンとよりを戻すことを断ります。
このウォーカー家の固すぎる結束力がまずいんですよね。
ライアンはなかなか賢いし機転が利くし
ウォーカー家に染まっていない分いいなぁと思うんですが
レベッカに手伝ってもらって母の事故を調べはじめたら
亡くなった前の晩ウィリアムと一緒に過ごしていたことがわかります。
もしや自殺の原因はウィリアム??

トミー役のBarthazar Gettyがドラマを降板するために
こんな大掛かりな事件&失踪劇が組まれたというのが裏事情なんですけど
S4の途中でトミーは戻ってきます。
ということはライアンがトミーの失踪の間の穴埋めに入ってきたキャラだったのかな?
もちろんレギュラーの座を獲得しているから、この投入は成功したんでしょうが
ドラマ制作も大変ですね。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

お久しぶりです。こちらの記事はいつも拝見してるんですが、番組を見るタイミングが遅いのでなかなかコメントできず ><

ライアン、私はどうも印象が悪いんですよね~。レベッカに近づいたのは下心から?と怪しんだのですが、母親の死の真相を知りたかったのだということで納得したんだけど。でも、ジャスティンとのやりとりのあとレベッカにトミーの失踪をばらしてるあたり、何とも腹黒いものを感じます。案外、父親似なのかもしれません(笑)

ホリーの心変わりは戦略的撤退でしょうね。役員会のメンバーはウォーカー家に恩義を感じてるし、サラも冷静に会社にとって利益があるかという点を訴えたので、意地を張っても自分に不利だと判断したのでは。

このドラマ、ケヴィンとスコッティ以外はみんな結婚生活が破綻したり危機に瀕してたり・・・これがケヴィンたちにも及ばないことを祈ります。

>Barthazar Gettyがドラマを降板するため
私生活もなかなか大変な俳優さんらしいですね~。そういえば、チャーリー・シーンも「ハーパー・ボーイズ」の撮影を中断してリハビリ施設に入るとか・・・主役がこれでは、製作側もラクじゃありません。
2010-03-09-09:53
bluegene [ 返信 * 編集 ]

ライアンはまだ謎の部分が多いですね。ウォーカー一族より頭の回転が速い気がするんですけど。そしてホリーと通じる部分があるのかも。
でもきびきびと動く姿は結構気に入ってます。ウォーカー一族が口達者な割に動かないせいかな(笑)
ホリーも考えた末の決断だったんでしょうね。決して彼女に損なふうにはならないと思うけど。そしてデイヴィッドの存在がいいなぁって思います。ken Olinのファンなんで当然なんですが。
ケヴィンとスコッティにはなんとしても安定していてもらわないと。でも次回予告によると波風が立つかも??
キャストのドラマ降板、いろいろ事情はあるとしても観ている側をがっかりさせないでもらいたいものです。
2010-03-09-20:22
Garoto [ 返信 * 編集 ]

こんにちは。
トミーの中の人の都合がこの失踪劇に絡んでいたんですね。
あまりに突然の展開でしたものね。でもそれなのに、
戻ってこれるなんて、なんだかよくわかりませんが。
しかし今回見ていて感じたのは、ノラの深い愛情でした。
こんなにいろいろなことがあっても、無償の愛情で包んで、
子供たちは幸せですよね。
わたしもあんまりライアンは今の時点では好きになれないのですが、
これからまた、出てくるうちに印象も変わってきますよね。
もうすぐシーズンフィナーレ、今回はどうなるのでしょうね。
終わってしまうと寂しくなります。
2010-03-11-09:24
Anne [ 返信 * 編集 ]

トミー失踪までの急展開にハラハラさせられましたが、トミーの刑務所行きはなしということでほっとしました。
でもそんな裏事情があるためトミーはしばらく雲隠れ状態です。
ノラの子供たちへの愛、そして家族の温かみが今回もよく伝わってきました。
母の死の真相をライアンが知ってしまってどう変わるのかも気になります。
残り僅かになってきましたが、じっくり楽しみたいと思います。
TBありがとうございます。
2010-03-11-21:06
Garoto [ 返信 * 編集 ]