FC2ブログ

Levarage S1-#1 「ミッション1:欺かれた詐欺師たち」

最近流行の詐欺師ドラマ。
Hustleは見事な詐欺の技とチームプレーを味わい
White Collarは二ールとピーターの協力体制を楽しみ
詐欺師=泥棒であっても許せてしまうわけですが
今回の詐欺師たちは一番やっていることが派手?

リーダーのネイサン・フォードは元保険調査員で
数々の詐欺に明るく、社会の不正に立ち向かうために
詐欺師メンバーたちを統括します。
息子の命を奪った不正権力を暴こうとする野望があるようですが…
演じるTimothy HuttonはKidonappedで息子を誘拐されたお父さんでしたからね、
息子が失踪し困惑する姿をさんざん観ていたので
なんだかそのときとかぶっている気がします。
でも今度はリーダーだから落ち着いて堂々としてるけど。

ネイサンが集めた詐欺師たちがかなり強烈な個性の持ち主ばかり。
ハッカーのアレックは詐欺師ドラマには必須の存在。
なかなかの腕前のようです。
各ドラマでハッカーすれすれのことをやってる情報担当の方々と
(例えばCMのガルシアとか)
どちらの腕前が確かか勝負してもらいたいです。
やたらと戦闘が強いのがエリオット。
でもちょっとありえないでしょっていう戦いっぷりでした。
見た目はあまり強そうじゃないんですけど。
(でもいきなり観てしまったS1シーズンファイナルではもっと強そうに見えました。)
女性キャラはさらに変。
パーカーはいわゆる正しい泥棒のようです。
壁登りとかのテクニックはお見事ですが
キャラ的にぶっ飛んでる感じ。
そして後からネイサンがスカウトしてきたのが
詐欺師女優のソフィー。
ここまで演技されちゃうと相手はころっとだまされるかも。

このメンバーがこれから不正の犠牲者と鳴った人たちのために
その不正を暴くべく詐欺のテクニックを多々披露してくれるのでしょう。
決して自分たちが泥棒として私腹を肥やすのではなく
あくまでも世の中の正義のために戦う。
これが詐欺師ドラマの基本ですね。
でなきゃ犯罪を推奨してどうするんだってことになってしまいますから。
そんなことできるわけない!なんて考えずに
軽い気持ちで楽しんでいきたいと思います。
あとはいつもながらゲストに期待。
シーズンファイナルにはCSIのバルタン刑事が伸びてました…
知ってるオヤジの多数登場を楽しみにしています。
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
Anne  

こんにちは。
このドラマ、ライトで楽しくて、これからも見たいドラマでした。
同じ詐欺師ドラマでも、華麗なるペテン師たちとは、
かなり雰囲気が違いますね。あっちはスタイリッシュだけど、
こっちはなんだろう? でもいい雰囲気なのは確かで、
結構好みです。ティモシー・ハットンが結構好きなので、
これからも楽しみにしたいです。

2010/04/04 (Sun) 14:29 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

確かに華麗なるペテン師はいかにも華麗にペテンを楽しませてくれましたが、こちらはそんなのあり?ってちょっと信じられない感じ。
そのうちだんだん慣れてきちゃうのでしょうか。
キャスティングもいいし、あとはゲストオヤジたちに大いに期待したいと思います。
でもどうして詐欺師が大人気なんでしょう。

2010/04/05 (Mon) 20:37 | 編集 | 返信 |   
ぽっこ  

やっぱりアメリカドラマはハイテクとか派手さで押すのだなぁと思いました。
でも主役オヤジも大好きだし、これはこれで楽しそうなので二回目を楽しみにしています。

バルタン刑事も期待です♪

2010/04/06 (Tue) 20:29 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

アメリカとイギリスは頭の使い方が違うのかも!
ペテン師の活躍具合を比べてみるのも面白いかなと思います。
そしてアメリカドラマはやっぱり知っているオヤジが多いのが嬉しくて。
バルタン刑事、登場はしばらく先ですが楽しみにしていてくださいね。

2010/04/06 (Tue) 20:52 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ