FC2ブログ
Top Page › 韓国ドラマ › アイリス

2010 · 04 · 03 (Sat) 12:27

アイリス

第4話まで観ました。
簡単に感想をまとめておこうと思いますが
滅多に観ない韓国ドラマを
アメリカドラマばかり観ている目線で述べていきますので
正しい韓流ファンの方には失礼な感想&ツッコミになると思います。
ご了承ください。
地上波での放送は4月21日からなので
多少ネタばれしていますが、それもお気をつけください。

そもそもアイリスにチャレンジしようとしたきっかけは
テーマが朝鮮半島南北分断絡みであること
アクション・サスペンスドラマであること
そしてビョンホンが主役なこと…でした。
韓国ドラマは絶対字幕版で観たいので
一足先にTBSチャンネルでオンエアされた字幕版を視聴してますが
間にCMが入らないので45分集中して観られるのもありがたいです。
TBSのサイトをチェックしたら
やはり日本のドラマ枠に合うように本来1エピソード1時間のものを
多少カットしているようです。
でも45分枠のアメリカドラマに見慣れているから
この放映時間はちょうどいい感じ。
地上波では午後9時からのゴールデンタイム枠でのオンエアなので
CM入り吹替え版になってしまうようで
もともと短くなっているものがさらに中断されるのは
なんだかもったいない気がします。

NSS(国家安全局)のメンバーが
まさに国の安全を守るために
(核開発問題が絡んでいます…やはりこれって南にとっての北の脅威なんでしょうか)
命がけで任務を遂行する話。
ヒョンジュンとサウは特殊部隊で鍛えていましたが
NSSに引っこ抜かれました。
採用に当たってものすごくきついテストを受けることになります。

このNSSというのが韓国政府はその存在を世間に知らせていない
どこかのUNIT(笑)みたいなものらしいんですけど
UNITと比べてしまうとツッコミどころが多すぎて…
アクションシーンは迫力満点です。
銃弾も正しく飛び交います。
指令室の機器等もそれなりにハイテクで
十分リアルなんですけど。

任務遂行中とオフタイムのギャップが大きすぎて
これがどうも理解できません(汗)
ヒョンジュンと上司のスンヒは恋愛関係にあり
相棒のサウとの三角関係にそのうちなっていくのかな。
その展開はいいとしても
なんで任務以外の時は普通の人達の恋愛ドラマになってしまうんでしょう。
ヒョンジュンとサウが突然雪の秋田に来てしまった時は
かなりびっくりでした。
UNItの人たちや家族がそんなにまったりした時間を過ごせるなんてありえなかったし。
職場恋愛はOKにしても
アクションドラマはあくまでもアクションを主体で観ていきたい。
恋愛モードも辛口でいいんですけど
アジアドラマではそれは通じませんか。

秋田ロケに驚かされましたが
メインはハンガリーロケ。
これはかなりお金がかかっていると思います。
映像の撮り方も映画を観ている感じだし
1話めでわけがわからずに始まる事件は4話目にしてやっと話が見えてきますが
4話目後半は手に汗を握る迫力でした。
ツッコミつつも楽しんでるのは、この迫力が心地よいからでしょうか。

ビョンホンは必要以上に脱いでくれるので(笑)
彼の鍛え抜かれた肉体美を拝みたい人にはお薦めです。
個人的には北朝鮮の諜報要員役にオヤジ代表
キム・スンウが気になっていますが。

アイリスの情報チェックしていたら
アイリスの秋田ロケ地を紹介していたサイトがありました。
アイリス 秋田サイト
ずいぶんいろんなところでロケしていたんですね。
そして秋田~仁川線の乗客数が大幅に増えたんだそうです。
ドラマの影響ってすごいです。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント