FC2ブログ
Top Page › Glee › Glee S1-#7 「Throwdown」

2010 · 04 · 07 (Wed) 21:31

Glee S1-#7 「Throwdown」

ゆっくり感想を書きたいんですが、今あまりにも忙しくて
PCに向かう時間が取れないのでごく簡単に。
ついでにドラマを観る時間もなくて、どんどん溜まっています(汗)

スーとウィルの指導者対決。
スーはマイノリティ集団を固めて
レイチェルとチア&アメフト組と対立させようとします。
ところがマイノリティ集団が見事なチームワークを披露。
実はマイノリティな人達が支えていたグリーだったのでした。

メルセデスをメインにフィーチャーしたHate on Me
みんなの見事なはじけっぷりが素敵でした。
いつの間にか東洋系男子もグリーにいたんですね。
マイクっていうんだ。要チェックしようっと♪

一方スーの考えるところのメジャー組は
レイチェルとフィンのボーカルでNo Airを。
これも素晴らしい出来栄えでしたが、チア組はコーラスでやや不満。

レイチェルは新聞部の嫌な奴にクインの妊娠についてばらすと脅され
なんとか口止めをしていました。
でも結局スーが知ることになりクインは窮地に立たされます。
クインがリードボーカルを取るYou Keep Me Hangin'Onは
なかなか新鮮な感じ。
この曲はThe Supremesがオリジナルですが
超ド派手なアレンジをしてしまったVanilla Fudgeバージョンが好きでした。
今回はオリジナルに忠実です。

ウィルがクインの検診に付き添ったフィンのことを心配しつつ
何故自分がテリーの検診に付き添えないのか文句を言いだしたために
テリーはものすごい裏工作を仕掛けました。
そこまで嘘をつき通して大丈夫なのかな?
にせ胎児の成長に涙するウィルが気の毒です。

スーとウィルはかなりマジにバトルしてましたが
結局みんながうんざりしてスーは敗北。
最後はKeep Holding Onで丸く収まりました。

今回の4曲はすべてサントラに収まっています。
ドラマの余韻に浸るためにも必需品ですね。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント