FC2ブログ

Criminal Minds S4-#14 「愛しき骸」

ワシントン州オリンピアで、防腐処理が施された女性の遺体を発見。
続けて発見された女性たちはみなブロンドで同じようなヘアスタイルにされ
耳にピアスの穴が2つ開いていました。
遺体は殺される前に防腐処置をされているようです。
犯人には固執する女性がいて、彼女を求めて次々に似たような女性を誘拐し
殺害してきたと思われます。

担当刑事はなんだか知ってるオヤジだと思ったら
Michael Biehnじゃないですか。
いつの間にこんなに普通のオヤジになっちゃったんだ…
かなりショックでした。
M7のクリスは理想的リーダーだったし
ヴィンとのコンビは最強だったじゃないですか!!
あのカリスマ性をまた見せてもらいたいです。
もっともヴィンもWATでは普通のオヤジ>なマーティンになっちゃったけど。
いきなりオヤジMichaelの登場に唖然としていたら
娘を誘拐された母親がサイキックに事件の証拠品であるペンダントを渡していて
そのサイキックオヤジがこれまた知ってる顔。
Chicago Hopeのハンコック先生でした。
その後ERのドクターもやってましたよね。
どうしてもドクターに見えてしまうので
霊能者って不思議な感じ。
そしてロッシは霊能者を信じない!
最初から全然相手にしようとしません。
実はロッシには霊能者に騙された?過去があったからだったんですが
もしアリソンとロッシが合同捜査することになったら
お互いに足を引っ張るんだろうな…ちょっと観てみたくなってきました。
一方霊能者を信じたいのが産休明けのJJ。
すっかり子供を追う母の気持ちを代弁する立場に回っていました。
さすが、お母さんですね。

かなり特殊な事例だったので
だんだん犯人像が絞りこめてきました。
犯人の男が4人目の被害者を殺害する前に事件は解決できたのですが
モデルとなったのは男が幼いころのベビーシッターだったアビーという女性。
両親が男の世話をアビーに任せっぱなしだったので
男はすっかりアビーになついていたんですが
ある時アビーが男に添い寝をしてくれていて死亡。
男は死んでしまったアビーの隣で親が帰ってくる前
一緒に寝ていたのでした。
それからアビーが忘れられず。
医大に進学した後中退し姿をくらましていたが
父親が息子にこっそり送金していました。
医大で遺体の防腐処置に関する知識を多少学び
金銭的にも余裕があったわけです。
しかしこの男の人格を壊してしまったのは
やっぱり親の責任でしょうか。
重たすぎる話でした。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ