FC2ブログ

90210 S1-#5 「春のめざめ」

出かけていたために観たのはこの一本だけ。

いよいよミュージカル「春のめざめ」の本番になり
エイドリアナは母親からの過度な期待がプレッシャーになってか
ドラッグを使用。
ぶっ飛んでいては舞台に立てないため、ブレンダは鋼板を決定。
急遽アニーが主役を引き受けることになります。

なんてラッキーなアニー。
タイと舞台でもラブラブですからね。
ちょっとおいしいとこ取り過ぎません?
エイドリアナが悔しいのは当然。
そこでリベンジを企てます。

舞台終了後ホテルでパーティーが開かれるんですが
そのときタイが部屋を取ったので、一緒に過ごそうとアニーを誘っていたのでした。
いよいよアニーはロストバージン?
アニーは十分その気になってるんですが
練習中にアニーとタイがキスしているのを見てしまったハリーが
アニーがホテルに行くのを極力阻止しようとしています。
自分の過去の過ちを繰り返してもらいたくないってことのようですが
アニーは父親の言うとおりに動くわけないでしょ。
そこでアニーはジャクソンがずっと大事に財布の中にしまっていたコンドームをもらって
気合十分でいたんですが
いきなりイーサンとぶつかってコンドームを落としちゃったから
イーサンにタイとの計画!がばれてしまいました。
イーサンはタイにはその価値がないと指摘。
そんなに次々に相手を変えてる奴なんだ。

というわけでエイドリアナのリベンジはタイの部屋に乗り込んで
タイと関係を持っているふりをすること。
このあたりは演技派のエイドリアナはばっちりで
アニーは見事に騙されちゃいました。
ところで本当はシャワーを浴びてなかったタイは
一体どこに追い出されていたのでしょう。
結果的に父との約束を守ったアニーですが
ショックが大きすぎて部屋で泣きまくってました。
一方シルバーの仕事を手伝ったジャクソンは
シルバーと一線を越えちゃった?
コンドームは持ってなかったはずですが、こちらはどうなったのでしょう。

ブレンダとケリーの大人の会話。
自分たちが学生時代に無茶しまくったので
子供たちには道を外さずにいてほしい。
そんな思いでこの仕事をしているんですね。
ブレンダは舞台監督ご苦労様でした。
でもこれで出番がおしまい?だったら寂しいな。

新ビバヒルを観終えて、地上波しか観られないので
チャンネルを切り替えていたらフジテレビでサラ・コナーをやっていて
さっさと挫折してしまったのでほとんど意味不明だったんですが
デビッド坊やが撃たれて額に穴があいてました。
ケリーやブレンダを観た直後にこれは勘弁してもらいたかった…
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ