FC2ブログ
Top Page › その他のドラマ › Samurai Girl #1 「Book of the Sword. Part1

2010 · 05 · 08 (Sat) 23:17

Samurai Girl #1 「Book of the Sword. Part1

Universal Channelで今月から始まったドラマ。
Kyleが終わってしまい縁がなくなったSci-fiチャンネルが
Universalに変わってから全く観ていませんでした。
CMの雰囲気が変わってしまったし
だいたい今更iSATCをやってもしょうがない気がするんですけど…
時間の無駄。
Sci-fiの方がよかったな。

それでもちょっと気になったのがこの「サムライ・ガール」
実は原作の単行本の1巻目だけ買ってありました。
読んでなかったのでさらっと読んでからパイロットを観たけれど
かなり話が違ってる…
ドラマ化されると仕方ないんでしょうね。
Gossip Girlも別物でしたから。

主人公は飛行機事故で両親を失い
裕福な家庭の光郷家に養子にもらわれたへヴン。
Tvではコーゴという名字でしたが
原作では光郷となっています。
大分違うよね。
そして原作のへヴンは日本に住んでいたので最初は英語もたどたどしい感じなんですけど
ドラマのへヴンは英語がペラペラ。
これはよかったです。
怪しげな日本語をしゃべられたら気持ち悪いもん。
へヴンは政略結婚をさせられそうになってますが
式場に忍者が現れ、へヴンの兄のヒコが命を落としてしまいます。

作者のCarrie Asaiは日系の方なんでしょうか。
それなりに武士道のへのこだわりの強さなどを感じましたが
やはり映像化されると大きな勘違いが。
まずへヴンの花嫁衣装を何とかしてくれ!
父親も袈裟を着ているみたいでかなり変でした。

ヒコは本当は欧彦といいます。
あっさり殺されてしまうのは原作どおりです。
ヒコはこの間SVUでイケメン中国マフィアを演じていたjack Yougでした。
さすが、使いまわされるアジア系です。
ヒコが殺されてしまい、へヴンが頼りにするのが
原作では植本ヒロという日本人なんですが
もうアジア系俳優が品切れだったのでしょうか?
なぜかジェイク・スタントンと名前が変わり
白人化してしまいました。
しかもそれがブースの弟のマイアミの宇宙人(爆!)
いつの間に武士道を極めたんだ?
Roswell時代に戻ったように強くなってました。
しかもパワーを使うんじゃなくてアクションだし。
ちょっとビックリしました。
へヴンはこの先宇宙人から武士道を学び
サムライガールとして活躍していくことになるんだと思いますが
どうせだったらJackをヒコじゃなくてヒロでキャスティングして
強い東洋人にしておけばよかったのに。
アジア系俳優の層の薄さが辛いところです。

ABC Familyの作品なので過激な演出もなくマッタリ観られるのではと思ってますが
世の中に何話存在しているんでしょう。
IMDbでは6話しか出てこないし、公式HPでもよくわかりません。
ついでにUniversalではサイトさえありませんからね。
何とかしてください。

絶対勘違いの日本が満載だと思ってツッコミ覚悟で観始めたので
突如忍者が出てきて刀を振り回しても驚かないつもりです。
そう思うと気楽に観られるかな。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント