FC2ブログ

Glee:Tne Music,Volume3 Showstoppers

Glee: The Music 3 - Showstoppers (Dlx)Glee: The Music 3 - Showstoppers (Dlx)
(2010/05/18)
James S. Levine

商品詳細を見る


Gleeの3枚目のサントラCD到着。
ドラマ再開前にしっかり楽しませてもらっています。
全20曲で内容もゴージャス。
この中で特に自分にとってツボな曲を解説していきたいと思います。
多少ネタばれになるかもしれないので、お気を付けください。

いきなりThe BeatlesのHello, Goodbyeでスタート。
Stonesの後はBeatlesって素晴らしすぎます。
しかも歌いながらとてもハッピーになれるし。
(実は歌詞はそうでもないけどね)
そしてStones Beatlesと来たら当然次はThe Whoでしょ!
CSIシリーズは耳に慣れてますが、Gleeキャストで大騒ぎするなら
See Me Feel Meあたりがお薦めかなと勝手にリクエスト。
さて、これは#14になるんですがやたらとHelloソングが多いんですよね。
Lionel Richie のHelloとか(プロもビデオがキモかった…爆)
そんな中でサントラには入ってないけど
AC/DCのHighway to Hellが歌われてるのが不気味。
しかも新入りメンバー?

#17のPhysicalはOlivia Newton-Johnが体操しながら歌ってたっけと懐かしがっていたら
ここで歌っているのもご本人。
まさかスー先生と一緒に体操?
恐ろしくて想像したくないです。
そして今回のサントラでこれぞGleeの王道を感じたのが
Bonnie TylerのTotal Eclipse of the Heart
Jim Steinmanのあまりにも大袈裟すぎるアレンジが
Gleeにぴったりなのがよくわかりました。
だったら次はMeat Loafを!ってあり得ないか(笑)
歌っているのはレイチェルとフィンと新人君。
レイチェルの伸びのある声はオリジナルより素敵かも。

大好きな曲のフルカバーで感激したのが
#19のAerosmithのDraem On
ここまで徹底してくれると一緒に歌えるし嬉しいです。
Steven Tylerになりきり熱唱してるのが
ウィルとNeil Patrick Smith(どうして?)
とにかくオヤジの力の入り具合にゾクゾクさせられます。
一体どういうシチュエーションでこうなったのか、取っても楽しみ♪
ついでにアーチーが歌うMen Without HatsのSafety Dance
突然流行した一発屋でしたね。懐かしい。

今のところオンエアされているのはここまで。
この後にBeckのLoserとかKissのBethなどが収録されています。
Bethはフィンとパックのデュエットなんだよね。切なすぎる!!

#15のMadonnaデーのサントラもゲットしましたが
こちらはオンエアされたときに語らせてもらいます。
とりあえず耳の方は予習ばっちりで
映像に集中していきたいと思います♪

<収録曲>

1. Hello, Goodbye
2. Gives You Hell
3. Hello
4. A House Is Not A Home
5. One Less Bell To Answer / A House Is Not A Home
6. Beautiful
7. Home
8. Physical
9. Total Eclipse of the Heart
10. Lady Is A Tramp
11. One
12. Rose's Turn
13. Dream On
14. Safety Dance
15. I Dreamed a Dream
16. Loser
17. Give Up the Funk
18. Beth
19. Poker Face
20. Bad Romance
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ