FC2ブログ

Glee S1-#14 「The Power of Madonna」

Glee: The Music - The Power of MadonnaGlee: The Music - The Power of Madonna
(2010/06/08)
James S. Levine

商品詳細を見る


やっとこのCDを紹介できます♪
今回のドラマをそのままサントラで再現。
曲順も変わってないし、ドラマの余韻を味わうのにぴったりです。

スー先生の憧れはマドンナでしたか。
マドンナパワーにあやかれと、校内放送でマドンナをガンガンかけ
チア部ではマドンナの曲でパフォーマンスを練習します。

レイチェルはジェシーと別れたことになってるけれど
ジェシーとの一線を越えられなかったことを悔やみ愚痴っています。
もっと女の子も強くなろう。言いたいことが言えるようにしよう。
女子パワーが炸裂、女子だけで歌ったのがExpress Yourselfでした。

スーがマドンナならウィルも負けずにマドンナで!
スーがやたらとウィルのヘアスタイルに難癖をつけるので
ウィルも負けてはいません。
そしてグリー部の課題曲もマドンナになってしまいました。
ではお得意のマッシュをとレイチェルが選んだのが Borderline/Open Your Heart。
よく知ってる2曲でしたが、こんな組み合わせが可能なんですね。
レイチェルとフィンの掛け合いがかっこよかったけど
フィンはまだレイチェルへの思いを断ち切れてないんだよね。切ないです。
二人が校舎内で歌ってると、廊下を通りすぎる女の子たちが
次々にマドンナファッションで登場するのが面白かった。
さすがビジュアル面でもインパクトの強いマドンナです。

メルセデスとカートがスー先生のために提案を。
仲間を率いてスー先生がマドンナを演じるVogueのプロモビデオを
作ることにしてあげました。
オリジナルをそっくりそのままスー先生バージョンで。
モノクロ映像でびしっと決めて歌うスー先生、カッコイイじゃないですか。
それよりなによりカートがセクシーで参りました。
美しすぎる!!
いきなりカートに惚れたぞ。

その頃多分Virginな人達は今度こそ一線を越えることを決意。
レイチェルはジェシーと結ばれたいし
フィンはサンタナのお誘いがスー先生の策略だとわかっていても
自分がこのままルーザーでいるのも情けないし
そしてエマも一大決心をしてウィルを受け入れることにしたのですが。
3組のカップルが歌うLike A Virginは最高。
なかなかセクシーなベッドでの絡みが観られるかと思いきや
実は妄想の世界でした。
レイチェルは嘘をついてグリー部の人達を裏切れないから
敵と寝るわけにはいかないと言い訳をし
フィンは大切な人とでないと無理と正直に本音を話します。
そしてエマはやはりいざとなったらすくんでしまいました。

するとジェシーがマッキンリー校のグリー部に入部してきます。
敵とは恋愛できなくても味方ならOKだろうというのがジェシーの言い分。
正しく転校手続きも取ったんだし、文句は言えません。
しかしジェシーのような実力者が入ってくるとみんなのソロパートが減るのは確か。
温かく歓迎ムードにはなれないのでした。
メルセデスとカートはチア部に交じって4 Minutesを披露。
Vogueの渋さとは違ったキュートなカートが弾けてました。
そして男子たちは考えます。
女子たちを卑下してないか?
もっと女子たちを理解し仲良くやっていこう。
男子が顔をそろえて歌うWhat It Feels LIke For A Girlは
こんなマドンナのとらえ方もあるのかと新鮮でした。
ティナを突き放していたアーチーも仲直り。
このカップルはなかなかいい感じですね。
ようやくフィンはジェシーを認め
自ら身を引く決意を固めたんですが…本当にそれでいいの?
まだまだレイチェルを諦めきれないフィンに
もう一度チャンスをあげたい気もするんですけれど。

フィナーレはジェシーも交じってみんなで歌うLike A Prayer。
いつもながら最高の出来栄えでした。
マドンナ本人が出てくるわけではないけど、マドンナにすっかり楽しませてもらいました。
マドンナに感謝!
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
GLEEKO  
期待以上でした!

楽しかった!の一言です!
ちゃっかりチア部に入部したカート&メルセデスの
4 Minutesがすごくヨカッタです
CDがまたいい出来ですね!
4 Minutesの冒頭のブラスバンドの演奏を聴くと
ザワゾワッとしてテンションが上がります!

今週もTBさせて頂きました!

2010/06/15 (Tue) 02:16 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
最高でした♪

本当に大満足のエピソードでした。
マドンナそのものには思い入れがほとんどないんですけど(汗)こうして聴いてみるといい曲が多いです。
4 Minutesよかったですよね。カート君の魅力をたっぷり味わえて幸せでした。
TBありがとうございます。

2010/06/15 (Tue) 20:25 | 編集 | 返信 |   
GLEEMEN  
よかったなぁ

マドンナオンリーていうのがよかったですね。
ビヨンセもものすごく多いけど、話とともに特化しての選曲はやっぱり楽しいです。

スーの日記がすごいこってましたね。

ところでNHKの90210の後に水樹奈々という人の声優さん(自分はあまり知らないのですが)の特集番組の番宣で、吹き替えの仕事をしているシーンが一瞬ながれたのですが、あきらかにフィンやクインが映っていました。地上波での放送が近いのでしょうか?

2010/06/21 (Mon) 10:08 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

個人的にはビヨンセよりマドンナ派なので嬉しかったですが、この先大好きな曲があれこれ控えているのでますます楽しみになっています。

そしてGlee吹替え版ですか…これだけ人気ドラマなのでDVDがリリースされて、その時は吹替え版もできるかなとは思っていたのですが、地上波オンエアもありかもしれません。
ただGleeの場合は歌のシーンは絶対に本人の声になるので、吹替え部分と字幕部分のギャップが気になりそう。是非ともそのあたり上手な声優さんに吹替えてもらいたいです。
DVDリリースされたらきっと買っちゃうだろうな。ここまでコレクターになってしまうと止められないので(汗)

2010/06/21 (Mon) 20:39 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ