FC2ブログ

Kommissar Rex S3-#3 「博物館殺人事件」

自然史博物館で殺人事件。
そして事件に絡んでいると思われるカメラマンの女性は
ヒグマの剥製の背中から、ダイヤモンドを見つけていました。

今回もまたウィーンの歴史を感じさせるエピ。
自然史博物館の外見や内装がとにかく立派で。
できた時は宮廷ですか?
かなり年季の入った建物なんですけど、
中の作りが本当にゴージャスで
ここで人が落ちるか?と正直びっくりしてしまいました。
歴史的建造物内で平気でロケできるっていうのは
このレベルの建物が山ほどあるってことなのかな。
いつも豪勢な建物に圧倒されてしまいます。

建物がでっかいので中のコレクションも相当数らしい。
小学校の団体はとにかくたくさん見ようと気合を入れて見学に来ていましたが
「自然史」っていうんだからこちらもまた
生物学的歴史が学べるようになっているのでしょうね。
と思ったら事件が絡んでいる剥製コーナーなんですけど
とりあえず並んでいる動物たちを見ていると
自然史というより動物園状態かな。
とりあえずなんでもある感じ。
そしてこのくらいごちゃごちゃ並んでいると気味悪いです。

そんな博物館に主みたいなオヤジがいたり
写真を撮りに来ているようでダイヤをチェックしているカメラマンがいたり
怪しさが漂っています。
事件が起きたとき、最初はレックスは中に入れさせてもらえませんでした。
でもだんだんレックスが必要になってきます。

剥製動物園の中を歩くレックス。
周りに置かれているものたちに興味津津で
特に犬系に反応してましたね。
でも任務はしっかり果たしていました。
挙句の果てに自分が偽剥製になることに。
よく刑事たちが張り込みをするときに
その場の風景に溶け込むように、要所要所を固めていますが
レックスは見事に剥製として
ケースの中で固まっていました、
これならばれるわけないし。
レックスの新たな能力が発揮されました。

大分溶け込んできたベックだけど
相変わらずレックスに馬鹿にされています。
ソーセージパンにひもをつけて
うまく操ってレックスを困らせてやる作戦も
すぐにレックスにバレ、ぱくりとやられてました。
ベックはこのまま馬鹿にされ続けるのかな?
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
カクテキ  

博物館の建物、立派でしたね。
それなのにその中で、軽そうなマネキン実験とか、
建物の重厚さとあまりにも対照的で笑ってしまいました。

>とりあえずなんでもある感じ。
>ごちゃごちゃ並んでいると気味悪いです
順番とか、生息地とか、決まりごとがあるようには見えませんでした。
ヒグマの向こうのでっかいカバが気になって気になって(笑)。
剥製レックスとヘララーがそのままでも違和感なさそうでした。

2010/07/03 (Sat) 13:40 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

あんなに素敵なロケ地がふんだんに使えるのにツッコミどころが満載なのがRexの素晴らしいところです(笑)
マネキン実験は軽すぎたら意味ないのに…
そして自然史の流れが全然わからない哺乳類コーナー(笑)犬の進化の様子もとりあえず展示してあったのかな?レックスはちらっと反応してたけど。
剥製ヒグマがいかにもぬいぐるみに見えたのも困りました。
ヘララーが見事に風景と一体化していたのは彼の才能でしょうか?

2010/07/04 (Sun) 19:01 | 編集 | 返信 |   
さとうさんた  

こんにちは。
このドラマに出てくる建物は、重厚で荘厳な建築物が多いですね。事件が薄くてもレックスのかわいさと建築物、名所を鑑賞すると思えば満足です。

剥製の陳列、整然と展示されていないだけに不気味でしたね。ナイトミュージアムのように動き出しそうでした。

2010/07/11 (Sun) 03:14 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

事件そのものはツッコミどころ満載だし、ウィーン警察はこれでいいのか本当に心配になってきますが、レックスの可愛さ&おりこうさんぶりを楽しみ観光気分に浸れればそれでOKという素晴らしいドラマです。
建物はどれもこれも歴史的建造物に見えてしまって、本当にロケしていいのか?って思いますがいいんでしょうね。
剥製不気味でしたよ。もし動き出したらレックスはどうなってしまったでしょう。、

2010/07/11 (Sun) 18:18 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ