FC2ブログ
Top Page › Glee › Glee S1-#19 「Dream On」

2010 · 07 · 19 (Mon) 19:52

Glee S1-#19 「Dream On」

夢を追い続けることが大事。
素敵なストーリーがたくさん詰まっていました。

元グリー部でウィルのライバルだったブライアンが
高校の無駄を省きにやってきます。
つまりグリー部を潰せという計画。
かつて夢を追った仲だったのに
何故ブライアンは理解できないのか?
ブライアンは舞台に立つ夢が敗れ、地味な暮らしをしているのでした。
ウィルの前で嫌味を言いまくるブライアンですが
ウィルが飲みに誘ったら、本当はグリー部が恋しいし
歌いたくてたまらないと告白。
バーで二人はブライアンの得意ナンバーだったBilly JoelのPiano Manをデュエットします。
そしてウィルは「レ・ミゼラブル」の舞台のオーディションがあるから
一緒に受けないかとブライアンを誘います。

ブライアンを演じているのは元ドギー・ハウザーで
今はHow I Met Your MotherのNeil Patrick Harris。
見事な歌いっぷりに感動しました。
そして二人がジャンバルジャン役を勝ち取るために
デュエットした(させられた?)のがAerosmithのDream On。
Gleeのサントラでもお気に入りの一曲だし。
そもそもエアロの定番ヒット曲ですからね。
ライブで何度一緒に歌わせてもらったことか。
だからオヤジデュエットにすっかり聞き惚れてしまいました。
こんなに緊迫した場面だとは知らなかった!

ブライアンはグリー部を潰しに来たはずなのに
なぜかスー先生と怒りの部分で意気投合。
そのまま肉体関係絡み?の交渉成立で
チア部からグリー部に予算を譲ってもらえることになりました。
それでめでたしめでたしかと思ったら
ジャンバルジャン役はウィルに決定。
ブライアンは「バンザイ!」しかセリフのない役にされてしまい
ブライアンはまたもやグリー部を潰そうとします。
ウィルは子供たちの夢はどうなるんだと反論。
スターをブラックホールにしないでくれと頼み
ブライアンにジャンバルジャンを譲ってグリー部を救います。

アーチーの夢は足が治ってダンサーになること。
ティナは一緒にタップしようとトライしてくれますが
車椅子ではうまくいきません。
そんな夢は叶うわけないんだと諦めているアーチーに。
ティナは何とかしてあげたくて治療方法をネットで調べます。
アーチーは目の前が開けてくる気がしました。
そしてモールでティナを待っている間に
すくっと立ったアーチーは
Men Without HatsのThe Safety Danceを披露。
周りの人達を巻き込んでの一大パフォーマンスは圧巻でした。
あくまでもアーチーの夢の世界だったのですが…

アーチーはエマに相談するものの
あっさり治る道はないと否定されてしまいます。
そしてティナに別の人とダンスをするよう勧め
自分は歌を取ることにしました。
ティナがマイクとタップを踊り
アーチーが歌うのはDream a Little Dream。
なんとかアーチーを歩かせてあげたい。
せつないエンディングでした。

レイチェルの夢は自分の母が誰であるかを知ること。
旅行から帰ってきたジョシュはレイチェルの夢の実現を手伝います。
実はジョシュはレイチェルの母親を知ってるし
彼女にレイチェルとの橋渡し役を頼まれていたのでした。
結局ジョシュってスパイキャラだったってこと?
レイチェルとの恋愛はだんだん本気に見えてきてますけど。
そしてそのレイチェルの母は
ライバルのカーメル校のコーチのシェルビーだったのでした。
確かにレイチェルと雰囲気似てるかも。
だけどウィルと寝てたよね?まあいいか。
シェルビーが娘にと託したテープで
シェルビーが歌っているのがI Dreamed a Dream。
もともとはレ・ミゼラブルの歌なんですね。
Susan Boyleさんのバージョンが有名になってしまいましたが。
さて、母と娘はどんな出会いをするのか。
それにしてもレイチェルのゲイの父親ってどんな人なんでしょう?

夢がいっぱいの今回のエピ。
高校時代のブライアンが歌っていたのが
The MonkeesのDaydream Believerだったり
バーで流れていたのがGary WrightのDream Weaverだったり
懐かしい曲が嬉しかったです。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

Aerosmithの「Dream On」は見ごたえがありましたね!シェルビーとレイチェルの「I Dreamed a Dream」も凄かった!本物だあ~ってカンジで。あの親子のデュエットはまた聞きたいです!あと、今回はウィルの高校生時代のダサ姿が忘れられなくて…あのシャツの柄やニキビ顔で、よくチアリーダーのテリと付き合えたな~と(^^)

今週もTBさせて頂きました!
2010-07-21-01:15
GLEEKO [ 返信 * 編集 ]

dream Onは大好きな曲なのでオヤジデュエットに大感激していました。でも先にサントラを聞いた時にはまさかオーディション中だとは思っていなかったので、さらに緊迫感がプラスされて面白かったです。
シェルビーとレイチェル、本当に親子に見えてしまいました。二人の関係はどうなっていくのか。またデュエットしてもらいたいですね。それよりレイチェルの父の顔も観たいんですけど!
確かに高校生のダサいウィルがどうやってテリに近づけたのかは不思議です。歌の魅力なのかな?
TBありがとうございます。
2010-07-21-19:47
Garoto [ 返信 * 編集 ]