FC2ブログ

Ghost Whisperer S4-#5 「愛と友情の狭間で」

2カ月前に放送されたエピをやっと視聴。
この頃録画スケジュールが忙しすぎてGWは後回し。
どうも新しいキャラのイーライに魅力が感じられず
まあいいやと放置状態にしていたら
先にネタばれをチェックする結果となり
ジムがゴーストですか??と知ってしまったら
とたんに観る気が失せました。
そんなわけで今は録画停止状態。
あと数話分は残っているんですけど
次のエピでジムは逝ってしまうのでしょうか。
観るべきか否か悩んでしまいます。
救命士姿のジムが好きなので
ゴーストになったらどこにでも姿を現してくれるかもしれないけれど
救命活動はできないよねと思うと、また魅力半減。
困りました。

とにかくまだ平穏無事なエピ。
メリンダが妊娠?と思ったら胎児が着床しなかったんですね。お気の毒でした。
子供に恵まれなければ養子を迎えてもいいとまで決意したメリンダに
ジムは検査の結果を知らせて薬で妊娠可能だと知らせ
ここではまだ前途洋洋としてたんですね。

しかしメリンダが送った霊は切なかった。
テニスの練習中に倒れたシンシアは血栓が詰まって死亡。
かつての親友オリビアはショックを隠しきれませんでしたが
シンシアとオリビアは今は微妙な関係。
そしてシンシアの霊はオリビアの家族に取りつきます。

実は同じ日に生まれた二人。
病院のごたごたでリストバンドが入れ替わり
違う両親のもとで育てられることになってしまいました。
そんなこともあるんだ。
片方は手術をした際に血液型が両親と違うことがわかり入れ替わりの事実に気付きますが
もう片方には受け入れられず。
今まで親しかった家族は仲たがいしてしまいます。
そして今回シンシアの治療に当たった看護師が、シンシアが生まれた当時立ち会っており
そのとき赤ちゃんが取り換えられてしまった事実に気づきます。
この看護師さん、どこかで観たぞ…と思ったら
PBでマホーンを助けてくれたFBI捜査官でした。

シンシアには納得のいかないことばかり。
でも結局事実はオリビアと実の母に伝えられます。
ようやくわだかまりが解けてシンシアは光の向こうへ旅立ちますが
オリビアは産みの母と育ての母とともに
シンシアの分まで精いっぱい生きていけるでしょう。
しかし実際にあってもおかしくなさそうな事実にはどきりとしました。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ