INDEX    RSS    ADMIN

Glee S1-#21 「Funk」

ジェシーがカーメル校に戻ってしまったために
グリー部の州大会の優勝はますます難しくなってきます。
スーがボーカル・アドレナリンに講堂を貸してあげたので
彼らが披露したのが"Another One Bites the Dust"
Queenのナンバーとしてはファンクな部類に入りますが
それはひとまず置いといて、
彼らはグリー部にトイレットペーパー攻撃まで仕掛けてきました。

スーはチア部の優勝トロフィーの置き場がないので
グリー部の練習室におこうとします。
また着々と始まるグリー潰し。
しかもウィルはテリーとの離婚も成立し
後悔の念でいっぱいです。
パックとフィンはカーメル校にリベンジに行き
ボーカル・アドレナリンのメンバーの車のタイヤを次々にパンクさせたら
ばれて御注意。
退学にはならずに済んだけど修理費を稼がねばなりませんでした。

ウィルが出したお題はファンク。
後悔や怒りをファンクな楽曲に乗せていくのですが
ファンクの定義って難しい。
ラップじゃないんだよね。
ベースとなるのはブラック・ミュージックだし。
でもクインはチャレンジを約束します。

パックとフィンはテリーが働く店
(寝具屋さんなのかな。生活用品も扱ってる感じでした)で
アルバイトを始めます。
なぜかここでバンブーも働いていて
サンディが嫌味を言いに来て
みんなで歌うのがBeckの"Loser"
気持ちがわかります。

ウィルはスー先生へのリベンジを計画。
それは彼女に絶望感を味わわせることでした。
まずはスーにRufus featuring Chaka Khanの"Tell Me Something Good"で迫り
スーにディナーの約束まで取り付けてその気にします。
スーは嬉しくて日記にまで書いてしまうくらいですから効果てきめん。
そしてウィルは予定通りディナーをすっぽかし
スーに屈辱感を与えたわけですが
これはスーには打撃が大き過ぎました。
スーが寝込んでしまったら、チア部は活動できません。
ウィルはスーを見舞いに行き、チア部のために復帰を願うと
スーは体を起こしてまたもやウィルへの嫌みを!
やっぱりこの勝負はスー先生の勝ちってことかな。

クインが未婚の妊婦たちの協力を得て歌ったのが
James Brownの"It's a Man's Man's Man's World"
迫力十分でかっこよかった。
メルセデスはクインの辛さや悩みを理解し
うちに来て一緒に暮らそうと誘います。
続いてパックとフィンがメルセデスの助けを得て歌ったのが
Marky Mark and The Funky Bunchの"Good Vibrations"
いかにも彼らにぴったりな選曲だったのに
ウィルはこれはファンクじゃないと却下します。
確かに「ファンキー」と言ってるけど
歌っていたのは若きMark Wahlbergだし。
今やすっかり追いついてしまったMarkですが
若気の至りな時代がありました。
Boogie NightsでMarkにハマって
Marky MarkのCDも持っていますが
Gleeで使われたのには驚きました。
NKOTBのお兄ちゃんのDonnieとともに
Wahlberg兄弟は気になる存在です。

ジェシーに呼び出されたレイチェルは
ボーカル・アドレナリンの卵攻撃に遭います。
まさかジェシーまでが…
レイチェルの目の前に立ち「愛してた。」と言いながら
平気で卵を額に叩きつけるジェシー。
とんでもない奴だ。
ところでジェシーって「ジェシー・ジェームズ」だったんですね。
世紀の大泥棒ジェシー・ジェームズと同じ名前。
納得してしまいました。

ボーカル・アドレナリンはファンクは歌えない。
(Queenじゃダメだってことです)
ウィルはファンクに勝負をかけることにします。
彼らを招待して歌ったのがParliamentの
"Give Up the Funk (Tear the Roof Off the Sucker)"
最高の出来映えでした。
さすがにジェシーも引いてたもん。

次回はいよいよファイナル、旅立ちですが
i-TunesでGleeを調べていたら
アルバム収録されていないシングルバージョンの曲が買えることがわかり
今回のGood VibrationsやAnother One Bites the Dustなどを購入しました。
しばらく耳で楽しませてもらいます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今週も面白かったです!

クインのJames Brownは頑張ってましたね~
今回の曲の中で一番好きな曲でした。
Good VibrationsはMark Wahlbergが歌ってたんですね!
お兄ちゃんがアイドルグループにいたって聞いたことあります。
Markもアイドルだったんですか?
メルセデスの歌いっぷりが気持ちいい曲だったので
黒人グループの曲だとばかり思っていました。
これはオリジナルをチェックしないと =3 =3 =3

次回の最終回が待ち遠しいような、さみしいような・・・
今週もTBさせて頂きました。

Wahlberg兄弟がドニーがNKOTBで大ブレイクして、マークも便乗して出てきたって感じかな。マークはもともと悪ガキで、カルバン・クラインの下着モデルで有名になったんですよね。何しろあの体ですから♪そして兄ちゃんに助けてもらってファンクではなく(笑)ラップアルバムを出したもののほとんど注目されず、俳優になってからようやく成功を収めました。
それにしてもGleeの毎回の選曲の芸の細かさには感心させられます。
そして明日はいよいよ最終回…これでしばしお別れだと思うと寂しいです。
TBありがとうございます。

トラックバック

第21話 「Funk」 ★感想

パールのネックレスでオシャレ(^^)した純情乙女なスー先生を弄ぶなんて、ウィルめ、許せなーい!セクシーぶっちゃってるとこも気に入...