FC2ブログ

Rookie Blue S1-#1 「Fresh Paint」

アカデミーを卒業した新米警官の5人が
いよいよ現場に出ていく話。

事件現場に駆けつけてまず最初の対応をするのがパトロール警官の役割。
最近刑事ドラマばかり観ているので、
パトロール警官の立場から事件を追っていなかったなと
久々に懐かしい感覚が甦ってきました。
そして今日は緊張の初日。
まるでTWのデイヴィスやカルロスの気分じゃないですか。
あの新鮮な気持ちをもう一度体験できるのが嬉しいです。

5人の警官の話だけど、今回のメインはアンディ・マクナリー。
父がベテラン警官だったようで、それもデイヴィスと一緒。
そしてアンディが組んだ先輩警官は父のことを知っていました。
ますますデイヴィスと一緒だ!
911通報があって駆け付けたアパートで銃声が
いきなり重たい事件です。
アンディは先輩について現場に入り
倒れている少女を見て心肺蘇生を始めます。
銃を持った犯人は逃走。
目撃証言から犯人の容姿をつかんだアンディは
別の部屋に隠れていた二人組の片方が怪しいと睨み
無線連絡して二人を追いかけます。
そして学んできたノウハウを生かして二人を逮捕。
パトカーに押し込んだんですが…

無線のスイッチは入っていなくて先輩には聞こえず
しかも逮捕した男は麻薬の密売組織を追って潜入している捜査官でした。
初日から大失敗。
よくある話だよね。
アンディは潜入捜査官のサムとぶつかりつつ
アドバイスをもらいまた現場に。
危険な思いをしながらも、無事本当の犯人を捕らえました。
帰宅して父に初日について話すアンディ。
お父さんが健在だったのはデイヴィスと違うね。
第一日目の出来事はきっと忘れないはず。
先輩に「ペンキ塗りたてのにおいがする。」と言われたアンディですが
それは父がかつて先輩に話した言葉でした。
父はアンディにも同じ話をします。
いつまでもペンキ塗りたてってことじゃなくて
その新鮮な気持ちが大切だよね。

他の人達はそれほど重い任務についていませんでした。
トレイシーは現場でアンディに協力。
クリスは自分の考えていたように動けなくてイラっとしています。
ダヴとゲイルは内勤で容疑者の身体検査とか
子供のへの事情聴取とかで一日が終わりました。
パトカーに乗せてあげたかった。

エフラムが演じているのがダヴ。
まだ外に出してもらっていませんが
雰囲気はエフラムと変わっていない。
手品を見せて子供を楽しませていました。
またそれなりにオタクなのかも。
いつかピアノを弾いてくれないか
すごく楽しみにしていますが
新米警官はピアノと縁がないだろうな。

トレイシーはF.B.Eyeのルーシーなので
全然新人って感じがしません。
BFが同じ署内の刑事みたいだし、実は子供がいる?
家庭事情はこれからわかりそうです。
アンディはHeroesにちらっと出ていました。
ついでに殺人課の刑事はSmallvilleのホイットニー。
当然オヤジ化してるけど。

TWやBrooklyn Southのような警官たちのドラマが大好きだったので
ルーキーたちと一緒になって手に汗握りながら観ていきたいと思います。
でもすでにベテラン警官の立場かもしれないけれど(苦笑)
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ