FC2ブログ

Kommissar Rex S3-#14 「生き埋め」

いつもは楽しく突っ込めるけど
今回はとんでもなく重たい話だったと思います。
SVU的後味が残ってしまった感じ。

商売がうまくいっていないオヤジが
身代金目的で裕福な家の娘を誘拐します。
まあよくある手口だよね。
娘の命が惜しければ警察に話すなというのも順当な脅し文句。
ところが誘拐した娘が自分の娘の親友だったっていうのがとんでもない話。
手っ取り早くお友達のお父さんは金持ちだからって
ターゲットを見つけたってこと?
娘がその事実を知ったらどうなるんでしょう。
娘のことを考えたら父親としてあり得ない誘拐だと思うんですが。
花屋さんを撃ってしまったのはありがちのミスでしょうか。
だから誘拐された父親側が警察に連絡しなくても
娘が落とした体操着袋で事件が読めてしまいました。

誘拐されたイザベラちゃん。
必死に声を出していました。
本当によく頑張りました。
犯人の父親、またもや残酷すぎます。
いくらモトクロス場に詳しくても
こんなにいつ死ぬかわからないような生き埋め状態を作って
身代金を待つかな。
相手は自分の娘の親友だよ…とまたここで怒りが。

レックスはドアを自分で開けられます!の技を使って
モーザーの不法侵入のお手伝い。
そのあとも警察犬らしく働いていました。
頼りにならないウィーン警察も
CSIらしきことをやってイザベラの埋まっている場所を突き止めてましたね。
やればできるんだ。
そして犯人の自爆は自業自得?
無事にイザベラが救出されて
親友の犯人の娘はイザベラをずっと親友だよと再確認していたのでした。
なんと涙ぐましい…
今だからピュアな気持ちでいられるのかもしれないけれど
そんなに事は簡単に運ばない気もします。
イザベラの心的ストレスは計り知れないものがあったと思うし
この先娘たちはどうなってしまうんだろう。

泡風呂レックス、キュートでした。
しかし相当香りの強い入浴剤をモーザーは使用しているようで
そっちがかなり不気味かも。
そして相変わらずレックスに馬鹿にされているベック。
今度は靴の中にじょうろで水を入れられてました。
ベックがレックスを挑発するのが悪いんだけど。
ついでに巨大ソーセージパン貯金箱が笑えました。
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
カクテキ  
No title

この前の誘拐事件は、子どもにお灸をすえてやりたくなりましたが
今回は切なくて重すぎです。
犯人の娘が自分で真相にたどりついてしまい、
ぽろぽろ涙を流しているのはかわいそうすぎ。
それにしても被害者家族の心の広さは感動ものです。
>CSIらしきことをやってイザベラの埋まっている場所を突き止めて
でも素手(笑)。

2010/09/18 (Sat) 11:04 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

生き埋めにされかけたイザベラが本当に気の毒で
そして事実を知ってしまった親友も…
とんでもないドラマです。
そして現実はこううまくいくのかという疑問も大きくなってしまいました。
ウィーン警察も一応科学捜査はチャレンジしてるけど、まだまだ経験不足ってことでしょうか。
たまにはほっさんが出張して…ありえないですね(笑)

2010/09/18 (Sat) 23:27 | 編集 | 返信 |   
さとうさんた  
No title

犯人はあんなキケンな場所にイザベラを閉じ込めるなんて、最初から生かすつもりはなかったのでは?と勘ぐるほどでした。

ベックがレックスに勝てる日は永遠に来ないような気がしてきました(笑)
レックスに対してはダメダメなベックですが、操り人形の使用には感心しました。子供の扱いは上手いですね。

2010/09/20 (Mon) 23:58 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

同い年の娘がいながら、誘拐した娘を生き埋めにしそうな犯人の残虐さ…そこまでするかなとますます腹立たしくなってきました。
ベックは永遠にレックスに勝てませんか…せっかくの仕掛けも全て裏目に出るのがおかしいけどお気の毒。
操り人形でもレックスを釣るのはきっと難しいですよね。

2010/09/21 (Tue) 09:42 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ